teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(128)
  2. お気に入りYou Tube映像(298)
  3. Steirische Harmonika(39)
  4. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(395)
  5. アコーディオン紹介(263)
  6. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(236)
  7. ボタンかピアノか?(139)
  8. アコde歌伴(129)
  9. アコのさまざまな音色について(137)
  10. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(157)
  11. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(62)
  12. アコ・スマートコーチ(1)
  13. アコーディン教室(1)
  14. アコで弾いてみたい曲(5)
  15. 音楽の授業(97)
  16. アコーディオンサークル紹介コーナー(56)
  17. アコーディオン川柳(391)
  18. アコ演奏に欠かせないアイテム(112)
  19. アコラッピング(29)
  20. アコアイドルへの道(228)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


初めて映像を見られました

 投稿者:オルガンサロン NOEL  投稿日:2017年 1月 3日(火)09時56分13秒
  前原さんのご紹介で初めて小春さんの演奏 映像を拝見することができました。
すごく楽しそうに演奏するのですね。また衣装が個性的でそのセンスは抜群ですね。

いや~ すごいカルチャーショックです。新潟の田中さんの演奏もすごいショックを受けました。このように演奏する可能性もあつたのですね~。

のんびりゆったりとしか弾けない自分なので、もう!するだけですが、このような楽しい演奏でアコの愛好家を増やしていける大きなエネルギーを感じますね。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~one-well

 
 

Kirmesmusikantenその後

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 1月 2日(月)23時02分23秒
  聴くだけファン様、お久しぶりです。 そうですね、ヘニーなきあとのCobyの音楽活動については情報がありません。おっしゃるように、超絶技巧で売っていたグループでは無いので、クリスタ・ベーンケのような派手な演奏はできないわけですが、親しみやすい音楽をやっていれば、なんとかくいつなげるのではないかという気もしますが、これまでずーっとヘニーとのDuoでやってきたからそのサウンドなので、Soloとしてはたしかに、つらいのではないかという気がします。仕事の量を減らして、細々とやっているのかなー? 親しみやすいイージーリスニングのアコサウンドとしては、逆に彼らのような演奏をして、ビジネスになっている人が少ないですね。 アコでフツーの曲をフツーに演奏してくれる人がいないというのが、逆に寂しいですね。

Kirmesmusikanten Mix 2
https://www.youtube.com/watch?v=5JGgy-FXjf8

 

チャンラン・ポ・ランタンのブログ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 1月 2日(月)22時47分49秒
  前原様、チャラン・ポ・ランタンのブログのご紹介ありがとうございました。

すでに、チャンラン・ポ・ランタンの歌をカバーしてYou Tubeにアップする人達の表れている昨今ですが、まだ、小春さんのアコのレベルまで達している人はいないようで、カバーしている曲もギター伴奏だったりしている。 しかし、チャンラン・ポ・ランタンをみてアコを始めるという人は間違いなく増える可能性を秘めている。

チャランポランタン-ムスタファ【イブセッション】
https://www.youtube.com/watch?v=rlWClmH40qw

【アコギ弾き語り】進め、たまに逃げても/チャラン・ポ・ランタン(cover)【よこやまひろこ】逃げるが恥だが役に立つ OP曲
https://www.youtube.com/watch?v=hiYcvM8ZEnk

【アコースティックカバー(フル)】進め、たまに逃げても/チャラン・ポ・ランタン ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』オープニング曲(なのすcovered)
https://www.youtube.com/watch?v=oMXD-of7vEE

進め、たまに逃げても / チャラン・ポ・ランタン (逃げるは恥だが役に立つ OP) covered by 蜜柑
https://www.youtube.com/watch?v=O7BSQXCLiuY

新しくアコを始めたい人、わかんないことがあれば、なんでも、きいてちょうだい。 回答者がいっぱいいる掲示板なので。
 

川井さん、おめでとうございます。

 投稿者:聴くだけファン  投稿日:2017年 1月 2日(月)21時25分52秒
  おめでとうございます、本当にしばらくです。 その後も、ひっそりと拝見しています。
さて、最近久しぶりにKirmesmusikantenを聴いたりしていますが、へにーが亡くなったあと、パートナーの方はぷっつりとアコーデオニストを止められたのですか、クリスタ・ベーンケの様なソリストではないので、悲惨な結果になるのでしょうね、以前この話題には、「苦労するだろうな」とおかきでしたが、その後のことをもしご存知でしたら教えてください。
 

そうだ!アコーディオン買おう?

 投稿者:前原克彦  投稿日:2017年 1月 2日(月)18時53分58秒
  あけましておめでとうございます

川井さんが,すっかり小春応援団となっていらっしゃいます。その小春さんのブログでもアコーディオン生活20年の回顧記事が掲載されました:http://ameblo.jp/suttokodokkoi-blog/entry-12232649285.html?frm_src=favoritemail

そこにも,何人もの人がチャラン・ポきっかけでアコを始めたとあります。

そういえば僕がアコーディオンを始めた10数年前は桑山さんをきっかけに始めた人がたくさんいました。でも,まだアコーディオン界隈ではチャラン・ポ始まりの人はほとんどみかけません。たぶん僕が関係するところとは違うところでなにかが始まっているんだろうと思います。どうすればその場所やそういう人たちに出会えるかを,アコの振興振興と叫び続けている既存の業界や関係団体の人たちが真剣に考えてこれから取り込んでいくか,どうせそういう小さなエスタブリッシュメントとは無縁の場所で新しいムーブメントは勝手に始まっているのだから静かに交代することになるのか,どちらにしても10年後には結論が出ていることでしょう。

とりあえず各自が自分の楽器を大事にして,あるいはいい楽器を入手して,楽器と音楽を慈しんで,それと人と分かち合う,そんな当たり前のことをつづけるだけで,アコーディオンに限らずよい音楽生活が続く今年になればいいですね。いろいろなかたちで,いろいろなかたとつながる1年になると思います。よろしくお願い致します。
 

LegendとしてのBorsini

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 1月 1日(日)10時58分22秒
  Legendといえば、ジャンプスキーの葛西選手などは、自らもLegendだと名乗っていますが、本来は、神話の、伝説の、言い伝えの、広く有名な話として認知されている事柄ですから、生きているうちから自らをLegendだと言いきれる葛西選手は、ちょっと傲慢なのかという気がしないでもないけど、彼の年齢と実績とそのチャレンジ精神を見ればあとに続くものが無いという現状からすると許されるのだろう。

高級アコとしてすでに有名だったBorsiniですが、残念ながら2015年9月頃に営業停止となってしまいました。 今後、このブランドが復活するのかどうかはわかりませんが、復活したとしてもまた、別の会社がブランドだけを使用して、似せたデザインで製造をする、ということもあり、まったく同様のものが製造されるかどうかということもわかりません。

これまで、イタリアではいくつものブランドが生まれては消え、また復活するというようなことも続いています。 イタリアのアコーディオン事情はなかなか正確な情報を入手するのが困難です。 それはともかく、残念ながら消滅してしまったBorsiniブランドのアコですが、つぶれる前まで製造していたアコは評価が高いアコでした。 とくに、体にフィットするボディ、重厚で、輝きのあるサウンド、モデルにもよりますが、一般的に高級なアコを中心に製造してして居たメーカーでした。

それが消滅してしまったということで、まぁ、私的にLegendと呼んでいたわけですが、ここにきて、チャラン・ポ・ランタンの小春さんが弾きまくり、ももさんとともに聴衆を沸かすとなると、あらたなLegendとしての意味づけもできてきたと感じます。

Slavko AvsenikといえばHohner Morinoね、という具合なものです。今後のチャラン・ポ・ランタン小春さんの演奏には、別の演出がある場合を除いて、当分このBorsiniが活躍していくことになるでしょう。 このモデルに代わるモデルを探しに行く必要もでてきた、ということになります。

チャラン・ポ・ランタンの活躍が日本のアコーディオン文化に着火することにつながっていくことを期待しています。
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年 1月 1日(日)10時17分40秒
  昨年、といっても昨晩ですが、いろいろと新年への期待や希望を羅列してしまいましたが、とくに、ことしは、また、この掲示板への新しい参加者の方が増えることを期待したいと思います。
これまでときどき読むだけ、覗くだけ、だった方も、ぜひ、ちょこっとだけ自己紹介をしていただいて、お気軽にご参加ください。 お待ちしています。 とっても。 
 

新年明けましておめでとうございます

 投稿者:オルガンサロン NOEL  投稿日:2017年 1月 1日(日)09時38分59秒
  掲示板をご覧の皆様 そして管理人の川井様
 今年もこの掲示板での楽しい情報交換 新しいアコ活動などの情報など期待しておりますので、勉強不足の私にいい刺激となる様なご教示をお願いいたします。

 私たちも今後の人生の転換期を考える時を迎えようとしています。まだまだ計画と希望のようにはいかないことが多く、第一 第二の暗礁を体験して 過去には経験したことのないような状況もあったりして、自分らしい老後を迎えるための努力というものは、こんなに難しいものなのかと思ったりして 3歩進んで2歩下がるの歌を口ずさんでいます。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~one-well

 

良いお年をお迎えください

 投稿者:川井 浩  投稿日:2016年12月31日(土)18時38分26秒
  いよいよ、2016年もあとわずか。 年齢を数えなくても、中年・熟年は歳は取るし、若い人は育つ。 女性はきれいになっていく。 年度ごとに何が変わるわけではないけど、まぁ、節目。

今年を振り返れば、やはりいろいろとあったわけですね。 この掲示板をささえて楽しい場にしていただいた皆様に感謝申し上げます。また、みるだけよ、で終わっちゃった方にも、みていただいてありがとうございました。 今度は、なにか書いてね!

来年も、楽しいアコーディオンとの時間が来年も持てますように! 皆様の夢がかないますように! 皆様とのアコーディオンを通じてのお付き合いが来年も続きますように! また、新しいアコ好きな方がこの掲示板にご参加をくださいますように!

やたらと希望と要求の多い年の瀬ではございますが、なによりも、皆様の健康で楽しい年になりますようにお祈り申し上げます。
 

チャラン・ポ・ランタン

 投稿者:川井 浩  投稿日:2016年12月31日(土)16時18分27秒
  小春さんとももさんの息のあった歌と演奏が冴えて切っている。 自由に歌っているように見えるももさんも小春さんの演奏がしっかりと合わせてくれることを知っている、あるいは、そのテンポがわかっているし、小春さんもももさんの息使いまで分かった上で、強弱・緩急をを合わせて演奏する。 また、息継ぎに合わせたおかずの入れ方も冴えているし、単なるバックのアコではなく、ももさんの歌に合わせてアコでしっかりとうたっている。 おまけに、声をだして歌まで合わせている。
で、その指さばきも自由自在だし、なおかつ、作詞・作曲もやってしまうのだから、当然聞いている方ものりのりになってしまうのがよくわかる。 ももさんは若いのにすっかり人を食っているし、もう宝塚のスター並みの押し出しだ。
ファンの反応を見れば彼女らのスタイルと歌・演奏はすっかり高い評価を受けていることがわかるし、追っかけファンが増え続けていることもわかる。
avexが認め、NHKに採用され、民法の放送のテーマ曲を歌うというのが、単なる幸運だけでつかめるものではない。 しっかりとした技術があって、家族の応援もあって、苦労した下積みがあって、そのうえで、屈折した自分があるけどそれをばねに頑張る姿勢も見えて、なおかつ、幸運にも恵まれたということでしょう。 独りよがりだけではなかなかここまでは来られない。 
 

レンタル掲示板
/474