• [0]
  • アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所

  • 投稿者:管理人
  • 投稿日:2012年11月29日(木)07時54分9秒
 
そこに行けば、あこがれのあの人のアコ演奏が聴けるというお店、そこに行けば、アコのストリート演奏が聴けるという場所、そんな情報を共有しましょう。 青春18切符や高速夜行バスを乗り継いで、あるいは、車や、自転車や徒歩で全国を回るなら、アコ演奏のある店を訪ねて回るのも悪くない。 熟年向けのディスカウントチケットは年齢を重ねた人へのプレゼントだ。 どうせ、国内旅行をするならアコ行脚だ。 アコ巡礼の旅だ。 アコ演奏の全国地図を完成させましょう。 やがてはこれがまた別のネットワークを生み出すかもしれません。 みなさんの知っているアコ演奏の聴けるお店、アコ演奏が聴ける場所に関する情報をおまちしています。 自薦・他薦ともに大歓迎です。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [81]
  • 若林充さんからのサーキュラー

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2016年11月30日(水)16時40分8秒
 
(一斉送信で失礼します。)
こんにちは。
今年もあと1ヶ月。
相変わらず、ブラジルとpropiのライブが続きます!

なにかと忙しい師走ですが、よろしければ、是非!


若林充(アコーディオン)




<<BOSSA MPB NIGHT>>
12月1日(木)19:00開場 19:30開演
        @大塚Espeto Brasil(http://www.espetobrasil.jp/)
        1500円
        出演:Nako(Vo)
            高橋ひで(Gt)
            岡野勇仁(Pf)
            若林充(Acc)

        急遽お誘いいただきました!フォホーのピアノとギターの絡みなんて、すごく新鮮!本番がたのしみです!!




<<ショーロの夕べ vol.7>>
12月14日(水)19:00開場 19:30開演
    @四谷三丁目 ホメリ(http://homeri.jimdo.com/ 03-6320-0790)
    2000円+2オーダー
    出演:若林充(アコーディオン)
        清水敏朗(ギター)

    ブラジルのアコーディオニストSIVUCAのアルバム『Pau Doido』を中心に演奏して1年が経ちます。
    その間、ショーロからフォホー、さらにオリジナルの割合が増えてきました。
    今回は半分位オリジナルになるかも。
    ご興味頂けましたら是非!




<<propithecus(プロピテクス)ライブ vol.34>>
12月30日(金)18:30開場 19:00開演
         @高田馬場 四谷天窓(http://www.otonami.com/tenmado/news/ 03-5338-6241)
         2000円(drink別)
         出演:propithecus/中野悠平(世田谷ボーイズ)/潤大作/他

         ここ数年、年末30日は天窓です。1年の終わりって感じがします~


         propithecus(プロピテクス) http://propiblog.jugem.jp/
           タツヤ(vo.gt.bass.)
           小泉礼子(カホン.ボウラン.vln.)
           若林充(acco.)
           吉岡寿之(pf.)
           中野裕二(bass)



-----------------------アコーディオン?レッスン情報------------------------------------

<自宅レッスン>西武新宿線、沼袋駅より徒歩3分
      曜日時間等、お気軽にお問い合わせください。

<新堀ギター音楽院 藤沢教室>JR?小田急、藤沢駅より徒歩5分
      月曜日
      http://www.niibori-school.com/information/?id=1299834215-334723

<(旧)三輪楽器 アコーディオン教室>JR?千代田線、西日暮里駅より徒歩1分
      火曜日

<新堀ギター音楽院 水道橋教室>JR水道橋駅より徒歩2分
      水曜日
      http://www.niibori-school.com/information/?id=1299834921-397612

<ヤマノミュージックサロン 吉祥寺教室>JR?井の頭線、吉祥寺駅より徒歩5分
      金曜日
      http://www.yamano-music.co.jp/docs/school/area/kichijoji/index.html



  • [80]
  • 若林充さんからのサーキュラー

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2016年10月22日(土)17時44分15秒
 
(一斉送信で失礼します。)
こんにちは。
今年もあと2ヶ月ちょっと。でも、早いですね~とは言えません。毎年ここからが長いのです、、、
ブラジルとpropiのライブが続きます。

是非是非、遊びにいらしてください!


若林充(アコーディオン)




<<Noite da Musica Nordestina vol.2>>
10月23日(日)18:00開場 19:30開演
        @西荻窪Aparecida(http://aparecida.pokebras.jp/
        2000円+Drink Order
        出演:Trio Pipoca Moderna(高田泰久(gt.vo.)、斎藤彰子(clarinet)、松澤芳枝(perc))
            Cantoria Tres(高橋ひで(gt)、若林充(acco)、五十嵐歩美(vln))

        7月、いつもForroセッションに伺ってる西荻窪Aparecidaでライブをさせていただきました。
        その企画が早くも第二弾!
        ブラジル北東部音楽(Forro)がテーマで、それぞれに編成の違う2組の演奏、それから全員一緒の3部構成です。





<<アネモネ十三周年記念 「花鳥風月 第九象」>>
11月10日(木)18:00開場 18:30開演
        @池袋 手刀(http://www.chop-tokyo.info/
        前売り¥3,300 当日¥3,800(1ドリンク別途¥500)
        出演:ラブカ
            propithecus
            ISSAYmeetsDOLLY
            アネモネ [バニラ+やす]  with g.水永達也・pf.吉岡寿之・b.中野裕二(propithecus)+ds.セバ

        昔からお付き合いのありますアネモネさんの企画です。以前にも一度お世話になりました。
        今回、またお久しぶりで、楽しみです!


        propithecus(プロピテクス)とは? http://propiblog.jugem.jp/
           タツヤ(vo.gt.bass.)
           小泉礼子(カホン.ボウラン.vln.)
           若林充(acco.)
           吉岡寿之(pf.)
           中野裕二(bass)




<<ショーロの夕べ vol.7>>
12月14日(水)19:00開場 19:30開演
    @四谷三丁目 ホメリ(http://homeri.jimdo.com/ 03-6320-0790)
    2000円+2オーダー
    出演:若林充(アコーディオン)
        清水敏朗(ギター)

    ブラジルのアコーディオニストSIVUCAのアルバム『Pau Doido』を中心に演奏して1年が経ちます。
    その間、ショーロからフォホー、さらにオリジナルの割合が増えてきました。
    今回は半分位オリジナルになるかも。
    ご興味頂けましたら是非!




  • [79]
  • いいムードですね、バラライカ

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2016年 5月26日(木)20時45分12秒
 
tachinonさん、仙台のバラライカの様子のご紹介ありがとうございました。
いいムードで、みなさん楽しまれていますね。とても素敵です。
仙台に仕事を作ろうというモチベーションが高まりました。


  • [78]
  • 書き忘れです。

  • 投稿者:tachinon
  • 投稿日:2016年 5月26日(木)17時45分33秒
 
仙台の 新バラライカは、楽天イーグルスの根拠地の宮城球場の近くのため、日中・ナイターの試合がある日は、周辺の駐車場が混むようです。
車で来るときは、宮城球場(Koboスタ宮城)での試合の有無・試合の時間を確認された方がよろしいのかもしれません。

  • [77]
  • 「バラライカ」が移転したの書き込むの忘れてました。

  • 投稿者:tachinon
  • 投稿日:2016年 5月26日(木)17時38分20秒
 
このスレッドで、最初のほうに:2012年11月29日(木)紹介させていただいた「歌声喫茶バラライカ」は、震災の影響もあって、2014年5月に「仙台サンプラザ」に移転しました。

夜うたは、土曜日、昼うたは、木曜日・金曜日と第1・3日曜日です。

詳しくはWebサイトにて⇒http://hb3.seikyou.ne.jp/home/bararaika/
掲示板もありますのでそこに書き込んで問い合わせもできますね。
掲示板 http://www3.ezbbs.net/07/bararaika/

 HP・掲示板ともあんまり更新してないようで・・・
こんな雰囲気ですね。
https://www.youtube.com/watch?v=aFa3pbjtcjU
https://www.youtube.com/watch?v=nEqmtsnLnws

場所は仙台駅の東側、宮城球場へ行く途中にあります。

ビルの上のほうなので、夜景がきれい、そして、前より広くなりましたが、「穴ぐら的な雰囲気」はないですね。

ちなみに、駐車場は近隣に安いのがあるのですが、試合のある日は、駐車場がいっぱいの様です。でも、サンプラザのビルの地下にも駐車場がありますが。

私も、年金生活者になり、一寸だけ足が遠のいたこともあり、移転したのを紹介するのをすっかり忘れておりました。

  • [76]
  • 伊藤恵子さんとFisitalia Supertone Prestigeに会える演奏会

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2015年11月19日(木)00時15分26秒
 
伊藤恵子さんから次のようなメッセージをいただきました。 みなさん、素敵な伊藤恵子さんとFisitalia Supertone Prestigeに会えるチャンスです。 ご興味とご都合のつく方はぜひご参加ください。
入場料は気にしなくてもいい、のかな?

                       記
Fisitalia Supertone Prestigeはクラシック作品、管弦楽器との相性が良く、今年はクラシックの音楽家が演奏するタンゴ、シャンソン、ジプシー音楽などのコンサート企画に参加しました。
品良いですよね♪
今週はショッピングモールで演奏します。
よろしければ遊びにいらしてください♪
11月21日(土)
広尾プラザ2F音の広場(日比谷線広尾駅天現寺橋方面出口すぐ)
12:00/13:20/15:00/16:20
4回各40分のミニステージ
ピアノ&アコーディオン伊藤恵子、ヴィオラ波田生
伊藤恵子
                                   以上

  • [74]
  • 二人が出会った思い出の橋

  • 投稿者:SIWAFIGLIMANIA 2号
  • 投稿日:2015年 6月11日(木)19時45分7秒
 
そうかあ、ほんまや、きっとそおなんや、そおでないとあんな暑いいのに橋の上でやる必要なんかぜったいなかったもん。

なんか、立て続けにリアクションもらうとやっぱしうれしいもんだ。いつもはこれこそみんなが興味ある記事!と勇んで書く記事に限って、リアクションゼロのこと多い男やから。

写真はね、その、第70項2枚目の写真でチラッと見えてる、このしゃしんではわからんけどスーパースリットドレスの女性(そーゆーとこばっかしみてるわけではないんやけどね)がずうっと、撮影担当してくれてたみたいやったから、ぼくは、特に現像してないねん。つまりその、今回、アコーディオン男と一緒の記念撮影はなかったからね。(みんなあつーてそこまでかんがえてるよゆうなかったよ。)


ベイビーの誕生にはどんな歌?????やろうねえ???ちょとわからへんなあ、誕生のときやなくて、生後2ヶ月から3ヶ月ぐらいで、普通は洗礼を受ける。その行事は神父さんに聖水ぶっ掛けられて、おお泣きしておしまい、てゆうのんが極普通のパターンやけど、その洗礼のあとのパーティで一回呼ばれて演奏したことあるけど、まあ、赤子をだしにした大人のパーティやから大人の曲やったよ。


それで、結婚式のときこそ、ほんとに、この2号機の色が映えたよ。演奏曲目はですねえ、

とりあえず花嫁が橋の上に足踏み入れたときから、花婿の目の前に着くまでが
My heart will go on

そのあとは、まあ、

愛の賛歌

夢見る想い、(Non Ho L'eta')

愛の花咲くとき(QUANDO M'INNAMORO )

センツァフィーネ(SENZA FINE 日本語版タイトルなし)

私の太陽 ( O Sole mio )

そして最後、みんなそろって橋から退場するときはウィーンワルツメドレー
これ→https://youtu.be/L7RdbXHXm4g
やったとおもう。

『それにあった曲がぱっと弾けたら』・・・まあ、それこそが『路上のライセンス』みたいなもんやからさあ、

プロとかアマチュアとゆうわけではなく、人通りのあるとこでどんだけ回数弾くか?で、それは決まるし、必要な曲がわかってくるもんやん。演奏レパートリーの豊富さは、見知らぬ人と話する回数に比例するでしょう。

長時間の搭乗はとても無理なノエルご夫妻も、あきらめるんはまだまだ早い、今後航空技術の進歩が、どんどん成田・ローマ間を近くしてくれるはずやから。

とゆうわけで、ちょとわかりにくいけど、ぼくが、すっごいかわいいとおもた、その結び目、拡大写真です。


  • [73]
  • ドレスがとっても素敵ですね!!

  • 投稿者:オカルトマニア2号
  • 投稿日:2015年 6月10日(水)23時23分52秒
 
橋での結婚式に、アコーディオンの生演奏、いいなあ・・・

さらにとっても素敵なドレスを着た、可愛い花嫁さん・・

写真の撮り方も最高の角度でばっちりですね

きっと二人が出会った思い出の橋なんでしょうか・・・

この記念すべきフォトは、また兄さんのはからいで、プレゼントされるのでしょうか・・

そして、この次来られたときはまた、♪こんにちはあかちゃん~ でも演奏されるのかな?

イタリアではベイビーの誕生にはどんな歌が合うのかな?・・


?

  • [72]
  • 金髪には青いおりぼんがかわいいです

  • 投稿者:手塚ちあき
  • 投稿日:2015年 6月10日(水)19時08分13秒
 
豪華な式でなくても、結婚するほどの相手にめぐりあえたというのが、いいですねぇ。。
今日が結婚式!、なんてことは珍しいと思いますど、今日誕生日なんです、とか結婚記念日なんです、なんていう人が来たら、それにあった曲がぱっと弾けたら素敵ですよね。

  • [71]
  • 心がこもった結婚式ですね~

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2015年 6月10日(水)10時19分30秒
 
アコの演奏のBGMで身内だけの質素な結婚式 いいですね~。私たちも手作りで教会での結婚式 近くのホテルでの質素なお祝い会でしたよ。
もうすぐ金婚式の50年になりますが、レンタルのドレス一着だけだったので、せめて23歳の若い時 そして痩せていた時代に数着着ておけばよかったと、とても残念です。でも私たちが入っていた合唱団員が歌ってくれて盛り上げてくれました。

金婚式の記念にローマにいきたいけれど長時間の搭乗はとても無理なので残念ですが、数年前のイタリア旅行の写真をみて我慢することにします。



  • [70]
  • アコーディオンつき結婚式ができる場所 ローマ『PONTE SISTO』

  • 投稿者:アイリーンウッズマニア1号
  • 投稿日:2015年 6月 8日(月)22時10分12秒
 
参加者&招待客は全部で十数人、新郎新婦のご両親とごく親しい友人たちしかきてなかった、
義理出立者がいないことも、非常に好感持てる結婚式でした。

神父さんも牧師さんもなし、、キリスト教徒じぁあないんだろうねえ。

『もうちょっとしたら新婦が橋に向かって歩いてくるから雰囲気のええ曲で盛り上げて!』ってゆうて銭つかましてくれたからそらもうはりきりました。

じょーだん抜きで、結婚式場橋の上とは、ええアイディアやけど、車の騒音だけで、BGMなしじゃあ、ちょとさみしいよねえ、自分がおってほんまに良かったと自己満足できました。

誓いの言葉交わしてるときとかの演奏いらん瞬間に写真撮ったから見てえ!

このね、花嫁衣裳の背中側を結んであるリボンのデザインがめっちゃいいとおもわへん?

6月6日土曜日でした、ジューンブライドとはよーゆーたもんやけど、青空の下、橋の上の結婚式、とっても美しく、二人がまぶしかった。・・・まあ、あえてきらいをゆーなら、ちょとこの日は暑過ぎて橋の上、みんなひ~ひ~ゆうてたかなあ。

橋の上では、ご予算がいくらでも誠心誠意であなたの冠婚葬祭をひきたてます、ご予約必要なし。


  • [69]
  • ひさしぶりの日本

  • 投稿者:千明
  • 投稿日:2014年 6月15日(日)23時51分0秒
 
お母さまの育てた野菜でお母さまが作った料理は、最高においしいはずですね!!
日本の夏は、ビールには枝豆なんかもおいしいんじゃないですか?
体験オルゴールづくりもおもしろそうですね、わたしもやってみたいです。
いろいろとたのしんでいってくださいね!!!

  • [68]
  • 芦屋にもあります

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2014年 6月15日(日)22時56分33秒
 
 以前見学した 芦屋の山手にある 堀江オルゴール博物館も素晴らしいオルゴールがたくさんありますよ。一度に3枚のディスクがなるオルゴールだったり、アコーディオンピアノも面白かったです。

 世界的に貴重なオルゴールが沢山展示されていて、格調高い雰囲気の中でオルゴールを楽しんできました。

http://www02.jet,ne.jp/~one-well


  • [67]
  • そうです、日本行きます、ノエル様、予言者様いろいろお気遣いありがとうございます。

  • 投稿者:アコ枯らし紋次郎
  • 投稿日:2014年 6月14日(土)13時41分37秒
 
2009年のときは、到着日・出発日含めて9日間で4回ステージやって、

結局演奏するとなると、ものすごい緊張やからね、あんまし母親とはしゃべれへんかったし、、昼間はできるだけ練習してたから、ゆっくりはできへんかったよってに、(それでも、ステージ4回とも全部母親見に来てかなわんかった)

今回はそーゆー緊張すること抜き、食べきれるはずがないいっぱい出される手料理、できる限り食べて、あと、近場の観光いっしょにしようとおもっています。

あとぜひたべたいもんは

いかさしみ

たこさしみ

かれいのいちやぼし

ひややっこ

おくら

こもちししゃも

なすび・きゅうりのあさづけ

ひじき

れんこんのてんぷら

きんぴらごぼう

こんにゃく

あと何があったかなあ??、ちゃんとリストつくっといたほうがええよねえ。

いづれにしろ、食料品買出しも母親に付き添って、何でもかんでも、あんましにもよーさんかわさへんに専用に注意せんとあとでたっべなあかん量がものすごなるからねえ。

あ、それと、日本はビールの国!!、おいしいビールいっぱいのみたいねんけど、今ずっと金欠で、アルコールゼロ生活続けてるよってに、急にはそんなに飲まれへんかもしれんでちょと心配中です。

いきたいとこ

ひとつは、奈良公園,、鹿にえさやりにいきたいから。

あとひとつはいまかんがえてるんは

六甲にあるオルゴール博物館。体験オルゴール作りやらしてくれるみたいで、めっちゃおもしろそう!!

、、、、もう、これだけで、うれしいスケジュールめいっぱいってかんじです。



  • [66]
  • 日本に帰省なさるのですか

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2014年 6月13日(金)09時26分29秒
 
 何年ぷりの帰国になるのでしょうか。母親と息子だと話題はないというのが通説らしいですね。

 休業日の11日~14日までの期間についてはどんな過ごし方をなさるのでしょう。国内の親子旅行のご予定でもあるのでしょうか。

 日本では御盆の時期ですが、お母様は退職後 家庭菜園をやって居られるので家を留守にすることはできないのでしょうね。

 

http://www02.jet,ne.jp/~one-well


  • [65]
  • すてきな里帰り

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2014年 6月13日(金)05時45分34秒
 
久しぶりの親子水入らず。 大変結構なことだと存じます。 親孝行したいときには親は無し。 いっしょにいてあげるだけが最大の親孝行。 かくも永き不在、なのですから。きっとお母様も首を永くして楽しみになさっていることでしょう。 しっかりと甘えてあげることが一番の親孝行だと思います。 母一人、ましてや、教育者であるという御立場からすれば、つい、子供には、それも目に入れても痛くないかわいいわが子であればこそ、つい厳しくしつけがちな、がんばるおかあさん。 そんなおかあさんの厳しさはやさしい、やさしい気持ちの裏返しなんですから、その厳しさをうらんではいけません。
ただただ、甘えてあげることがいいのです。

で、また、やっと仕事と責任から解放されたお母様をローマ案内などして差し上げたら、本来の、母子の関係でストレスなく楽しい思い出となるでしょう。

お休み、大いに結構です。

そのころ、僕は、日本にいないので、残念ながら、Hideshi Kibi凱旋公演会を企画することはできませんが、むしろ、そんな企画はせっかくの里帰りの邪魔になると思うので、かえって提案しないことにします。




  • [64]
  • 2014年、8月10(日)15(金・祝日)16(土)17(日)Ponte Sisto 橋の演奏会休業のお知らせ

  • 投稿者:オカルトマニア1号
  • 投稿日:2014年 6月12日(木)19時31分30秒
 
雨降りこそ休日

またしても、いつもどーり余談から始まります。

橋の上にいないときは、必ずアニメプロダクションにおるわけで、そのアニメ製作会社は、イタリアでもっとも大きなアニメプロダクションであり、もっとも、日本のようなアニメ王国と違うからタツノコプロとか日本アニメーションとか、そんな日本で想像するアニメプロダクションとは比べもんにならへん小さい規模やけど、この会社が実はぼくの音楽出版社でもあるわけです。
ついでに余談を進めると、ぼくが行くそのアニメプロダクション本社は、
1974年映画プロフォンドロッソ(邦題サスペリア2)に登場する、のろいの館として撮影された建物で、つまり、オカルト男はとことんオカルトとゆかりがふかいわけである。

いまどきほとんど演奏依頼ないからさあ

雨さえ降らなければ、土曜日曜祝祭日は必ず、そしてアニメプロダクションにいってなければ必ず橋の上で8時から15時まで、演奏会勝手に開くわけである。もう、10年その繰り返しを続けてる。

ここ数日、すでにローマは夏が来て最高気温35度までいってるよってに、橋の上の石畳の照り返しで、おおよそ40度近くになるんやと思うから、すなわちそれは生命維持のための戦いでもある。

ちなみに、来たる6月14日土曜は、珍しく教会内で行われるパーティに呼ばれてて16時から演奏が決まっています。
、、そういうときでも、お得意さんがぼくようのお金用意して橋を渡るよってに、目いっぱい稼ぐため、予定では14時ぎりぎりまで橋の上で稼いで,家かえってお風呂はいって、橋の上とは一変した めったに着ることない演奏用黒装束に身を固めて、再出動するわけです。

この、年間通じて数回の演奏用黒装束に身を固めるときは、忍者服部才蔵になった気分になります。

ほいじゃあ逆に橋に行くべき日なのに、朝いちから、どーかんがえてもやみそうにない雨がふってるとき、

ぼくにとっては、年間通じて数少ない、まさしくローマの休日。そんな休日も

雨が降り続けてもうむりか?止みそうか?、確認せんとあかんし、やめばすぐ出勤せんとあかんから、いつもどーり起床は5時、朝ごはんもいつもどーり橋に備えておおめにたべます。

出勤定刻になり、もう、今日はもう無理と判断した場合、
朝寝します。

おきたらまたおなかすいてるから、またなんかたべて、
そのあと今度はスーパーに食料かいに行って、
帰ってきたらまたなんか作って食べて、おなかおおきくなってきもちよくなると
お昼寝します。

つまり、雨ふると
稼ぎがないことと反比例してどんどん銭消耗させて、生命維持の危険もないし、だらだらしたローマの休日を過ごすわけだ。

それでね、本題です、今回、特別に雨でもないのに8月10(日)15(金・祝日)16(土)17(日)橋の演奏会休業します。
母親がね、78歳、とうとうこの3月ですべての仕事定年退職して、大きな家に一人暮らし、
なにやってんだろうねえまいにち??

庭でさあ、きゅうり、なすび、ミニトマト、ゴーヤ、ししとう、、、とか、栽培してるみたいやから、まいにち、みずやりとかしてるんかなあ??
とにかく仕事なくなって、何にもすることないやろから、様子見に行って、母親の作る手料理食べて、次ローマ来たときどこ観光に行きたいか?とかきいて、数日過ごしてこようと思っています。

MONDOTV (アニメプロダクション本社)です。1900年代初めにローマ市の依頼でコッペデとゆう建築家がこの地域の建物を全部設計し、おとぎの国の世界のような建物が連なり、毎日、観光客や建築関係者がこのあたりの建物・景色を見学に来る、ローマでも、最も美しい地域のひとつとゆわれる地域なのですが、その中でも、この建物は設計当初からVillini delle fate(妖精たちの荘)とゆう名前がつけられた最も美しい建物です。橋にいないとき、この中にいてます。す。

  • [63]
  • 伊藤恵子さんの出番

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2014年 2月19日(水)15時13分35秒
 
3月2日(日)
広尾プラザ2F「音の広場」
日比谷線広尾駅天現寺・聖心女子大方面改札すぐ
出演 アンサンブルショコラ
         フルート西田紀子
       ヴィオラ波田生
         ピアノ&アコーディオン伊藤恵子
時間     1回目  12:00~12:40
          2回目  13:20~14:00
          3回目  15:00~15:40
          4回目  16:20~17:00
今回はJiulietti Traviataでのアコ演奏で、アンサンブル形式。 4月にはいよいよFisitalia Prestige Woodでのデビューの予定。 水戸のほうでは、先にFisitalia Prestige Woodで独奏にて踊りをバックアップの予定。



  • [62]
  • Paukeでの優子さんの演奏は雪のため中止となりました。優子さんの出演予定は決まり次第アップしますので、今日はコタツでみかんとおせんべいにしましょう

  • 投稿者:川井浩
  • 投稿日:2014年 2月 8日(土)14時53分49秒
 
です。

  • [61]
  • Edelweiss Kapelle at Alte Liebe

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2014年 2月 7日(金)19時23分40秒
 
Lanzinger 4/120MPとともにご紹介したエーデルワイス・カペレの楽しい演奏会の案内をいただきましたので、皆様にお伝えします。 カーニバルということだそうで、もしかして、それをドイツのケルン、マインツ、ドュッセルドルフ、フランクフルト風にやるとすれば、これは大変な騒ぎになりそうだ。

キリストが荒野に断食にでる40日前の木曜日、だったか、とにかく、断食の前に、肉に感謝して最後の肉を食ってもいいということから、謝肉祭、カーニバル、となった。 で、どうやら、この肉に感謝というのがかなり拡大解釈され、かつては、女性が男性にダンスを申し込むなんて、いつもははしたないと言われてしまうが、カーニバルの初日、その日に限っては、女性から男性にダンスを申し込んでも良い日、ということになったらしいのですが、僕のいたDuseldorfでは、その日は、女性はなにをやってもいいとか、仮装していれば、その日はバーや飲み屋はタダ、のようなことになっていて、朝会社にでると、女性がにこにこして挨拶してくれるので、にこにこして挨拶を交わすと、女性が持っているはさみでネクタイをチョキンと切られるしきたりでした。 ほっぺにチューはしてくれましたけど。 だからその日に占めてくる男性のネクタイのなんともださいことださいこと。 その日をうっかり忘れた人は、どんなブランド品でもとにかくチョキン。 で、そこから一週間最後の灰の水曜日まで男女のオープンな春祭りが繰り広げられ、灰の水曜日の午前零時で、なにがあったとしても、すべて忘れて、なかったことにする、というしきたりでした。 その後の、一週間は離婚が増えるという現象もあったように記憶していますし、秋から冬に生まれる赤ちゃんも多いとか。。。そうではないとか。。。。
ドイツの古いゲルマンのなまはげのような春祭りをキリスト教が取り込んだことから来る伝統らしい。 特にライン河一帯では盛んのようだ。 カーニバルソングはこの時期にとくにいつでも流れていて、ビアホールでは年中カーニバル音楽が流れているというか、オクトーバーフェストなどでも定番の曲も多い。 たぶんエーデルワイス・カペレさんはそんな楽しいカーニバルソングのメドレーをがんがんと聞かせてくれるに違いない。
あ、こんな曲を聴いていたら、もう気分はカーニバル:
Ein Prosit - Trink, trink, Brüderlein trink - Das Humbta-Täterä ? Freut
http://www.youtube.com/watch?v=alw8g9ezJOQ

Die 60 schönsten Trinklieder (Potpourri Sauflieder Medley)
http://www.youtube.com/watch?v=q2U51ueiaYM

So ein Tag, so wunderschön wie heute - Jetzt trink'n ma noch a
http://www.youtube.com/watch?v=xqJqbsPuMYg


  • [60]
  • 残念ですね

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2014年 2月 7日(金)10時05分12秒
 
以前管理人さんから紹介していただき伺ったことがありました。すてきな優子さんの笑顔がこぼれるアコーディオンの演奏を楽しみました。
 ビールなど一切飲めないのですが、ドイツ料理をちょっぴりいただき楽しい夜を過ごしたのでしたが、本当だとすればとても残念ですね。

 体調を崩しあるアコの講座もキャンセルしている状態なので駆けつけることもかないません。ドイツ音楽しか演奏できないとのことでちょっぴりリクエストもままならなかったのでしたが、優子さんの聴く人を温かく受け入れ心癒される演奏で、こんな素敵なアコ演奏ができたらしあわせだな~と思いました。
 お近くの方 是非お勧めしますよ。

  • [59]
  • 市ヶ谷のPaukeに集合 

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2014年 2月 5日(水)00時05分39秒
 
市ヶ谷の老舗ドイツレストランPaukeのスターアコ奏者、優子さん、の演奏は土曜日の夕方ということでしたが、どうやらこの老舗ドイツレストランPaukeの経営状態が危ういらしい。 で、いつまで優子さんの素敵な笑顔とアコ演奏がそこできくことができるかどうか、わからないという内部情報を入手したので、こそっと密告します。 2月8日には彼女のもしかしたら最後のステージになるかもしれないので、まだ、行ったことは無い人も、行ったことがある人も、全員集合! うまいビールもあるでよ。 アコ、かついでらっしゃい。
http://www.rpauke.com/
できれば予約してね。 混むからね。

  • [57]
  • 好きな人と一緒に、内緒で行きたい!

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2014年 2月 4日(火)23時32分0秒
 
です。

  • [56]
  • リストランテ ダ メオ パタッカ ristorante “ DA MEO PATACCA “

  • 投稿者:siwafiglimania 2
  • 投稿日:2014年 2月 4日(火)17時49分41秒
 
メオ パタッカ さんのはじめたレストランです。
http://www.ristorantedameopatacca.it/index.php?option=com_content&view=article&id=47&Itemid=72&lang=it

日本の団体観光旅行は、実によくできてて短時間で効率よくバッチシ名所に連れてってくれるんでぼくも、参加してあっちこっちつれてってほしいくらいだけども

ローマでカンツォーネ生演奏レストランは??とゆうと、実際には音楽学校の学生や、卒業したてのよーわかってへん連中が演奏してるとこがおおいんだよね。

もちろん雰囲気楽しめればええんやから、外国から来た観光客にとったらそれでええんやけど、

アコーディオンマニアなら、もう一押し、アコーディオンも入ってるもマニアックなカンツォーネ演奏をたのしみたいもんだ。

そこでお勧めはこのレストラン メオ パタッカ 。下町トラステーヴェレ地区で、50年以上の歴史を持つ老舗カンツォーネレストランだ。

前々からこのコーナーで紹介したいわあとおもてたのに、ついついわすれてました。Hideshikibifan2008さんも大のお気に入りで、ローマに撮影に来てくれた際には必ずこのレストランにもいってます。

以下は彼が撮影したビデオからです。特にぼくがすごいなあと思うのんは庭のテーブル席とゆう、音が飛び散ってしまう環境の中でも、よく聞こえるマンドリン的表現させる、自家製アンプスピーカー内臓の電気ギター奏者。もちろんアコーディオン演奏者もふくめてみ~んな超ベテランで、雰囲気バツグンだよ。

NUN FA' LA STUPIDA STA SERA ローマ民謡です。
http://youtu.be/HtGfsCy8tas


  • [55]
  • HPをみると本当に楽しそうですね

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2013年11月 5日(火)21時59分50秒
 
先日のミュゼット東京出前の会にいってきました。カブトガニご夫妻にもお逢いでき、コンクールでご一緒した方も結構参加されていたので、とても楽しくフレンドリーな雰囲気で楽しんできました。

 その際にJAPCの忘年会のご案内のチラシもいただきました。HPからは若い方たちが多いようですが、熟年層の演奏も多く熱気あふれる雰囲気が伝わってきます。独奏あり 重奏あり アンサンブルあり 他種楽器もあり と本当に楽しそうですね。

 交通費 宿泊費 会費の二人分を考えてどうしようかと迷っています。

  • [54]
  • JAPC主催アコーディオニスト・大忘年会2013

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2013年11月 5日(火)19時11分10秒
 
というのがあるそうで、ご案内をいただきました。 私はお誘いはいただいたことはあるのですが、まだ参加したことはありませんので、どのようなものかはわからないのですが、経験のある方はご案内ください。

2013年12月8日夕方。 場所はgoo ITALIANO渋谷店、会費男性6千円、女性・学生5千円。 アコ弾き放題、聴き放題、イタリアンコース料理+飲み放題の3時間だそうです。 「弾く!聴く!飲む!」がキャッチフレーズ。 うーん、行ってみたいけど、私は行ったことがないので、行きたい人は自己危険負担にて参加してください。

お申込みはJAPC日本アコーディオン振興協議会、 ご予約・お問い合わせは事務局へ。 Tel: 03-3802-1772 担当: 竹田秀一様

トンボ楽器の真野社長が音頭をとっていたようにも思えますが、アコを弾いて、聴いて、食べて、飲めば、楽しくないわけは無いと思われますので、お時間のある方はぜひ参加なさってはいかが?



  • [53]
  • 円頓寺「秋のパリ祭」

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2013年10月14日(月)10時35分1秒
 
カブトガニさんからのサーキュラーが届いたので、転記します。

                 記

昨日、いつもSalon du Musetteでお世話になっているCafe Dufiのマスター
野さんがスペイン料理Bar Dufiを出店している西区円頓寺商店街の「秋のパリ祭」を
企画したので、私たちSalon のメンバーも協賛出演しました。

 今私の体調では無理でしたがバスとタクシーを乗り継いで皆さんにご挨拶に出かけました。

 想像の何倍もの人出に驚きました、ブログに様子をUPしましたのでご覧下さい。
流石に夜中に足が攣って眠れませんでした、疲れました。

♪ 角谷 精三 ♪
e-Mail; s.sumiya@galaxy.ocn.ne.jp
Site;http://doratomo.jp/~wanirei/sumiya/
YouTube; http://jp.youtube.com/user/sumiya128
以上

  • [52]
  • 若林 充さんからのサーキュラー

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2013年 3月18日(月)20時05分49秒
 
こんにちは。
一気に暖かくなりました。ほんとにこのまま春でいいのでしょうか?
出演時間が未定だった月末のライブの詳細が出ましたのでお知らせします。
よろしければ、是非!

若林充(アコーディオン)




<<propithecus(プロピテクス)ライブ 第四弾>>
3月24日(日)18:00open 18:30start
       @高田馬場 四谷天窓(tenmado@otonami.com 03-5338-6241)
       2000円(ドリンク別)
       出演:propithecus/白土麗/Ka2ya.K/Seattle Reese’s


propithecus(プロピテクス http://propiblog.jugem.jp/)とは?
           タツヤ(vo.gt.)
           小泉礼子(カホン.ボウラン.vln.)
           若林充(acco)

           ロックにアコーディオンのトラッドテイストを混ぜたようなオリジナルをやってます。
           このバンド、どこに行き着くのやら、そんな楽曲作りが楽しいです!

          10月の初ライブを迎えたpropithecus、早くも第四弾!
          と言う訳で、日夜新曲作りに邁進しております!!
          出番は一番最後で、20:30です。



<<TOKOシャンソンライブ ~au musette ミュゼットにて~>>
3月30日(土)18:30open 19:00start
         @四谷コタン(新宿区若葉1-9金峰ビル101 03-3357-7093)
         1500円
         出演:Satoru♯Ryo/中川オサム/TOKO(白田旬子)

         昨年12月初共演のTOKOさんとも、早くも2回め!
         前回エディット?ピアフに続き、今回はミュゼット(パリのアコーディオン音楽)!!
         出番は一番最初で、19:00です。






-----------------------アコーディオン?レッスン情報------------------------------------

<自宅レッスン>西武新宿線、沼袋駅より徒歩3分
      曜日時間等、お気軽にお問い合わせください。

<新堀ギター音楽院 藤沢教室>JR?小田急、藤沢駅より徒歩5分
      月曜日
      http://www.niibori-school.com/information/?id=1299834215-334723

<(旧)三輪楽器 アコーディオン教室>JR?千代田線、西日暮里駅より徒歩1分
      火曜日

<新堀ギター音楽院 御茶ノ水教室>JR、御茶ノ水駅?水道橋駅より徒歩7分
      水曜日
      http://www.niibori-school.com/information/?id=1299834921-397612

<ヤマノミュージックサロン 吉祥寺教室>JR?井の頭線、吉祥寺駅より徒歩5分
      金曜日
      http://www.yamano-music.co.jp/docs/school/area/kichijoji/index.html


  • [51]
  • たまたまです

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2013年 2月17日(日)09時03分21秒
 
素晴らしい音楽環境の中で幼少を過ごされたなんて状況とは程遠い、戦後のどさくさを長く引きずっていたような幼少期でございました。 父の会社が倒産し、家や家具に競売のための札が貼られ、明日も見えない暮らしの中で、母に無理をいってハーモニカをねだって、母がなんとか内職から得たわずかばかりの生活費の一部をそっとハーモニカ購入に充ててくれたというのが、私の素晴らしい音楽環境でした。このハーモニカだけは手放せない。

今は、贅沢をしてアコーディオンで遊んでいられる幸せにどっぷりと浸かっているということですが、あこがれの遠い向こう側にあったアコーディオンを初めて手にしたのは、月給が47500円のときに、衝動買いしてしまった家のローンが5万円で、当時は残量が多く、残業代でなんとか食いつないでいたときにひねり出した3万円で分けてもらった、その銀座ローレライのアコ弾きさんのお古のアコだったわけです。

ハーモニカならなんでも吹けたのに、アコーディオンじゃぁ、まったく何も弾けない。 誰に習ったらいいか見当もつかない。 本屋さんでアコーディオンの練習本などを探したが、今一つ引きたい曲が載っていない。 で、なにもできない数年間の後、たまたま海外駐在で出されたドイツでのアコ教師との出会い、という具合になって、今日に至る、と自分のことばっか書いてどうする。 日本でもドイツでもビアホールでアコを聴くと気分が極めてよくなると認識したのは、ビールを飲むから気分がよくなるということを誤解していたのだ、とは、前にも書きましたが、それでもやっぱりアコーディオンが弾けるようになると、ハーモニカよりもずっと高いレベルで楽しめるということがわかり、その楽しみをみなさんと共有したいというのがそれからずーっと持ち続けているモチベーションなのです。 あ、ビールを一緒にのみながらアコ談義をしたり、アコ演奏しっこらなんて最高です。 ビールが無い時はワインでも許す。

  • [50]
  • 上手くダウンロードができず

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2013年 2月17日(日)01時44分7秒
 
詳しいお客様にお願いしてみます。
 それにしても素敵なお父上様ですね。素晴らしい音楽環境の中で幼少を過ごされたという素地が、現在の川井様を形成されていたのですね。


  • [49]
  • Schwalbenwinkel

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2013年 2月15日(金)21時09分3秒
 
映画「ニュルンベルグ裁判」のおかげで、父が元のローレライのオーナーからもらったドーナツ盤のリリー・マルレーンのB面の曲名を探り当てました。
Schwalbenwinkelです。 Ernest Gold作曲のこの曲は、映画の1/2の1;12;10あたりから人々がダンスをするために演奏される曲として映画に登場します。
アマゾンからも150円でダウンロード可能のようです。 視聴も可能です。
http://www.amazon.co.jp/Schwalbenwinkel/dp/B007IFVJ1O

懐かしくもあり、甘く、やるせなくもあり、僕にとっては忘れられない曲で、今でもよく弾きます。
映画の中では、マレーネ・ディートリッヒが裁判官役のスペンシー・トレーサーに進めるワインの名前として出てきます。 

  • [48]
  • 深い想いがあったお店だったのですね

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2013年 2月15日(金)11時40分55秒
 
45回転のレコードをすり減るまでお聴きになって居られたお父上様と、以前オーナー  そして親子でお聴きになられた等 深い深い想いでのお店だったのですね。
 現在女性のOさんがアコを演奏なさっている銀座O-OライのHPにはアコの姿が小さく載っていますが、MCの美人は後ろ姿のようでした。

 私たちは13日どうしてもメゾの方の歌が聴きたくて、主人の用事に合わせてまた 音プラのバレンタインコンサートに行ってきました。甘い歌曲が殆どで、ソロあり デュオあり トリオあり 本格的な歌曲を堪能できました。余りオペラは好きでなかったのでしたが、メゾの方のオペラ歌曲が素晴らしかったので、仙台でも是非歌ってほしいと思うほど感激しました。
 3月11日は震災のためのチャリティーなそうですが、私は同日ある集会に参加するためいけません。

そのお店は川井さんご推察のお店です。私たちはお酒は飲めないのでトラにはならず、食べ過ぎてOタさんになりそうです。

次回の東京行きには是非川井さんのアコのルーツである、銀座O-Oライに行ってみようかと思います。情報ありがとうございました。

  • [47]
  • 銀座O-Oライ

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2013年 2月15日(金)08時14分49秒
 
オルガンサロンさんのお聴きなられた銀座の音楽OOOとは、もしかして、銀座7丁目の角の、普通なら人を食ってしまうような恐ろしい名前の動物の名前のついたビアホールのあるビルの3階あたりにあるビアレストランでしょうか? 実は、私はまだそこには入ったことが無く、その恐ろしい動物の名前のビアホールで、その名前に似た別の恐ろしい動物になってしまい、3Fまで上がらないまま、足だけは千鳥になって夜の巷に出てしまうわけです。
そして、その足だけは千鳥になってしまった別の恐ろしい獰猛な動物になってしまったわたくしが向かうところが銀座O-Oライなのです。
その銀座O-Oライは首都高をはさんで帝国ホテルの対面にあり、天高くそびえる帝国ホテルと逆に地下に深くもぐる形で入店するわけであります。 泰明小学校までいっちゃうと行き過ぎ。
その歴史ある銀座O-Oライは戦禍を逃れて、ロシア経由で日本にたどり着いたドイツ人のオーナーさんと、日本人の奥さんと、二人の超美人のハーフの娘さんがやっていたビアホールで昔は現在のフロアの3倍ぐらいの広さがあったように記憶しています。 実は、そこは小生の思い出の場所で、アコとのある出会いがあった場所なのです。 当時そちらでアコ弾きとして演奏なさっていた楽士さんのお古のアコがお店に「売りたし」で出されていたトンボ製37鍵・96ベース、MMLのアコを譲っていただいたからです。 いわば僕のアコーディオンのルーツがそこなのです。 アコーディオンの音楽を聴くとやたらと気分がよくなるということを実感したお店だったのですが、あとになってよく考えると、やたらと気分がよくなっていたのは、飲んでいたビールと高度揮発性飲料であるシュナップスのせいだったのですが、当時は銀座O-Oライでアコーディオンを聴くとやたら気分がよくなることからそこに通うことになってしまいました。 二人の美人のハーフがいたことがどの程度そのモチベーションに寄与しているかといえば、うーん、それもかなりあったかな? ビール+シュナップス+美人+アコーディオンとくれば、これは避けて通るわけにはいかない。 おまけに食べ物もおいしかったので、耳も心も胃袋も肝臓も満たされて、幸せな時間が何度も流れていきました。

 戦中・戦後のどさくさに翻弄されて必ずしも順調な人生を送ったわけでは無い私の父がそこに憩いの場を見つけて、それも苦労を重ねてやっと安住の地を見つけた当時のドイツ人のオーナーさんと一緒にアコに合わせてリリー・マルレーンを大声をだして歌っていた場所なのだと思うと、僕としてはビール+シュナップス+美人+アコーディオンだけではない、ある意味、神聖なアコとの出会いの場所であり、亡き父と何度か来た、そしておそらく同様に今は天国にいるその元のオーナーさんとも一緒に聴いて歌ったリリー・マルレーンとの出会いの場所でもあるのです。 そのオーナーさんからもらったんだといって45回転のドーナツ盤のリリー・マルレーンのレコードをすり減るまで聴いていた父を思い出します。 その裏面にあったのがマレーネ・ディートリッヒほかが登場する映画『ニュールンベルグ裁判』で判決が出る前のなんともやるせない時間に踊られる時にかかる曲、Zum Schwalbennestだったと思ったけど、これはあいまいな記憶だけど、曲だけは忘れないので、今でのアコで弾いてます。 そんなことを思い出させていただいたオルガンサロンさんのご投稿でした。

ご投稿いただいてすぐにレスポンスできなかったのは、そんな、こんなの思い出がこみあげてきて、何も書けなくなってしまったからでした。


で、その人を食う恐ろしい動物の名前は: ライオン
そこで、とぐろを巻いた揚句、別の恐ろしい動物になるというは: トラ
で、その泰明小学校の脇の地下にある銀座O-Oライとは:ローレライ
でした。

Judgment At Nuremberg Part 1 of 2 .
http://www.youtube.com/watch?v=qChJhugv2Fw

Judgment At Nuremberg Part 2 of 2 .
http://www.youtube.com/watch?v=u7CnSVUNAHU

  • [46]
  • 銀座の音楽OOOでアコ演奏も

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2013年 2月 8日(金)01時36分19秒
 
銀座にある音楽OOOに行ってきました。音大卒のOB OGの本格的な歌と、ピアノ クラリネット そしてアコの楽しい演奏を4ステージ楽しんできました。アコは女性の方でしたが、他にも男声の結構なお年の方が居られるようです。さいごのステージでは、歌 楽器 のソロ演奏もあり、とても聴きごたえのある楽しいステージでした。出演者の歌を聴いたり、全員合唱したり食事も美味しかったです。
 アコの方は銀座O-Oライで定期的に演奏しているとの事でした。

  • [45]
  • 年齢詐欺

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2012年12月26日(水)21時20分34秒
 
お二人とも、58歳夫と犯罪に近い39歳妻にしか見えませんが、年齢詐欺はだめよ!
オルガンサロンがアコサロンに変わる日が来る日をお待ちしています! (プレッシャーかけてます)。 だって、アコのほうがおもしろいでしょ!!!

  • [44]
  • 登録感謝です

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2012年12月26日(水)01時53分58秒
 
世界アコ遺産に登録ですか。うれしい~いです。自薦№1ですね。
アコの音色 炎をNOELから消さないように努力して行くことをここに誓います。
 でも70歳の主人と68歳の私と二人とも 病気持ちで後何年サロンを続けられるのかが問題ですが、「死ぬまで生きる 死亡率100%」の信条で楽しいNOELサロンを続けていきたいと願っています。

 

  • [43]
  • 遠刈田温泉

  • 投稿者:川井浩
  • 投稿日:2012年12月24日(月)10時55分17秒
 
もちろん、遠刈田温泉もリゾート地でアコガ聴けるだけでなく、アコを弾くことが出来る珍しい場所として世界アコ遺産に登録決定。 今後ともよろしくアコの音色と炎を絶やさぬ様ご活躍ください。

  • [42]
  • カブトガニさん ありがとうございます

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2012年12月22日(土)22時58分17秒
 
何故つながらないのかが分からず困っていたところでした。最後のスラッシュがなかったからだった様ですね。以前にも間違ってしまったのですが。
助かりました。本当にありがとうございました。

  • [41]
  • 訂正です

  • 投稿者:カブトガニ
  • 投稿日:2012年12月22日(土)16時29分55秒
 
オルガンサロン「ノエル」さんのURL、下記の二つともミスが有ります、正しくは

http://www02.jet.ne.jp/~one-well/  です。

http://doratomo.jp/~wanirei/sumiya/


  • [40]
  • やっぱり間違っていました

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2012年12月22日(土)10時44分11秒
 
申し訳ありませんが、正しい入力ができません。再度してみます。

http:www02.jet.ne.jp/~one-well


  • [39]
  • NOELもいつかお仲間にはいれるかな~。

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2012年12月22日(土)10時39分52秒
 
宮城蔵王のふもと 遠刈田温泉のリゾート内にある当オルガンサロン
NOELでは、アコーディオン好きな仲間のtachin0nさん親子を始め、MMMのアコを持っているFさん。たまには、シルバー1000さんなどもいらしてくださって、楽しいアコ演奏を楽しんでいます。
 アコとギター アコとテノールソロ アコとオカリナ などのデュオも楽しんでいます。

 先日も若い頃にトンボのアコを買い、あれから40年のKさんも私たちのアコ演奏に触発されて、我が家でアコの練習をしようかなと嬉しい話。
もちろん私も演奏しますが、大先輩を前にしてのアコ演奏ですが、間違ってもくじけずに笑顔で弾いていますよ。

 土 日 祝日のみの営業ではありますが、珈琲と私手作りのチーズケー
キ、桃ジャム添えのヨーグルト 始めて漬けた甘酢大根 これがまた好評で
お土産に差し上げたりしちゃう事も。なんとこれらで500円なのです。

 カブトガニさんから頂いたCDやDVD楽譜などもお仲間に貸出もしていますよ。

 皆様 是非アコ 楽器持参で思いっきりの演奏を楽しみにおあそびにいらっしゃいませんか。ご来店の折には、お電話メールをいただけると嬉しいです。
 HPのアドレス間違っているかもしれません。オルガンサロン で検索していただけると出てきます。

http://www02.jet.ne.jp./~one-well


  • [38]
  • 豊橋、仙台、麹町、札幌、Roma

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2012年12月22日(土)07時50分24秒
 
まだまだ、もっともっと、アコの聴けるお店・ポイントがあるはずですよね。 まだまだ常設というか、いつもいつもアコが聞こえるというのは難しいのかもしれませんね。 不定期にアコ演奏も入るという感じが多いのでしょうかね? 音楽もアコ一本というよりはアコも楽団の一員として組み込まれていて独奏というわけにはなかなかいかないのかもしれませんね。 独奏ではそれなりの技術も要求されるけど、合奏であれば、つなぎ役だったり、味付け役だったりでも役割分担は比較的楽なのかもしれない。 それでもアコがそこにいてほしい。 そして、徐々にその存在感を高めていって、アコソロの場面が多くなるようになっていってほしいなぁ。 自薦・他薦歓迎です。 情報をお待ちしています。

  • [37]
  • アコリックの世界に心惹かれて

  • 投稿者:オルガンサロン NOEL
  • 投稿日:2012年12月21日(金)00時12分41秒
 
橋の上での演奏に心満たされ、何かを気づかされ、心癒される人たち。
アコリック様の命を削ってまでの真剣な、どこにもない世界に一つのアコリックの世界の演奏に時間を忘れて、聞き入ってしまうそんな姿を想像します。
 ~風でなく物まねでもない、本物の演奏にイチゴさんも惹きこまれていくことでしょうね。

 橋の上での演奏は、音も抜けるだろうし風あたりも強い日も多いだろうし、観光の団体なども多く通る、条件の難しい場所を選んで演奏活動をしておられるアコリック様には、本当に敬意を表します。

 体調はいかがですか。シャンソンのお勧めをされたのでハードルは非常に高~いですが、簡単な曲から始めてみようかと思います。

  • [36]
  • 紋次郎の雰囲気の無い演奏会

  • 投稿者:アコリック
  • 投稿日:2012年12月20日(木)18時22分46秒
 
パリを想わせる雰囲気
本場アルゼンチンの醍醐味のタンゴ
雰囲気を味わう音楽は、それなりに大事だ!!
そういやあ、先日イチゴさんも、
『テレビやフランス風の曲にアコーディオンの音色が流れてくると、とっても心地いいです。
昭和のレトロな音楽や、アナログな雰囲気も好きで落ち着きます!』てゆってたよねえ。
もちろんぼくだって日本にいてるときは毎晩、道頓堀のドイツ風ビアレストラン、エーデルワイスで、ドイツの民族衣装、着てました。

でも実際ここからパリやミュンヘン、ウィーンまで飛行機で約2時間、ちかいんだし、わざわざパリやドイツ、オーストリアを想わせる雰囲気、であるひつようもなさそうやけど、それにもわーかけてさらに、
ローマのサンピエトロ寺院に近い建造500年の橋の上には、『雰囲気想わせない音楽』があるのだあ!!!
ぎゃあ~~~~!!なんだいそれええ???????????

実際、今なら、時期的に、コルソどおりや、ナヴォーナ広場、とか、観光一等地では何がしかの路上バンドが、ひっきりなしにクリスマスソングで、稼ごうとしている。、、、、雰囲気を味わわせる音楽、ね。。
橋の上の紋次郎はね、雰囲気やってないんです。
雰囲気けっして味わうことできません。。。
7時間、壊れたジュークボックスのごとく、だまってただ単に、演奏していくのみ、、。
もし、ここに、何かの雰囲気があるとゆうならば、
まぎれもなくそれは、命張って心を伝える英志の音楽そのものの雰囲気だ、、。

あるときは、メキシコ人風、あるときは渡世人、そんな風貌が、みんなおもしろくてコインおとすんじゃあないんだよ、
あるときは、メキシコ人風、あるときは渡世人、そんな風貌が、みんなおもしろくて写真とるわけじゃあないんだよ。

そう、まさしく、みんな雰囲気を味わってたのしんでるんじゃないんだよ。
むしろ、時につらく、時に悲しく、時に痛く、時にみずみずしい、心の躍動なんだよ。
リュックの中に入るコインやお札は、そのすべてが、
心の夜明けに出会えた人からの、真実のお礼なんだよ。

演奏会場    Ponte Sisto   Rome   Italy
日時 雨天をのぞく土日祝祭日 8時~15時


  • [35]
  • 札幌ガンゲット・ダイマ

  • 投稿者:カブトガニ
  • 投稿日:2012年12月 8日(土)17時01分39秒
 
2ndアルバム「札幌バルミュゼット」をリリースしてブレーク中のミュゼット・バンド「La ZONE」のメンバー長嶺久美子さん(アコルデオン、キャブレット)三重野直美さん(ピアノ)のお店「ガンゲット・ダイマ」は札幌二条市場横の路地でベル・エポックのパリを想わせる雰囲気の店、クラシック・ミュゼットに拘った演奏は絶品です。
北海道にお出かけの折是非お立ち寄り下さい、お勧めします。

Tel;011-222-8522
http://guinguette-daima.com/


  • [34]
  • あなたにアコは無理?

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2012年12月 8日(土)15時55分22秒
 
そうでしたか.... そんなひどいことを言う人は恩師とは呼びたくないですね。 もっとも、そのことをずっと胸に秘めてきたからこそ、もうあきらめないぞ、という信念と我慢強さが発揮できるとなれば、やっぱり恩師かも。 恩師オッケー。
尊師はだめ。
パンがなくては生きていけないけど、人生には音楽も同じぐらい大事なんだということは音楽を愛するものは知っています。 そして、アコーディオンほど人のハートに近いところで一緒に歌ってくれたり応援してくれたり、自分よりうまく歌ってくれる楽器はありません、っていっちゃってもいいですよね。 一緒に楽しみながらがんばってまいりましょう。 アコは友達、アコ友は友達の友達。


レンタル掲示板