teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. Steirische Harmonika(44)
  2. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(168)
  3. お気に入りYou Tube映像(309)
  4. アコーディオン紹介(271)
  5. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(133)
  6. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(243)
  7. アコラッピング(30)
  8. ボタンかピアノか?(165)
  9. アコde歌伴(131)
  10. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(396)
  11. アコのさまざまな音色について(137)
  12. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(62)
  13. アコ・スマートコーチ(1)
  14. アコーディン教室(1)
  15. アコで弾いてみたい曲(5)
  16. 音楽の授業(97)
  17. アコーディオンサークル紹介コーナー(56)
  18. アコーディオン川柳(391)
  19. アコ演奏に欠かせないアイテム(112)
  20. アコアイドルへの道(228)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:23/4880 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

由美かおるさんとアコーディオン

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年12月12日(火)06時56分30秒
  通報
  昨日、テレビをみていたら、たまたま由美かおるさんが登場する番組で、彼女がアコーディオンの弾き語りをする場面がありました。 確か赤のMMモデルだったので、Welmeister Perleという小型のアコだったと思います。技術がうまいというよりは、大好きで楽しんでいるという風情で好感が持てました。 アコーディオンの先生の数学者の秋山教授との恋愛事情を報じるゴシップ記事もあるようですが、ご本人はアコーディオンにぞっこんほれ込んでいると発言していました。 人との恋愛関係は冷めることがあっても、アコへの愛は一生続く、かな。

で、その、小型のアコ。由美かおるさん、67歳、身長157㎝で、これからもアコーディオンを続けていくわけですので、いつまでも弾き続けるには軽いアコのほうがいいですね。

讃岐のアコ吉さんもご愛用のBrandoni Piccoloですが、このモデルの愛用者は多いです。 小さいので、蛇腹の肺活量などは大型のものに比べればずいぶんとかわいらしくなりますが、なんといっても軽い。 トレブル側もレジスタ側も音色の切り替え機構を取り外し、一番使うMMに特化する潔さが軽さの秘訣。 長い人生、思い出のある、品物の数々でお部屋や物置がいっぱいになっている方が多いと思いますが、いざ、本当に大事なもの・必要なものは何かと考えると、実際は、少ないものだな、と気づくときが、たまにあります。Brandoni Piccoloを弾くと、人生を豊かにしてくれるのに必要なものは、本当は、わずかなものでいいのだ、ということさえ教えてくれるような気がしてしまいます。
Brandoni Piccoloは単に小さいだけでは無くて、その音色がいいのです。 できれば由美かおるさんにもこっちを弾いてもらいたい。
 
 
》記事一覧表示

新着順:23/4880 《前のページ | 次のページ》
/4880