teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(128)
  2. お気に入りYou Tube映像(298)
  3. Steirische Harmonika(39)
  4. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(395)
  5. アコーディオン紹介(263)
  6. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(236)
  7. ボタンかピアノか?(139)
  8. アコde歌伴(129)
  9. アコのさまざまな音色について(137)
  10. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(157)
  11. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(62)
  12. アコ・スマートコーチ(1)
  13. アコーディン教室(1)
  14. アコで弾いてみたい曲(5)
  15. 音楽の授業(97)
  16. アコーディオンサークル紹介コーナー(56)
  17. アコーディオン川柳(391)
  18. アコ演奏に欠かせないアイテム(112)
  19. アコラッピング(29)
  20. アコアイドルへの道(228)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:22/4734 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

重いアコ、軽いアコ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 5月 7日(日)15時28分5秒
  通報
  最近、お目になられたお客様ですが、自分のアコは重いので、軽いアコを探しているとのことだったので、現在のアコが41鍵・120ベースとのことなので、37鍵・96ベースのものを中心にモデルを選択して、ご来柏をお待ちしておりました。

で、37鍵モデルをお見せしようとしたら、もっと大きいのは無いですか? とおっしゃる。 もっと大きいと重いですよ、と申し上げると、重いというのは、弾くときに蛇腹が重いとおっしゃる。 それが重くて疲れるというおっしゃるのです。

あ、重量が重いのではなくて、蛇腹の押し弾きが重い、ということがその時にわかりました。 確か以前にお買い求めいただいたものは、それほど蛇腹が重いということもないなぁ、と思いながらさらにお話を伺うと、御付き合いのなさっているアコ仲間のアコはどれも高級品が多くて、それらのアコと同じような音量を出そうとすると、どうしても思いっきり蛇腹を押し弾きしないと大きな音が出ないので、腕がつかれる、重い、とおっしゃる。

それを伺って、問題は、リードのグレードの差による、音量の違いであるということがわかりました。 そこで、逆に重量は増えて目方は「重く」なるけど、蛇腹を「軽く」押し弾きするだけで大きな音が出るチャンバー付、ハンドメードリード付のモデルをご紹介しました。 ピアニッシモからフォルテまでの表現が苦も無く思いの通りに表現ができる。 それも、蛇腹が「重くない」。 というということで、探していたものが見つかった、ということで、そのアコをご検討いただくことになりました。

私の自分の経験からも、初めに手に入れた国産T社の37鍵・96ベース、LMMのアコ、それも銀座のドイツビアホールで永年プロが弾いていたものの御下がりを分けてもらったものでしたが、それを、まだ、まったくうまく弾けませんでしたが、弾いていて大満足だったのですが、ある日、ドイツでHohner Lucia IV P 96鍵・96ベースHMMLを入手して弾いてみたら、その音色の差に愕然として、別にほかの人のアコと比べたわけではないけれど、もうもとには戻れなくなってしまいました。 初めて手にしたアコへの愛着は捨てがたいものがあり、その後も数年間は所有していましたが、放っておくのももったいないし、初めて手にしたアコへの思い、懐かしさ、ありがたさ、はあったのですが、結局、本当の愛情ではなく、むしろ義理と責任で付き合う関係になってしまい、その愛着もやがては未練と化し、別れは悲しかったけど、友人に譲ってしまいました。

その後のアコ遍歴はとどまるところを知らぬこととなりましたが、このHohner Lucia VI Pとはいまだに付き合いがあります。 とはいえ、その見事な軽量さ(8.5㎏)、当時にHohnerの前進的なメカ構造など(失敗も含まれているが)などはいまだに見るものがあり、いわばSubaru 360をいまだに乗る気分で持っているという感じかなぁ。

で、さすがに、ハンドメードリードの圧倒的な表現力、レスポンス、低燃費、広いダイナミックレンジ、などなど、メーカー各社が力を入れて作るアコにはそれなりの魅力があり、それは捨てがたいというか、もう戻れない。 例えば、HohnerならMorino VとかMorino VI(全く性格がことなるけど)、アコがもっとうまく弾け、もっと良い音をだしてやるぞ、と迫ってくるし、こっちがへたでも、実力以上の音を出してくれてしまう。

今、お持ちのアコで幸せな方は、どうか、そのアコを大切にずーっと末永くかわいがってあげていただきたい。 ただ、違いに気がついた人で、ストレスを感じるようになってきたら、一度その違いを感じにお越しください。 ただし、猛毒のアコ菌が繁殖している館です。 予防接種やワクチンはありません。 感染すると、症状としては、気持ちがやたらハイにはり、幸福感で満たされます。 この菌を駆除する方法は今のところ発見されておりません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:22/4734 《前のページ | 次のページ》
/4734