teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(399)
  2. アコーディオンサークル紹介コーナー(57)
  3. Steirische Harmonika(59)
  4. アコーディオン紹介(275)
  5. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(172)
  6. アコで弾いてみたい曲(7)
  7. アコde歌伴(137)
  8. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(244)
  9. アコ上達のヒント(633)
  10. お気に入りYou Tube映像(312)
  11. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(62)
  12. ボタンかピアノか?(165)
  13. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(133)
  14. アコラッピング(30)
  15. アコのさまざまな音色について(137)
  16. アコ・スマートコーチ(1)
  17. アコーディン教室(1)
  18. 音楽の授業(97)
  19. アコーディオン川柳(391)
  20. アコ演奏に欠かせないアイテム(112)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:67/4922 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

アコに負けない体力づくり

 投稿者:川井 浩  投稿日:2017年12月11日(月)07時48分30秒
  通報
  確かに、体力は20歳ごろをピークに徐々に減っていくものですから、それに対抗して戦っていかないといけないものですね。 その衰えは50年前から始まっていたわけで、最近はじまったことではありませんから、がっかりしたり、あきらめたりしないで、戦い続けることが大事だと思います。

私も、チャンバー付の41鍵、5リードのHohner Morino V Sなどを担いで、立って弾くのはさすがに、長時間はつらくなってきました。 でも、ひざに載せればまだ大丈夫。
それでもつらい場合は、ちょっと小さ目なアコに切り替えて楽しんでおります。

以前、ご紹介したことがありますが、アコーディオンスタンドというものもあって、立奏用のほかに座奏ようのアコーディオンスタンドもあります。 これだと、自分で担がなくていいので、アコだけは地球の重力からは解放されます。

ただ、このようなスタンドにはある程度慣れが必要で、アコが固定されてしまうので、これまでのように体の動きで蛇腹を操作しにくいように感じます。

どうしても、軽快にアコを立奏したい場合は、やはり、より小型で軽量なものへの乗り換えも検討するといいかもしれません。 1㎏で減っただけでも、相当楽に感じます。 Brandoni Piccoloなんてモデルが愛される所以だと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:67/4922 《前のページ | 次のページ》
/4922