teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ボタンかピアノか?(156)
  2. アコde歌伴(131)
  3. お気に入りYou Tube映像(300)
  4. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(159)
  5. アコーディオン紹介(266)
  6. Steirische Harmonika(40)
  7. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(128)
  8. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(395)
  9. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(236)
  10. アコのさまざまな音色について(137)
  11. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(62)
  12. アコ・スマートコーチ(1)
  13. アコーディン教室(1)
  14. アコで弾いてみたい曲(5)
  15. 音楽の授業(97)
  16. アコーディオンサークル紹介コーナー(56)
  17. アコーディオン川柳(391)
  18. アコ演奏に欠かせないアイテム(112)
  19. アコラッピング(29)
  20. アコアイドルへの道(228)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


日田市の大雨

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 7月 5日(水)22時10分59秒
  オルガンサロンさんの引っ越されたところの日田市について、報道ステーションのニュースをみました。 3時間で189㎜とか史上最大の短時間の降雨量、小川は濁流となり、行方不明者もでているよし。 大変なことになっているようですが、オルガンサロンさんのところは大丈夫でしょうか? 停電や断水も起きているのではないかと心配です。  
 

ビートルズがやってくる

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 7月 2日(日)00時09分25秒
  私のアコがちょいと出させていただいたNHKの朝ドラ「ひよっこ」はその後、すっかりカスミストになってしまった私ではありますが、その時代の流れに当時、同時代を同年代として生きていたという個人的な思いもあり面白くて、ずーっと見続けることになってしまいました。

この番組では、アコの歌伴でトロイカとかともしびとかのロシア民謡を中心としての歌声運動から、いつか時代はついに、ビートルズがやってくる、ということになっていた。

いつか、このひよっこの番組の中で、アコの出番がまた来ないかなぁ、と心待ちにするものの、ロックンロール・POPSからビートルズへの大波にのまれてしまうかのように、アコの時代は、この辺から急速に表舞台から去っていったわけですね。

一般的には、このころからは世間の景気も良くなり、将来に希望の持てる時代になっていったといわれていますが、実際は産業構造の変化などで、浮き沈みの激しい、勝者と敗者の色がはっきりと出てきた時代だったとも言えるかもしれません。 もはや戦後ではない、という経済白書の文言も流行り言葉になった時代だったが、そりゃ、いつまでも戦後のどさくさだったらたまったもんじゃなかったわけで、とはいえ、それほどひどい状況は脱した、ということは言えても、まだまだ戦後を引きづって生きていた人も多くいた時代だったはずです。

でも、ビートルズが世界的に大ヒット・大ブームとなった時代。 世界のアコーディオン需要をリードしてきたアメリカでのアコーディオンブームもすでに終焉を迎えていた。 数千人を雇うまでに急成長していたイタリアのアコーディオンメーカーも急速に縮小し、倒産・合併、規模縮小が相次いだのもこの時代だった。 イタリア最大規模のアコーディオンメーカーとしてScandalli、Settimio Soprani、Paolo Soprani、Frontaliniなどのブランドを有していたFarfisaも、アメリカ資本がイタリアアコーディオン産業から撤退することになり、急速に縮小していくことになった時代だ。もっとも、それはビートルズが出現する以前にその現状は起きていた。
ビートルズのベースになった50年代後半のロック・ポップスの出現にあわせてすでにアメリカの巨大アコ産業は衰退をしていたのだ。
 

Brandoni仲間が増えました

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 7月 1日(土)13時04分12秒
  詳細はアコーディオン紹介のスレッドに紹介をしましたが、いろいろ比べて、やっぱりBrandoniという方がもう一名増えました、という報告です。 長野県の50歳代の紳士です。 やがて使い心地などをご報告いただけるものと、この掲示板にてお待ちしています。

 

日田のオルガンハウス

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 7月 1日(土)06時52分35秒
  日田にあらたにオルガンハウスという名所ができたということですね。 無事お引越しが完了なさったようで、まずはおめでとうございます。思い入れのある楽器が、たとえ場所がかわっても人の輪を広げていく、音楽が、といったほうが、正確かもしれませんが、そこにアコーディオンもお役に立っているというのはうれしいですね。 また、この掲示板がそんなアコ好きの方々の輪を広げるお手伝いが少しはできているという気がして、勝手に自己満足をしております(すぐに我田引水)。

九州各地にもアコーディオン好きな方は多くいらっしゃるようですし、とくに福岡を中心にアコーディオン演奏は若い方々が頑張って活動なさっていますので、今後、以前に増して、アコーディオン生活は活発化していかれるのではないかと存じます。



 

全て完成したわけではないそうですが

 投稿者:オルガンサロン NOEL  投稿日:2017年 6月30日(金)13時25分13秒
  大分県日田市に転居して早一カ月が過ぎました。ここは山のてっぺんでとても景色のいいところです。リードオルガン9台も一緒に5月26日にオープンしました。
別荘地の借家住まいですが、NOELは私たちがオーナーで別荘内のオーナーさんが時々遊びに来られます。

リードオルガン アコの演奏もリクエストされます。先日もあるところで一曲だけ演奏してきました。やはりアコの認知度は低いですが、それだからこそ 機会あるごとにアコの演奏をしなければと痛感しています。

Mさんというアコ愛好家の方ともお知り合いになり近々来られるとの事でした。嬉しいです。

PC設定をお願いしている業者の方によると、後もう少し時間がかかりそうだとの事ですが、掲示板やメールだけでもできるようになり、皆様からの書き込み メールなど楽しみにしているところです。

http://www1.hita-net.jp/~one-well/

 

新しいホームページのアドレス

 投稿者:オルガンサロン NOEL  投稿日:2017年 6月30日(金)12時45分20秒
  新しいホームページのアドレスです。
ぜひ皆さん遊びに来て下さい。
http://www1.hita-net.jp/~one-well/

http://www1.hita-net.jp/~one-well/

 

雨天時はカフェでアコ談義でも

 投稿者:酒井章太郎  投稿日:2017年 6月24日(土)09時47分1秒
  確かに梅雨時はストリートは厳しいですよね。そういう時は近くのカフェでアコ談義でもできればいいですね。柏には駅近のいい場所あります。
なんかいいイベントの案が浮かぶかもしれません。
自分は歌も歌うので、誰かに歌伴奏してもらって「パリの空の下」を歌うとか、アコーディオンを使ったお芝居などもいいかもしれません。
夢は膨らみますね!
 

梅雨時のストリート演奏

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 6月24日(土)07時25分24秒
  これはつらいですよね、楽器には。 とくにアコにはつらい。 湿気はリードが錆びる原因となるので良くないし、そもそも蛇腹も濡れない方がいいですから、雨の日は、アコには鬼門。
とくに、昨今の局地的豪雨となると致命的。

大型のポンチョをかぶるとか、直径2mぐらいの傘の下で弾くとか、無理をしても、局地的豪雨ではしんみりと落ち着いて聴いてくれる人もいないでしょうから、そうなれば、喫茶店(って言葉も古いけど)か飲み屋に避難。 まぁ、雨の日は中止として、自宅で練習ができることを喜ぶことにしましょう。

蒸し暑いと、アコを弾くときの胸元が暑苦しいのもつらいですね。 いつもは指が滑る鍵盤はボタンも、湿度の変化により、べたべたとくっついて、いつもと弾き具合がことなり、やたら弾きにくい。 いやー、とかく、日本の梅雨時から夏にかけては、アコの屋外演奏にはつらい時期ですね。

こうなれば、あきらめて、雨風をしのげて、空調の効いた空間で弾かせていただけるような場所を探したいですね。 そうなれば、音響も良くなるし、聴いてもらえる人も、雨風を気にしなくて済む。 ただ、そんな場所がストリート演奏同様に許可をもらえるものかどうか。

ビルの軒下などはホームレスの人などの先約があったりする場合もあるし、場所によっては、うーん、ちょっとなにかの匂いがきつかったりして。。。 とかく屋外の演奏には場所の問題が難しいですね。

ホールや会館、など、雨風をしのいで音楽を楽しめる場所があるありがたさをあらためて痛感できる季節ですね。

 

ストリートアコ集会

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 6月22日(木)06時38分25秒
  柏にかぎらず、どの地域でも、演奏許可を取った人は、一人で演奏する以外に、アコ仲間はいつでもJoinしていいよ! とご発言いただければ、その場所にはストリートアコ集会ができることにもなりますし、以前からできたら楽しいだろうなと思っていた、ストリート・アコ・フラッシュ・モブなんかもできそう。 許可次第ではアコマーチとか、アコ合奏とかもできちゃいそう。 うーん、夢が膨らむストリートアコ集会です。  

柏で飛び入りストリート・アコ・演奏 OK!

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 6月22日(木)06時34分49秒
  わーお! これはすごい話ですね。 すばらしい。 これまで3回だけ、喫茶店やホールを借りて、「柏アコパ」なるものを開催したことがありましたが、その後、本業の仕事の都合もあり、なかなか開催できずにおりました。 こんなアコ好きがもっと気軽に集える、たむろできる、群れを作れる、場所があるなんて、もう素敵すぎて何と表現していいかわかりません。

それこそ、柏駅前フラッシュモブなんてのも臨時に、アドリブでできちゃいそうで、これはかなり楽しめる要素がありそうですね。 もっとも、一定の場所で、と決まっていると、あまり、おふざけで周りの人に迷惑がかかるような悪ふざけとおもわれるような行動は当分慎むべきだとは思いますが、つい、いたずら心が先走りしていまいます。

一人でずーっと弾き続けるのもいいけど、演奏者が入れ替わり演奏すれば、演奏する曲もそれぞれが得意な曲を弾けるし、途中で交代すれば休めるし、聴く方も、入れ替わり演奏する人がでてくれば、飽きずに、その場に足が釘付けになる。 曲と曲の間が途切れれば、一度止めてくれた足もまた動き出してしまう。 人が集まって聴いてくれるところには、また人が立ち止まってくれやすい。 初めに立ち止まる人ができるまでがいつも寂しい感じがあるので、さくらが欲しいぐらいだけど、あ、そうそう、曲を休んでいるひとは、さくらの役目もできる! 二人三人と聴く人ができると、4人目以降は急に聴く人が集まりやすい。 聴く人が大勢あつまると、さらに大勢人が集まる。

もっとも、集まってくれる人が多くなればなるほど、パーソナルな関係がまた薄れてくるということもあるけど、一度群衆に交じって聴いてくれた人は、また次の機会に戻ってきてくれてパーソナルな関係で演奏を聴いてくれるということもあるでしょう。

ほかの演奏者の曲を聴けば、またレパートリーも広がることもあるし、演奏テクを伝授するとか、情報を交換できるこもある。 互いにうまくなるという効果も期待できる。

この掲示板のOff-Meetingとしての機能も持ちそうな感じ。 バーチャルなアコ好き町内会が、地域を超えて、本当のアコ好き町内会を作る核となる可能性も感じます。

ぜひ、次回の柏ストリートライブのご予定をお待ちしています。

 

レンタル掲示板
/480