teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(128)
  2. お気に入りYou Tube映像(298)
  3. Steirische Harmonika(39)
  4. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(395)
  5. アコーディオン紹介(263)
  6. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(236)
  7. ボタンかピアノか?(139)
  8. アコde歌伴(129)
  9. アコのさまざまな音色について(137)
  10. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(157)
  11. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(62)
  12. アコ・スマートコーチ(1)
  13. アコーディン教室(1)
  14. アコで弾いてみたい曲(5)
  15. 音楽の授業(97)
  16. アコーディオンサークル紹介コーナー(56)
  17. アコーディオン川柳(391)
  18. アコ演奏に欠かせないアイテム(112)
  19. アコラッピング(29)
  20. アコアイドルへの道(228)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ポンタ さんへ

 投稿者:ATSUO  投稿日:2017年 3月12日(日)17時30分42秒
  はじめまして、宜しくお願いします。

お役に立つかどうかわかりませんが、ベルトの長さについて:

現在、どのように調整しておられますか?
人によって感じが異なるとは思いますが、私は、右より左を少し(数cm程度)短めに調整しています。
この方が私にとっては楽に弾けるように感じています。
(一部の方しか知りませんが)プロの方でも左右の長さが異なるように設定されている方がおられるようです。

ポンタ さんの最適な設定が見つかると良いですね。
 
 

コメントありがとうございます。

 投稿者:ポンタ  投稿日:2017年 3月12日(日)16時52分57秒
  tachinon爺さん、川井さん、コメントありがとうございます。

風は関係ないのですね。安心しました。外は確かにうるさくて頑張って大きく音を出そうとしている部分はあるかもしれません。外での練習も特には悪くないようなので安心しました。
アコーディオンの位置は間違ってないと思うので、蛇腹が伸びて弾きづらいのはまぁ頑張って練習したいと思います。左手で支える感覚をやめて、下がるままにするように心がけたら少し楽になった気がしました。
今日も川原で練習しましたが、風もあまり吹いてなく静かな場所で弾いたので比較的弾きやすかったです。今度室内で練習できるときは比べてみたいと思います。
教則本は3冊ほど持っています。もうちょっと練習してみてまた何か疑問が湧きましたらその時はよろしくお願いします。
ちなみに立奏も悪くないなぁと、思っているのですが。昨日今日と立奏にしてみて、割と弾きやすかったです。
左手に関しては少なくとも立っても座っても変わらない感じで(むしろ弾きやすい)、腰はちょっと疲れるかも、という感じです。
まだ最初なのでいろいろ試しています。
 

ところで千明さんのSiwa & Figli

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 3月11日(土)18時33分24秒
  こちらも、千明さんからの報告でわかったことなのですが、千明さん所有のSiwa & Figli Cobraを調律にだしたところ、その調律をなさった方からの情報として、HMMLのMLがチャンバーになっているわけですが、通常は、チャンバーで無いほうのMの周波数をずらしてトレモロを作るところ、このCobraではチャンバーのMの音をずらしてあるとのことでした。 で、通常、HMLを弾くと、HMLのうちのMとLがチャンバーになることが普通ですが、千明さんのCobraはHMLで弾くときはLだけがチャンバーで、HとMはチャンバーではないとのこと。 で、その時のMの周波数は442Hzで音をずらしていないチャンバー外のMなのです。
で、千明さんがメーカーの情報として得たことは、それがバルカンサウンドなのだ、ということのようでした。
私がSiwa & Figliにただしたところ、正確な記録は残っていないものの、そのように作ることもある、という回答でした。 HMLのHMをチャンバー外のサウンドにすることで、確かにMLをチャンバーにいれるよりも、より鋭いシャープなトレモロ無しのサウンドになるということは想像できます。 もっとも、Cobraの場合はもともとゼロトレモロに近いTuningだったはずなので、チャンバーのMがどれほどずらされていたのかどうかはわからないのですが、その調理をした人には、そのように思えたということなのかもしれません。 ただ、HMLで弾いたときにHMが外に出ているリードであるということは特徴的ですね。 で当方のSiwa & Figli Super Cobraを調べてみたら、こちらはHMLで弾くときはMLがチャンバーでした。 つまり、標準的な、チャンバーアコのHMLでした。
ここで、これまでLMチャンバーのアコのHMLはMLがチャンバーだという常識が、必ずしもそうである必要は無く、音の好みでは、HMLのHMがチャンバー外というセッティングもできるという情報は新鮮でした。ということはMLで弾く場合もMはチャンバーの外ということですよね?
うーん、そんなアコに出会ったことが無いので、いまだに半信半疑ですが、まぁ、無きにしも非ず。 でHMMLとかMMLとなるときにだけ、ソフトなチャンバーのMが加わる。 まぁ、それもありですね。 面白い。
 

Hohner Imperator VのH

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 3月11日(土)18時20分42秒
  今しがた、倉庫のImperator Vを鳴らしてみましたが、HもほかのMMMLと同様の配列で5度はずしてあることはありませんでした。 札幌のアコ吉さんのImperator Vの前のオーナーさんが独特のセッティングをなさったのかと思われますが、どんなサウンドになるのか、気になるところです。
 

札幌のアコ吉さんのHohner Imperator V

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 3月11日(土)17時28分58秒
  実は、札幌のアコ吉さんから初めにご連絡をいただいたのは、ご所有のHohner Imperator VのHMMMLのHのリードがおかしい、というお話でした。

いただいたメールの一部を転載させていただくと以下の通りでした:

「このたびホーナー・インペレーター5列メロディリード13・3㎏を落札して何とか調律は終了したのですがH列の配列のみCDEFGABDEFGと続き誰かがわざと4度差配列にしたものか、製造段階から作為的にしたものか判明しません。通常はfgabcの配列なのに・・」

私としてはこのようなことに巡り合ったことが無かったので、単純に、そのHのリードの入れ替えか、4度戻して貼り替えればいいのではないかと考えてい他のですが、追っていただいたメールでは解決したとのことで、以下のご説明がありました。

「あれから風呂にはいりながら両手の指を使いもしかして音階の完全5度の関係からわざと「ファ」と「ド」5度 「ソ」と「レ」5度 「ラ」と「ミ」5度これは振動比2:対3の黄金比率と発見しました。
過去にピタゴラスが和音発見したニュースは知っていましたが「ド」からカウントしたため気付かず、移調して考えるとこれは重奏するときの賛美歌などに使用するためのセッテングだなと気づきました。」

Hohner Imperator VはHMMLの5リード、重量は13㎏以上ある戦艦ヤマト並みの重厚なマシン。 音の組み合わせ(レジスタ)が20以上あり、様々なサウンドを楽しめる名機ながら、重い。 重いけど、良い音色だ。 そのImperatorのHにこのようなセッティングがされているどどんなサウンドになるのだろうか? 興味のあるところです。 もともとそうだった、とは思えないのですが、あとで、わたくしのところにあるImperator Vをチェックしてみたいと思います。
 

acokichinakamaさん、あるいは札幌のアコ吉さんをご紹介します。

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 3月11日(土)17時14分56秒
  上海出張中にメールにてご連絡をいただいた北海道のacokichinakamaさん、または札幌のアコ吉さんをご紹介します。 というか、ご本人の自己紹介をいただいたので、それの転載をご了解いただいたこともあり、下記のとおり、acokichinakamaさん、または札幌のアコ吉さんの自己紹介を紹介します。

                      記
自己紹介をします。 川井様のインターネットは隅々参照しています

私もマネしてフランスのモジャンアコ工場を札幌のアコ居酒屋ダイマ主催の9日間のツァーに参加して製造現場を一日視察しました。

そこで調律している現場をじっくり見学して自分の修理技術のレベルアップにつながったきがします。あとでwebsiteに掲載をテストしてみます。

 私は十勝 清水高校を39年に卒業して明治乳業帯広工場に製造係に採用され粉ミルクの充填
班にて製造ラインのメンテナンスを3年経験その後営業に転出して札幌の北海道支店に異動しました。

その時、私の仕事は市乳課と云うところでヨーグルトとかプリンとか牛乳パックの販売促進係でした。

職場の隣の課に粉ミルクの販売課がありまして、そこにアコ奏者で有名なCobaの父親が課長としておりました。課長がアコの斡旋していることも知りまして、その10年後息子が新潟に故郷ツァーがありそれを聴きにいってからアコに火がつきまして、Cobaの父からヘスミラー37鍵を18万円で購入してメロデイーを弾いて楽しむ。

東京に転勤した時、息子に笑われ、ボタンの弾き方を習わず買って51歳のときですです。北海道札幌を永住の地と決め58才の時やっとマイホームを妻の親の家を建て直し、定年でサッポロのアコ教室を探す。久保達男氏の門をたたき6日間で1度アコをあきらめ、その後、妻の情報で成沢アコ教室の問をたたき11年間通っています。御陰さまで交互ベースまでなんとか弾けるようになり、ドナウ川のさざ波とかサンジャンノ恋人、オーソレミオ等10曲ほど弾ける様になりました。

アコ協会ではアコのよろず相談コーナーなどをしています。また理事として毎年開催するアコ合宿とかアココンサートのコンサート会場の会場探しとか仕事をもらい。。つくりたのしんでいます。

マイアコ入札でブガリー266とかダラッペ11㎏とか120万円ほど投資して10台在庫しております。

こんなところがアコ吉の現状です。

以上

ぜひ、今後とも、この掲示板にアコにまつわるお話をご投稿いただき、全国のアコ好きの方との交流の一助にしてください。 おまちしています。

 

ポンタさんようこそ!

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 3月11日(土)16時48分11秒
  今、上海から戻りました。 中国に入るとメールも、インターネットも検閲されているようで、この掲示板に入ることができないのです。 ということで、今、やっと、この掲示板をあけることができました。

私はピアノ鍵盤型しか弾けませんが、ボタンアコと違うのは右手だけなので、左手の重さや蛇腹については共通の経験をしてきたのだと思うのですが、河原で弾くと、蛇腹が開きやすい、とい感覚は、もしかしたら、河原に入ると、あるいは、戸外に出ると、それも周りに音の反響の少ない広い戸外にでると、部屋で弾くときにくらべてアコーディオンの音量がずっと小さく聴こえると思います。 反響は周りの雑音の関係もある場合もあると思いますが、部屋にいるときより、自然の蛇腹を大きく動かして弾かないといつもの音量が聞こえないので、勢い、蛇腹の開閉する勢いが増すということが考えられます。 外を吹いている風が影響をしているとは思えません。

で、それは結構、良いことで、お部屋で弾いていて、普通に聞こえていても、ちょっと広い場所で弾いてみると、その音が結構貧弱というか、弱弱しくて、聴いている人にも聞こえにくい、なんていう場合があります。 お隣さんを気にせず音をだせるようであれば、ForteはForteらしくしっかりと音を出して演奏なさることをおすすめします。 その音のの強弱が演奏に味を付けてくれるので、音楽に表情が生まれます。

蛇腹は延ばせば、下のほうに垂れ下がり気味なることはありますね。 これを、垂れ下がらないように左手で常時上に持ちあげているようだと、確かにいらない筋肉を常時緊張させていることになります。 蛇腹を支え続けないと、伸ばしたときに下のほうに行きすぎてしまい、指が届かなくなる、ということであれば、アコーディオンのショルダーベルトを少し短くして、アコーディオンの抱く位置を顎に近いほうに持ち上げてあげるだけで、蛇腹が多少下に下がっても、すなわち、いつも左のBodyを左手で持ちあげて居なくても、左指がボタンに届くので、左手がずっと楽になるはずです。 左のボディを持ちあげて閉じるということをわざわざする意味合いは私は特にないと思います。

基本的に蛇腹は、左手で上に持ち上げてあげなくても真下に垂れ下がることは無く、ある程度横方向に伸びてくれます。 もちろん、グーッと伸ばせば、徐々に下に垂れ下がることになりますが、そこまで伸ばさないうちにリターンして、閉めてあげれば基本的に、左手がBodyをずっと支えて上に持ちあげようとする必要がなくなりますので、おそらく左手は、かなり楽になると思います。 蛇腹の開閉に使う筋肉ははっきり言って、ミニマムです。

ただし、戸外にでて、いつもより音量をアップして弾こうとすれば、いつもより蛇腹でより多くの空気を送る必要があるため、屋内で弾くよりは筋肉を使うことはあるでしょう。 これは、音量を大きく出すための筋トレと割り切るよりほかは無いでしょう。

左のボディの重量をささえることをやめることで、左手の疲労度はほぼ感じなくなると思います。

いかがでしょうか?
 

Re アコーディオン初心者です

 投稿者:tachinon爺  投稿日:2017年 3月11日(土)08時05分3秒
  ポンタ様、はじめまして、この掲示板にときどき出没しているtachinon爺です。

私も、ひょんなことから、ボタンアコ(6kg程度)をアコ仲間を介し入手し「それなり」(つまりテキトーかつイイカゲン)に練習しているものです。
私のつたない経験ですが、・・・通常はピアノキーの「エクセル308 41鍵120Bass9kg弱」がメインですが・・。
 〇 「左腕がつかれて・・」 仕方ないと思います。私も体力・腕力ないので、座って、しかも、左箱を左の膝に載せて練習しています。
でも、慣れてくると、それなりに「立奏」もなんとなくできてきます。まずは、座って練習してみたらいかがでしょう。
腕の知からあったとしても、「アコの操作に使う筋肉」は普段使う筋肉とは違うでしょうから・・・。
 あと、フランスあたりのおんちゃんみたいに「格好つけて」、ヘソアコしていると、左手が疲れますね。
私もピアノキーのアコは、顎のすぐ下まで(たしか「拳ひとつとか・・」)胸に抱いてますが、26鍵の小さいヤツとボタンは、(出来もしないのに)ヘソアコに近く、ベルトを長くしてます。非常につかれるし、腕が届かなかったりしますが・・・まぁそれで練習してますよ。例えばギターも「胸に抱く」と楽だけれど、「金隠し」風に腰あたりまで下げて弾くとカッコいいけれど、弾きづらい・・のと同じですね。

〇 空気抜けが早い・・・私もボタンアコではじめて経験しましたが・・・もしかして、無意識に「エア抜きボタン」触ってませんか?・・・特に「腰アコ」風にしてると左手が上のほうに来て、無意識にエア抜きボタンに触ってしまいましたよ。
〇 練習場所ですよね。・・・昔ぁーし、一寸だけ習ったとき、「会社の寮に住んでいて練習場所ないんですよね。」といったら、先生が、ある人は、河原で車の中で練習しているよ・・なんておっしゃってました。
 河原で、野外で・・・良いじゃないですか。アコ本来の場所かもですね。
 室内でも「ピアニッシモ」で音を出す練習するのも良いかもですね。

〇 よけいなことかもしれませんが、教則本は、日本語のは少ないかもしれませんね。
アコ仲間(フランス語できる人)が持っていた、こんなフランスの子供向の本あるようですよ。・・・フランス語わかんなくても・・譜面と図を見ればなんとなくやれそうな気がします。

〇 最後に、私は、万年チョー初心者のままで、ボタンアコも最近です。でも、だから、同じ初心者として、見えるものがあるかもしれないと思い、書き込んだものなので、ベテランの方がおっしゃることと違う場合には、ベテランの方のほうのアドバイスを優先してくださいね。
あと、若いなら、キチンと教則本を手に入れて少しでも先生について習うことをお勧めいたします。すくなにくとも、「練習方法」「練習手順」を習い覚えることは、上達の早道です。自己流で練習することは、かなりの回り道&行きどまり道だつたりします。
 

アコーディオン初心者です

 投稿者:ポンタ  投稿日:2017年 3月10日(金)13時38分20秒
  初めまして。ボタン式のアコーディオンを始めて1か月程ですが、疑問だらけで、いくつか聞いてみたいことがあるのですが、もしよろしければ聞いてください。
・練習をしててとにかく左腕が疲れて蛇腹を支えられなくなってしまう。30分~1時間くらいで疲れてしまう。蛇腹を開くと下に下がってしまうのですがやはり腕の力が足りないのでしょうか。筋力が元々ある方はそこまで気にならないのかもしれませんが、かなり体力が無いほうだと思います。皆様はどうやって克服?していったのでしょうか。動画で自分と同じ楽器を演奏している男の子はちなみに体を右に倒して蛇腹を閉じるときは若干上から落とすように弾いている気がします。
https://www.youtube.com/watch?v=YW6fIkeofTE
・今日、川原(3mくらいは離れて)で練習していて、風のせいなのか水分かわからないのですが、蛇腹が開くスピードが異様に早くて弾き辛かった。音を出さなくても開いてくるような気がした。蛇腹が開きやすくなる?という現象はあるのでしょうか。閉じるときは普通に重たく開くときと閉じるときのバランスの悪さを感じた。私の弾き方が悪いのかもしれませんが、何かわかる方いらっしゃいますか。外で弾くことは普通だと思うのですが、風があると弾きづらいとかありますか?
・練習はやはりカラオケでしょうか。家で昼間練習と思ってもそもそも全く上手くなく、音も響いてしまい萎縮してしまいます。私はカラオケで何回かと近所の公園で何回か(でもやんわりと止められて川原を勧めてもらった)その後川原で練習を始めた次第です。外で練習をするのは風が落ち着きませんね。カラオケで週1,2回だと物足りない気がします。あとは専ら家で音を出さずに指の練習をしてます。
 

ミニコンは3月3日です

 投稿者:オルガンサロン NOEL  投稿日:2017年 3月 2日(木)22時28分24秒
  失礼いたしました。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~one-well

 

レンタル掲示板
/474