teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. アコーディオン紹介(264)
  2. Steirische Harmonika(40)
  3. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(128)
  4. お気に入りYou Tube映像(298)
  5. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(395)
  6. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(236)
  7. ボタンかピアノか?(139)
  8. アコde歌伴(129)
  9. アコのさまざまな音色について(137)
  10. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(157)
  11. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(62)
  12. アコ・スマートコーチ(1)
  13. アコーディン教室(1)
  14. アコで弾いてみたい曲(5)
  15. 音楽の授業(97)
  16. アコーディオンサークル紹介コーナー(56)
  17. アコーディオン川柳(391)
  18. アコ演奏に欠かせないアイテム(112)
  19. アコラッピング(29)
  20. アコアイドルへの道(228)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


雨天時はカフェでアコ談義でも

 投稿者:酒井章太郎  投稿日:2017年 6月24日(土)09時47分1秒
  確かに梅雨時はストリートは厳しいですよね。そういう時は近くのカフェでアコ談義でもできればいいですね。柏には駅近のいい場所あります。
なんかいいイベントの案が浮かぶかもしれません。
自分は歌も歌うので、誰かに歌伴奏してもらって「パリの空の下」を歌うとか、アコーディオンを使ったお芝居などもいいかもしれません。
夢は膨らみますね!
 
 

梅雨時のストリート演奏

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 6月24日(土)07時25分24秒
  これはつらいですよね、楽器には。 とくにアコにはつらい。 湿気はリードが錆びる原因となるので良くないし、そもそも蛇腹も濡れない方がいいですから、雨の日は、アコには鬼門。
とくに、昨今の局地的豪雨となると致命的。

大型のポンチョをかぶるとか、直径2mぐらいの傘の下で弾くとか、無理をしても、局地的豪雨ではしんみりと落ち着いて聴いてくれる人もいないでしょうから、そうなれば、喫茶店(って言葉も古いけど)か飲み屋に避難。 まぁ、雨の日は中止として、自宅で練習ができることを喜ぶことにしましょう。

蒸し暑いと、アコを弾くときの胸元が暑苦しいのもつらいですね。 いつもは指が滑る鍵盤はボタンも、湿度の変化により、べたべたとくっついて、いつもと弾き具合がことなり、やたら弾きにくい。 いやー、とかく、日本の梅雨時から夏にかけては、アコの屋外演奏にはつらい時期ですね。

こうなれば、あきらめて、雨風をしのげて、空調の効いた空間で弾かせていただけるような場所を探したいですね。 そうなれば、音響も良くなるし、聴いてもらえる人も、雨風を気にしなくて済む。 ただ、そんな場所がストリート演奏同様に許可をもらえるものかどうか。

ビルの軒下などはホームレスの人などの先約があったりする場合もあるし、場所によっては、うーん、ちょっとなにかの匂いがきつかったりして。。。 とかく屋外の演奏には場所の問題が難しいですね。

ホールや会館、など、雨風をしのいで音楽を楽しめる場所があるありがたさをあらためて痛感できる季節ですね。

 

ストリートアコ集会

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 6月22日(木)06時38分25秒
  柏にかぎらず、どの地域でも、演奏許可を取った人は、一人で演奏する以外に、アコ仲間はいつでもJoinしていいよ! とご発言いただければ、その場所にはストリートアコ集会ができることにもなりますし、以前からできたら楽しいだろうなと思っていた、ストリート・アコ・フラッシュ・モブなんかもできそう。 許可次第ではアコマーチとか、アコ合奏とかもできちゃいそう。 うーん、夢が膨らむストリートアコ集会です。  

柏で飛び入りストリート・アコ・演奏 OK!

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 6月22日(木)06時34分49秒
  わーお! これはすごい話ですね。 すばらしい。 これまで3回だけ、喫茶店やホールを借りて、「柏アコパ」なるものを開催したことがありましたが、その後、本業の仕事の都合もあり、なかなか開催できずにおりました。 こんなアコ好きがもっと気軽に集える、たむろできる、群れを作れる、場所があるなんて、もう素敵すぎて何と表現していいかわかりません。

それこそ、柏駅前フラッシュモブなんてのも臨時に、アドリブでできちゃいそうで、これはかなり楽しめる要素がありそうですね。 もっとも、一定の場所で、と決まっていると、あまり、おふざけで周りの人に迷惑がかかるような悪ふざけとおもわれるような行動は当分慎むべきだとは思いますが、つい、いたずら心が先走りしていまいます。

一人でずーっと弾き続けるのもいいけど、演奏者が入れ替わり演奏すれば、演奏する曲もそれぞれが得意な曲を弾けるし、途中で交代すれば休めるし、聴く方も、入れ替わり演奏する人がでてくれば、飽きずに、その場に足が釘付けになる。 曲と曲の間が途切れれば、一度止めてくれた足もまた動き出してしまう。 人が集まって聴いてくれるところには、また人が立ち止まってくれやすい。 初めに立ち止まる人ができるまでがいつも寂しい感じがあるので、さくらが欲しいぐらいだけど、あ、そうそう、曲を休んでいるひとは、さくらの役目もできる! 二人三人と聴く人ができると、4人目以降は急に聴く人が集まりやすい。 聴く人が大勢あつまると、さらに大勢人が集まる。

もっとも、集まってくれる人が多くなればなるほど、パーソナルな関係がまた薄れてくるということもあるけど、一度群衆に交じって聴いてくれた人は、また次の機会に戻ってきてくれてパーソナルな関係で演奏を聴いてくれるということもあるでしょう。

ほかの演奏者の曲を聴けば、またレパートリーも広がることもあるし、演奏テクを伝授するとか、情報を交換できるこもある。 互いにうまくなるという効果も期待できる。

この掲示板のOff-Meetingとしての機能も持ちそうな感じ。 バーチャルなアコ好き町内会が、地域を超えて、本当のアコ好き町内会を作る核となる可能性も感じます。

ぜひ、次回の柏ストリートライブのご予定をお待ちしています。

 

飛び入り演奏大丈夫かと思います!(*´ω`*)

 投稿者:酒井章太郎  投稿日:2017年 6月21日(水)14時57分5秒
  川井さん、早速の返答ありがとうございます!(*´ω`*)一応登録料払っているミュージシャンが一人でもいれば、大丈夫かと思います。
それと活動の方なんですが、最近仕事が忙しくてやってません。でも3人4人集まって演奏するのは本当に素晴らしいアイディアです!これを機にどんどんやっていきたいです。またやるときは是非掲示板に告知させて下さい。
 

参加する人は事前の認可が必要?

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 6月21日(水)14時19分39秒
  飛び入りでアコを弾いたりはだめかな? 各自で事前に認可を得ないとまずいのでしょうか?
柏市に訊いてみればいいことなのですが、ご存知でしたら、教えてください。
別途、柏市にも聞いてみたいとおもいますが。
 

アコで柏に集合!?

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 6月21日(水)14時17分8秒
  酒井章太郎様、おっしゃることよーくわかりますし、同感です。 今後、酒井章太郎様が柏でストリートライプをやるときは、予告をいただければ、そこにJoinしたいアコ弾きのあらわれるのではないかと思います。 だって、一人よりは、二人、二人よりも3人、アコ弾きが集まれば、これまた勇気りんりん虹の色、さらに足を止める人の数も増えること請け合います。
できれば私の参加して、ご一緒に、あるいは、替わりばんこで演奏する、なんてやってみたいなー。
きっと、この掲示板をご覧になった方は、そう思う人も多く出てくると思います。

定期的になさっているのですか? 不定期、気が向いたとき、天気の良い日、どんな日にやってますか?
 

アコの存在感

 投稿者:酒井章太郎  投稿日:2017年 6月21日(水)12時54分24秒
  川井さん、早速の返答書き込みありがとうございます!柏市は行政の認可のもと街のイメージアップに貢献するストリートミュージシャンを応援してくれてます。認可証の掲示、場所の譲り合い、ゴミ拾い、時間を守る、道路上での販売行為はしないなど、しっかりルールが決まっています。
ほとんどがギター弾き語りの中アコーディオン弾いているとやはり目立ちます。
サラリーマンらしき方がコロブチカをノリノリで聴いてくれて「コサックダンスしたくなるね」と笑顔で言ってくれました。
パリの街角でアコーディオンを弾く光景はとても素敵!(*´ω`*)
それが柏でもなんら不思議はないと思っています。
最初はアコーディオンの不思議な伸び縮みする形状にびっくりしている方も次第にふわふわした気持ちのよいリードの音が気になってきます。
一緒に歌ったり楽しい楽器を若い人にも伝えていきたい。一家に一台普及するのが夢です。そうなってくると調律・修理をする人の需要も伸びてくるというもの。
フリーリード文化の花が咲くのではないでしょうか。
 

大分県のNOELさん

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 6月20日(火)07時53分37秒
  tachinonさん、追加情報ありがとうございます。 では、いよいよ大分県のNoelさんとなられたオルガンサロンNOELさんの新しいWeb Siteとご投稿を楽しみにお待ちしましょう。  

酒井章太郎様ようこそ!

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 6月20日(火)07時51分46秒
  ご投稿ありがとうございます。 え”~! 柏駅前のダブルデッキというのでしょうか、あの柏駅中央口の改札をでたあのフロアのおもてでストリートライブをなさっているのですね! 僕も勇気を出してここで弾いてみたいなぁ、とつねづね思っている場所です。
このは、若い人が多くライブをやっている場所ですよね。 たしか柏市もこの場所ではストリートミュージックを許可・推奨するような看板を出していたように記憶しています。

通りすがりの人たちが立ち止まって、蛇腹の楽器を見て、その楽しさに顔がほころぶ、いいですね、これ。 おそらく、それでも、興味があるのか、ないのか、忙しいのか、まあ、たぶん忙しい人が多いのだとは思いますが、なんの反応も示さずに、通り過ぎる人のほうが圧倒的に多いと思いますが、こんなに、勇気を出して、人まで音楽をやる人には敬意を払ってもらいたいですよね!

生まれ育った小さな村で全員顔見知り、なんて状況にはあり得ない都会の、あるいは、それも、昼は不在で、朝晩だけ通勤で通過するだけのベッドタウンの駅前の人達に、心の触れ合う余裕は無いし、お財布同様、心の窓も閉めて、巨大な経済の歯車として仕事場に向かう、あるいは、それに疲れ果てて帰宅する途中の人の閉ざされた心に、心の触れ合いを求めても難しいとは思うけど、でも、であればこそ、ふとその心の窓の隙間に流れ込むやさしいリードのサウンド。 知らない顔をして通り過ぎるその人達の心にも、あぁ、こんな音楽を楽しむ心があったらいいなぁ、という感情や、むしろ、そんな、とげとげしい、よそよそしい、背広とネクタイという戦闘服を着たファイトモードの心を和らげる、勇気ある街頭演奏はものすごいインパクトがあるのだという気もします。

いつしか、自分の楽器をもって、やはりそんな街頭に立って演奏をしてみたいという憧れのこころまで植え付けているかもしれません。

国民の大半の感情を無視し、権力におごり、ひたすら暴走する現政府の凄まじいほどのファッショ化、世界の不満を栄養にして伸び続ける憎しみの連鎖、復習に対する復讐、そんな日々のさつばつとしたニュースを耳にするにつけ、心のつながり、人と人のコミュニケ―ション、無関心への抵抗、人と人の関係を薄めれば薄めるほど、都合が良くなる為政者の思うつぼにはまらないためのビタミン・アコ! 人間社会を健康体に直すための漢方薬! それはアコーディオンなのだ、と、今日も暴走するアコ好きのわたくしでもあります。

ぜひ、今後とも、ご一緒にアコーディオンを楽しみましょう。 お時間がありましたら、ぜひまたお遊びにお越しください。

 

レンタル掲示板
/476