teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. お気に入りYou Tube映像(320)
  2. 音楽の授業(98)
  3. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(403)
  4. アコーディオン紹介(290)
  5. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(245)
  6. アコラッピング(31)
  7. アコ演奏に欠かせないアイテム(113)
  8. アコーディオンサークル紹介コーナー(57)
  9. Steirische Harmonika(59)
  10. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(172)
  11. アコで弾いてみたい曲(7)
  12. アコde歌伴(137)
  13. アコ上達のヒント(633)
  14. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(62)
  15. ボタンかピアノか?(165)
  16. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(133)
  17. アコのさまざまな音色について(137)
  18. アコ・スマートコーチ(1)
  19. アコーディン教室(1)
  20. アコーディオン川柳(391)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:19/4961 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

腹が減っては戦はできぬ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2018年 9月12日(水)07時54分42秒
  通報
  は、多分、体力を消耗する戦には、空腹で力が出せないようではだめだ、という意味で、正しいと思われますが、アコーディオンの練習や演奏に関していえば、腹が張っては戦はできぬ、という感触を最近抱くようになりました。

夕方、仕事を終えて、夕食までのわずかな時間にアコを触れる時は、喉の渇きもあり、あぁ、ビールかワインでも飲みたいなと思うのは人情というか、身体が水分欲し、神経が安らぎを欲している証拠だと思うのですが、ここでアコーディオンを弾けば、そのアコーディオンのサウンドが気持ちを満たしてくれるので、喉の渇きもわすれて、アコの音色に誘われて音楽の世界に遊びに行くことができる。 魂が幸福感で満たされて、良い気持ちになるわけです。

で、その充足感のデザートを求めて、夕食後にアコを抱くと、さっきまで動いていた指が思うように動かないし、バッテリーが切れたトランジスタラジオか、ゼンマイのきれた蓄音機(たとえがわかりにくいか。。。)のように、強烈な眠気に襲われることがあります。 受身的にぼーっとテレビでも見ている場合には、こんなに眠気に襲われることが無いのにくらべて、アコーディオンを弾くということは、脳の全体をフルに活性化させ、左右の指の動きや蛇腹のコントロール、楽譜をみたり、歌を歌おうとしたり、多機能の行為を同時にやろうとするために、胃袋に取られて、必要な血流が脳に回ってこないために、北海道の全体がブラックアウトの停電になったと同様の、本来の意味のBlackout(気絶)に近い状態になる。

アコーディオンを弾くなら食事のあとは良くない。 食前か、食間がベストだと思われます。 もっとも、何日もろくなものも食べてなくて、ふらふらです、なんて場合は、やはり腹が減っては戦はできぬという言葉が正しいことにはなると思います。

別の話題ですが、ここ4か月ばかり、本業の仕事で、倉庫の整理を行っていました。 10㎏-20㎏の重たい製品やがらくたの整理などを週末も含めて毎日のように行っていたので、体脂肪は減り、筋肉もついて、アコーディオンが前よりも軽く感じるようになった一方、その間、アコに触れなかった、ということもあると思いますが、指が固くなって、鍵盤の上を思うように滑ったり、動いたりしてくれないようになっていました。 力仕事は指先の運動を必要とするアコーディオン演奏にはあまり向いていないのかなー、とも思いましたが、アコに触っていなかったということのほうが影響も強いのかもしれません。

食事ではなくて、お酒を飲んだ後に演奏するアコってどうか、については、改めて検証をする必要があるのですが、自宅では家内の目が厳しく、その機会がまだ訪れていない。 アコーディオン演奏に関するアルコールの影響について、という論文を書くにはまだ時間がかかりそうです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:19/4961 《前のページ | 次のページ》
/4961