teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. アコ上達のヒント(636)
  2. アコ・スマートコーチ(1)
  3. アコで弾いてみたい曲(10)
  4. アコーディオン紹介(297)
  5. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(178)
  6. Steirische Harmonika(76)
  7. アコアイドルへの道(229)
  8. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(63)
  9. お気に入りYou Tube映像(325)
  10. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(433)
  11. アコーディオンサークル紹介コーナー(76)
  12. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(247)
  13. アコde歌伴(140)
  14. 音楽の授業(98)
  15. ボタンかピアノか?(166)
  16. アコのさまざまな音色について(140)
  17. オカルト小噺スレッド(90)
  18. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(134)
  19. アコラッピング(31)
  20. アコ演奏に欠かせないアイテム(113)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ここでも真似されるScandalli

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 2月26日(水)22時46分11秒
  Scandalli Polyfonico。 Sax蓋つきという呼び名もある有名なモデル:

https://www.youtube.com/watch?v=VeTFnfB1KK0

https://www.youtube.com/watch?v=khkUtTR0nbo

https://www.youtube.com/watch?v=mEFKgK15rY4

https://www.youtube.com/watch?v=adqY2fc6hOE


中国のParrotがここまでコピー:

https://www.youtube.com/watch?v=cuEVYgVZth0&t=78s

https://www.youtube.com/watch?v=LxnqEN-ZCkw

https://www.youtube.com/watch?v=f99gRhGJffI


Scandalliにせよ、Settimio Sopraniにせよ、デザインを登録するということをしてこなったのを悔やんでいる、という話もあったが、これだけコピーされるということは、ある意味でそのオリジナルの価値を認めているということにもつながるのではないか、という気もする。

ただ、以前、KAWASAKI のW650というBritish Classicデザインのバイクに乗っていたことがあるが、ついに耐え切れず手放してしまったことがある。 偽物に乗っているという気分を消し去ることができなかったからだ。 オリジナルのTriumphやBSAに乗っていないという、また、それらに似せたバイクに乗っているという恥ずかしさがたまらかったからだ。

 
 

KAURINI アコーディオン

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 2月26日(水)21時15分38秒
  KAURINIというアコーディオンブランドをご存知でしょうか? 旧ユーゴスラビア、現在のクロアチアのザグレブに新しくできたアコーディオンメーカーのようです。
Settimio Sopranimo Artist VIも消え、Guerriniも消え、Scandalli Super VIが高級化路線を突っ走るところに、Siwa & Figliなどが市場を押さえていたが、そこに、くさびを打ち込むのがこのKAURINIだ。 オーナーの人は、どうやら、Scandalli社で修業をした、ということになっているようだが、その作るアコーディオンのデザインは、Settimio Soprani Artist VIのオリジナルデザインのバルカングリルで、姉妹機として製造しているのは、現在のScandalli Super VIに酷似している。

早速、日本向けに輸出をしてもらおうと電話で交渉してみたが、当面の間、製造するものは、すべて予約で売り切れており、いつ、海外に出せるかどうかわからないという状況のようだ。 どうやら、バルカンを中心にかなり売れ行きを伸ばすものと思われます。
サウンドを聴いてみても、オリジナルのSettimio Soprani Artist VIやScandalli Super VIとほぼ同じような、バルカンの曲想にぴったりのサウンドで、これはヒット間違いない。 これが、イタリア製のアコよりも買いやすい価格で出てくれば、Siwa & Figliに続く、旧ユーゴスラビア出身のアコメーカーができることになる。

どこまで行っても、Settimio Soprani Artist VIとScandalli Super VIが模倣の対象になるということから、やはり、この2モデルがアコのある形の最高峰であったことを実証しているように思えます。 ただ、グリルの形はどのメーカーも真似することはできるが、あとは最終製品としての価値や評価がどのようになるのか、これにはやはり、ある程度、時間がかかるであろうと思われます。 イタリア側のSettimino Soprani Artist VI復活作戦が、どこかで、あまり聞こえなくなっている間に、このKAURINIがかなり市場を席捲することは間違いないように思われます。

KAURINI tonska proba
https://www.youtube.com/watch?v=0hKsbBfQFG4

Kaurini tonska proba 2
https://www.youtube.com/watch?v=iuektrwPXDY

Kaurini tonska proba 3
https://www.youtube.com/watch?v=O6G3wgLT4tU

KAURINI Tebi majko misli lete
https://www.youtube.com/watch?v=F71OaiD3Cqw
 

Borko Radivojevic & Settimio Soprani Artist VI

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 2月26日(水)00時36分3秒
  Borko Radivojevicもやたらと指の動きの速い奏者ですね。 こちらはSettimio Soprani Artist VI。

Borko Radivojevic 36
https://www.youtube.com/watch?v=99WIASB1xFg

Borko Radivojevic 9 - Suparat am? fost de mic ( V. Pandelescu )
https://www.youtube.com/watch?v=UDZILhsqMX8

こちらも楽しんでますねー。 こちらはGuerrini。

Rumunska Pesma - Supàrat am fost de mic - Amer Šehić Šeha
https://www.youtube.com/watch?v=P9bQde6zhTE



 

Dragan Stojkovic BosanacとSettimio Soprani Artist VI

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 2月25日(火)00時29分24秒
  Dragan Stojkovic Bosanacの若いころの、貴重な映像。 このころからずーっとSettimio Soprani Artist VIだ。 この指裁きと演奏はどうだ。

Dragan Stojkovic BOSANAC
https://www.youtube.com/watch?v=N-AYgW0MiRk

Dragan Stojkovic - Acino kolo
https://www.youtube.com/watch?v=bemmOyxc1T0


 

Dragan Stojkovic Bosanac

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 2月25日(火)00時22分3秒
  セルビアのアコの名手、Dragan Stojkovic Bosanac。 地元ではもちろん、国境を越えて人気だが、地元での人気は絶大。 ほぼ、英雄といっても過言ではない。 2番目のビデオのご祝儀というか、おひねりというか、ここまでいただけるなら、僕もやりたいけど、まぁ、無理ですね。

彼の愛機はSetteimio Soprani Artist VIだけど、相当年季が入っているはずだから、Guerriniのコピーマシンも出番が増えているようだ。 Settimio Soprani Artist VIのサウンドとGuerriniのサウンドを聴き比べてみるのも面白いかもしれない。 Guerriniのメタリックなサウンドにくらべて、Settimio Soprani Artist Artist VIの何とも言えない哀愁というか、感情のこもったサウンドは格別のように聞こえる。 まさに、アコーディオン界のレジェンドといわれるゆえんでもある。

Maestro Dragan Stojković Bosanac: splet narodnih pjesma i igara na harmonici
https://www.youtube.com/watch?v=4ftN3nyoaXE

Dragan Stojković Bosanac - Humanitarni koncert za Jasku - XL Cazin 25.12.2017
https://www.youtube.com/watch?v=BbkwBiT79Rs

Dragan Stojkovic Bosanac - Konjicko Kolo
https://www.youtube.com/watch?v=Gwg8nDXLWic

Pogledajte kakav bakšiš uzme Dragan Stojković Bosanac... uživajte !
https://www.youtube.com/watch?v=KBXqSqOfTu0

Janja "Dragan Stojkovic Bosanac"
https://www.youtube.com/watch?v=ISBhxD7mYdc

Dragan Stojković BOSANAC I HAZRE-Harmoniko moja Uživo
https://www.youtube.com/watch?v=bWcG8OqSVF0
 

今日の旅立ち

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 2月24日(月)23時50分12秒
  といっても、今日ではなくて、先々週だったのですが、Brandoni King Line Cassotto Wood Super Musette 147 Special君が岐阜県のアコをこよやく愛する紳士のもとへ旅立ちました。
やはり、いろいろとくらべて、Excelsior Continentalまでお持ちなのに、このアコを選ばれた、というのは、このアコももつ魅力が大きかったということのようです。 ミから始まる38鍵、120ベース、LMチャンバーとはいえ、41鍵のContinentalに比べるとぐっとコンパクトで、抱き心地も、弾き心地も素晴らしい。 チャンバー付きのReal Hand Made ReedのMMMLのサウンドは、甘く軽快であるようで、かつ重厚で、味が濃い。 ティラミスのマスカルポーネの味、とでもいえばよいのだろうか? 単なる甘さでは無く、うまみ成分が強い。 あんみつやおしるこの甘さでは無く、もっと大人が喜ぶ甘さと、こくがある、といっても、なかなかそのサウンドと弾き心地をお伝えするのは難しい。
同型機があと1台だけ在庫にありますが、一番売りたくないアコです。 旅立ってほしくない。
 

ボスニアヘルツェゴビナのKolo

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 2月24日(月)23時03分8秒
  ボスニアヘルツェゴビナそのものが人種のるつぼみたいなところのようですが、ここでもKoloというサークルダンスが踊られている。 その伴奏というか、音楽をかなでるアコがすごい。

Pero Gudelj - Splet kola
https://www.youtube.com/watch?v=HGhD8ggKghk

 

アコ用ソフトバッグ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 2月23日(日)00時45分49秒
  強靭な1000デニールのCordura製で、衝撃防止には10㎜のポリエチレンフォームボードと10㎜のバッドが使用され、外はわに革のように強靭で、中はゆりかごのようにソフト。
赤ちゃんならぐっすりと安心して眠れる構造だから、アコちゃんも安心して保管・運搬できます。

世の中に、良くて安いものは無い、安くて良いものは、無い。 このソフトケースは、安くは無いけど、良い、品物です。 まぁ、物には値段がある、ということは、昔から変わっていません。

安物のアコのソフトバッグでぶつけて後悔している人は、いいソフトバッグに替えると、人生が明るくなる。 やり直しができるのが人生。 やり直す気があれば。
 

アコーディオン用ソフトバッグ大量入荷しました。

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 2月20日(木)18時25分48秒
  イタリアの楽器用バッグ専門メーカーより、アコーディオン用ソフトバッグが大量に入荷しました。 外側の素材は1000デニールの強靭な繊維で、内側は、クッションのほかに、外側の繊維の間に、頑丈なボードがすべての面に入っているので、その耐衝撃性は抜群です。
価格優先の薄いソフトバッグだと、赤ちゃんの首がうしろにそっくり返ったような状態で後ろに引っ張られる感じがありますが、このバッグは、ワンゲルか山岳部の登山用リュックのように、体にフィットして、ハードケースに入れたときの半分ぐらいの軽さに感じます。
おまけに安い薄手のソフトケースは衝撃にも弱く、振り見きざまに、柱や鉄柱にぶつければ、簡単にアコにへこみやヒビが入ることがあるけど、このソフトケースは大丈夫。
写真は、入荷検査中のもの。 Blackのほかに、BlueやRedのカラーも入れましたので、お引き合い下さい。 おしゃれだけど、安全性では妥協をしていません。これがあれば、もうハードケースはほぼいりません。
逆にハードケースって、なんのためにあるか、わからなくなります。 長期保管用で、アコにカビを生えさせるための棺桶みたいに見えてくるから不思議だ。

さぁ、このアコのソフトケースを背負って、両手をフリーにして、足取りも軽く、同窓会や、宴会でアコ演奏をぶちかましましょう。 車じゃなくても電車移動も苦にならないので、行った先で、飲めるのも、おまけつきグリコ。 むしろ、そのためにも、このソフトケースはアコ弾きの必須アイテムかも。


 

セルビアのKolo

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 2月12日(水)08時23分7秒
  旧ユーゴスラビアといっても、なじみのない言葉になりつつあるようだが、民族のルツボ、バルカンのセンターに位置するセルビアという国、というか、民族にとってのダンスは民族として生き残るための大切な文化だったということが想像がつく。
ステップは様々に変化し、発展していっているようだが、このステップもまた、いいですね。

注目していただきたいのは、複雑に飛び跳ねるステップや、踊る女性の胸もあるでしょうが、彼らの後ろで演奏する二人の楽師。 一人はボタンアコでもう一人はキーボードだと思われます。
このアコ奏者の指の動きに注目、といいても良く見えませんが、この曲を聴けばどんな指の動きをしているのだろうか、と思いますよね。

こんな速い指の動きについてくるアコーディオンが求められるわけです。 立ち上がりがよく、レスポンス以外にも、音も大きく出て、指も滑るように動くアコ。 きわめて、高い要求にこたえられるアコがバルカンではヒットする。 そこで、かつて名をはせたのが、Scandalli Super VIやSettimio Soprani Artist VIだ。 その後、アコメーカーの浮き沈みもあり、GuerriniもSettimio Soprani Artist VIのデッドコピーとも思えるグリルデザインを施して、この市場でヒットしたことがあったが、現在では消滅。 デザイン・音質では似せられたが、重量が重すぎた、という人もいました。 Dallape Super Maestroなどもこの地での評判は高かったが、これも今は消えてしまった。 Brandの名声におぼれ、10年以上前から、高値のわりに、自社製造をやめて下請けに作らせていたころから客離れがあったようだ。

この地で、生まれ育ち、アコーディオンの製造までしていたのが、Siwa & Figli(当時のブランドはSiwa)の一家で、Siwa & FigliのアコーディオンはこのようなKoloのダンスを演奏するのに耐えるアコを目指して作られた、と言っても過言ではない。彼らが目標としているのはレジェンドといわれるSettimio Soprani Artist VIを目指し、これを超える、ということだ。

そのSiwa & Figliは今や、アメリカでもかなりの人気を博していて、このSettimio Soprani Artist VIの源流を進化させているのは、Scandalliの本家を継いでいると自称する、18歳で世界チャンプとなったMirco Pararini氏率いる、Scandalli社のScandalli Super VIか、セルビア出身で、ScandalliとBorisiniで腕を磨き、10数年前に小さな工房を立てて、独立し、今や、大成功を収めているSiwa & Figliか、というふうみ見える。


KUD FRA u Restoranu Rakicevic, 29 1 2016
https://www.youtube.com/watch?v=cXi3TDXDVFs

Mokranjci u kolo Vlasko kolo
https://www.youtube.com/watch?v=M_ariV4iQt8

Tamarin 18-ti rodjendan punoletstvo - Mokranjac Bec igra koreografiju
https://www.youtube.com/watch?v=QSG6nptBFyc

KRSMANAC UPIS U TOKU 2014 Ansambl narodnih igara i pesama
https://www.youtube.com/watch?v=1UaJwh2iDbM

KUD,, Opanak,, svadba Tijane i Sinise.Vlaske igre
https://www.youtube.com/watch?v=G_safN7uxQg

 

レンタル掲示板
/508