teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ボタンかピアノか?(156)
  2. アコde歌伴(131)
  3. お気に入りYou Tube映像(300)
  4. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(159)
  5. アコーディオン紹介(266)
  6. Steirische Harmonika(40)
  7. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(128)
  8. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(395)
  9. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(236)
  10. アコのさまざまな音色について(137)
  11. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(62)
  12. アコ・スマートコーチ(1)
  13. アコーディン教室(1)
  14. アコで弾いてみたい曲(5)
  15. 音楽の授業(97)
  16. アコーディオンサークル紹介コーナー(56)
  17. アコーディオン川柳(391)
  18. アコ演奏に欠かせないアイテム(112)
  19. アコラッピング(29)
  20. アコアイドルへの道(228)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


懐かしいオルガン

 投稿者:アコKENWA  投稿日:2017年 7月19日(水)09時37分34秒
   川井様 ご無沙汰しています。「指が負けた」の投稿から2年になります。毎年鎌ヶ谷に行くのですが、なかなかお立ち寄りできず残念です。                                                                 この度は懐かしいオルガンが話題になりましたので、うれしくて、投稿させていただきました。
 昭和50年代初め頃でしたね。楽器の形は、いわゆる電動オルガンですが、鍵盤の右肩にスイッチと音色選択レバー、そして左肩にアコーディオン式のコードボタンが並んだオルガンが売り出されたときはびっくりしました。国産で、価格は、普通の電動オルガンとあまり変わらなかったように思います。                                 私がアコーディオンを始めて5年ぐらい経ったときだったので、このオルガンにすっかりはまってしまいました。                                 それから間もなくしてからでしたか、鈴木楽器から「オムニコード」という楽器が売り出されました。コードハープをモデルにしたもので、アコーディオンのコードを取り入れた電子楽器です。これはいまでもオークションなどで売られているようですので写真を見てください。この楽器のコードボタンの部分がオルガンの左肩に付いているのが、話題のアコーディオン型オルガンと考えてみてください。少しは、理解のお手伝いになりますでしょうか。
 あの種類のオルガンはその後、どうなったのかなあと、今も想いにふけることがあります。

     
 
 

演奏動画

 投稿者:tachinon爺  投稿日:2017年 7月19日(水)08時37分28秒
  「 rhapsody  reedorgan  italy」で検索したらこんな動画も

Rosedale Electric Chord Organ ⇒https://www.youtube.com/watch?v=AN1bWUaiCoI

Bontempi Organ
https://www.youtube.com/watch?v=5owXlW0kBIA

Bontempi 14 Italy Electric Chord Organ
https://www.youtube.com/watch?v=hujlblWuthI

「Electric」とあるけれど、送風モーターの音がするし、音はリードの音だから「電動」ですね。

これもかな
Magnus Electric Chord Organ
https://www.youtube.com/watch?v=igc2cMiE-m8

you-tubeは、一度見つけると、関連でいろいろ出てくるところが良いですね
 

アコーディオン型電動オルガン

 投稿者:tachinon爺  投稿日:2017年 7月19日(水)08時21分24秒
  「Reed organ」のキーワードで画像を探すと
いろいろ出てきました。
http://www.alamy.com/stock-photo/reed-organ.html に有った写真⇒http://c8.alamy.com/comp/CCC7H3/vintage-1960s-portable-fan-driven-18-chord-reed-organ-by-lorenzo-italy-CCC7H3.jpg
同じく⇒http://www.alamy.com/stock-photo-vintage-1960s-portable-fan-driven-18-chord-reed-organ-by-lorenzo-italy-42065991.html

このサイトは登録しないとだめなのかな?⇒https://www.ebth.com/items/4239979-italian-pianorgan-i-electric-reed-organ-with-bench-by-farfisa
とりあえず写真だけ⇒https://ebth-com-production.imgix.net/2016/09/18/12/10/20/70616d93-8193-4346-bc29-383d9b4ada3e/_MG_5859.jpg?ixlib=rb-1.1.0&w=880&h=906&fit=crop&crop=

このサイトにもヤマハの同じタイプの写真が⇒https://picclick.com/Vintage-Yamaha-L-2-Electric-Reed-Organ-Made-In-332170368155.html

これは、イタリ―製か?⇒http://www.musurgia.com/products.asp?ProductID=2752&CartID=218978982012

似た様なもので、ボタンがBbからAまでしかない
https://www.kvraudio.com/forum/viewtopic.php?t=318683

ここにも⇒https://www.worthpoint.com/worthopedia/marinucci-italian-reed-organ-keyboard-512677400

画像のみ⇒https://thumbs.worthpoint.com/zoom/images1/360/0314/17/marinucci-italian-reed-organ-keyboard_360_ee7241e716e20a5b55aec1529eeea67d.jpg
 

電子式なら、ハモンドサウンダー

 投稿者:tachinon爺  投稿日:2017年 7月18日(火)20時13分37秒
  電子式になってから、「ハモンド・サウンダー」という電子オルガンが左手側をアコのボタン方式にしたものが、昭和49年~52年頃販売してたらしいです。「ファミリーミュージツク」という本の広告ページに野つていた記憶が・・以前ここに写真あっぷしたかも・・・あとで資料耳ましょう。
 

これですね。

 投稿者:tachinon爺  投稿日:2017年 7月18日(火)20時10分11秒
  これですね。
とりあえず、・・・ここで゜「絵」ですが見た記憶がありました。
♪山本章 我がアコーディオン人生一代記 07 昭和31年に名古屋に移り ⇒ http://www.geocities.jp/tnrqr310/acoichi007.html
たしか、写真もどこかで見た記憶があります。・・多分外国のサイト・・・見つけたら書き込みましょう。
 

珍しい楽器でした

 投稿者:オルガンサロン NOEL  投稿日:2017年 7月18日(火)09時53分19秒
  昨日熊本のあるアンティーク屋さんを訪ねました。もう数回お出でいただいたお客様のご紹介でしたが、オーナーさんの技術力のすごさに主人も感動し、なんと約2時間話し続けていました。
その中で一見オルガンのようですが、左がアコの伴奏ボタンが20個位 右が鍵盤 電気送風という「ラプソディー」とロゴがかいてあり、オーナーさんが見よう見まねで弾けるように直し、当時の小学校の先生が購入し生徒の前で弾いたそうです。写真を見せいもらいましたが、日本製のようでした。
足がついていなかったので、オーナーさんが足を付けたそうです。

そのような楽しいお話だったので、是非紹介してくださるように頼んできました。

いや~ 九州人には楽しくて豪快で繊細さをもった方たちが大勢おられるようです。
私はそのお店でセイコウのアンティークなアーモンド型の横長の腕時計を買ってきました。

http://www1.hita-net.jp/~one-well/

 

今日のひよっこ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 7月12日(水)21時29分54秒
  は、胸キュンでしたー。 毎日、結構、胸キュンですけど。  

ひよっこ、その後

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 7月 9日(日)00時11分44秒
  トロイカの歌伴からスタートしたNHK朝ドラ、ひよっこへのアコの登場から、アコが消えて久しいですが、ビートルズが去ったと思ったら、叔父の宗男さんがもうローリングストーンズの名前を口にしていた。 喧嘩をうっているように聴こえると宗男さんがいうように、そこにはアコノ甘い調べはもう無い。

その後、みね子の乙女寮の仲間との同窓会をスズラン亭でやるその日の朝、みね子が口ずさんでいたその曲は、トロイカだった。ここでわずかにアコの余韻を感じる。

で、いよいよ島谷君とのラブロマンスにストーリーが展開する予告。 で、もう、アコーディオンのことは自分の中でも消えていて、この朝ドラに夢中になっている私です。
 

日田市以外でもご用心

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 7月 6日(木)19時51分29秒
  日田市のオルガンサロンさん、御無事でなによりでした。 もっとも、最近の集中豪雨は神出鬼没、こんな雨は、夏の夕立ぐらいと思っていたのは、思えば、ずいぶん昔のことのような気がする。
異常気象はすでに通常気象になってしまったようで、これからは、集中豪雨、ヒアリ、セアカゴケグモ、ヒョウモンタコ、北のミサイル、との共生を考えて生きなくてはなら無い時代になったようです。

局地的突発的集中豪雨の時期はストリートアコはリスクが高いですね。

そのうち、防水撥水加工済み、水洗いも可能な蛇腹をつけ、防錆タイプのステンレススチールのリードとメカを持つ、屋外演奏用アコというものを開発すれば、異常気象さぁ、かかってこいと、防波堤の上でも弾けるようになるかもしれない。

嵐を呼ぶ男。 石原アコ次郎
 

幸い被害はありませんでした

 投稿者:オルガンサロン NOEL  投稿日:2017年 7月 6日(木)10時09分21秒
  管理人さん いろんな方たちからもお見舞いの電話やメールを頂きありがとうございます。

幸いこちらは天瀬町塚田地区といつてサロンのある別荘地は山手にあるので今のところ水害などの被害はありませんでした。がけ崩れや断水などの被害の報告も無いので安心しています。

しかしですね、雷の音のものすごさに本当に 驚きと驚愕 こわ~さで一杯です。
リードオルガンの36ベースのずど~んという音 私のアコではちょっと出せないような
地獄からの怨念のようなすごい響きです。

でも元気にNOELでの毎日を過ごしています。

所有している5台のアコを展示したいのですが、スペースがなくB社とEXの2台の展示ですが、そのうち場所を工夫して、アコのNOELにしたいですね。
アコの質(演奏)より量(台数)にならないように練習しなければ!

http://www1.hita-net.jp/~one-well/

 

レンタル掲示板
/480