teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. アコのさまざまな音色について(140)
  2. Steirische Harmonika(101)
  3. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(65)
  4. ボタンかピアノか?(166)
  5. アコーディオン紹介(330)
  6. オカルト小噺スレッド(90)
  7. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(180)
  8. アコ上達のヒント(636)
  9. アコ・スマートコーチ(1)
  10. アコで弾いてみたい曲(10)
  11. アコアイドルへの道(229)
  12. お気に入りYou Tube映像(325)
  13. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(433)
  14. アコーディオンサークル紹介コーナー(76)
  15. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(247)
  16. アコde歌伴(140)
  17. 音楽の授業(98)
  18. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(134)
  19. アコラッピング(31)
  20. アコ演奏に欠かせないアイテム(113)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:4/5166 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

原村アコパ、残念です

 投稿者:藤田  投稿日:2020年 7月28日(火)22時33分13秒
  通報
  先日、ボランティア仲間と再会しました。その仲間(Aさん)は現在、起業し社長業に専念しております。そのAさんが『息抜きに』と数日前に温泉旅館に行ってきたというのですが。旅館に到着したものの、旅館の女将も従業員も『殺気立って』いるというのです。そして『コロナウイルス対策禁止事項』というものがあり、Aさんが言うには『温泉お風呂に入浴するときでさえマスク着用してください、と言わんばかり』の雰囲気で『ウンザリ』してしまったというのです。


結局、お風呂が楽しみだったものの入浴しようという気力も萎え個室で、ぐったり。翌日目が覚めたときには、自宅に居るときよりもさらに疲れ果てていることに気が付き『一体、何をしに温泉まで来たのか?』と呆然としたよ、というepisodeを伝えに来てくれたのです。


今、日本の社会は殺気立っているのでしょうね(おそらくは)。

だから旅行しても楽しくない。外食に行っても楽しくない。

自宅でゴロゴロしていたほうが、気楽だということに気がついたのかもしれません。


2)

またイベント会場が屋外の場合、感染リスクは低いのですが(空気感染のリスクが低下するからです)、その屋外イベント会場までの『アクセス』に危険性があることを感じて、皆さん、不参加なのではないか?と。公共交通機関を乗り継いだのでは、空気感染のリスクを回避できませんし。


3)

報道を見ると東京都など未だPCR検査を受けることが実質、困難だそうです。ある女性が感染を疑いコールセンターに相談するも検査を拒否されて。その後に、嗅覚と味覚を失ったことに気が付き再度相談してようやくPCR検査へ。結果は『陽性』だったとのこと。陽性と判断されても、軽症者が滞在する隔離ホテルは現在、満室。よってそのまま自宅待機となり、家族が感染するのではないか?と恐怖を感じていたという報道内容でした。

4)

国は完全に『集団免疫』させる方向に舵を切りました。問題は、それを内閣総理大臣がコメントして肯定しないことです。若い世代は、感染はするが無症状のままか、軽症で済む確率の方が高い。活動を再開しても構わないが、しかし他者へ感染させるリスクは持つことになるから十分に注意を払ってもらいたい、となぜ内閣総理大臣の立場で言えないのか?


政治家、失格というものです。政治家は責任を取るのが仕事です。その責任を取るのが嫌だというのなら、総辞職しなければなりません。

とんでもない幼稚な総理大臣が居たものです。

政府が、このような醜態を晒している以上は我々庶民が、リスクを判断せねばなりません。でも?リスクは自分が取るものです(判断して)。その訓練になっていると思えば、コロナ禍も、悪いことばかりでもないのです。

若い世代は、感染しても死亡までは至らないはずです(例外はありますが)。


他方、50歳以上は危険が増えてゆきます。若い世代は社会に送り出し、高齢者は自宅に留まる勇気を。これを『我々』庶民が、リスクを自らが取って判断したいなと今は、考えております。

5)

実は本日、東北地域も大雨でして私の石巻市もお昼頃から大雨に。避難の準備は完了しておりましたので、私自身はすべきことをして。ただ友人らが住む山形県は、最上川決壊の可能性も発生しており現在緊張状態にあります。私からも関係者に、あれやこれやの情報交換を行い高台を含めた避難行動を取ってもらいました。


6)

自宅近くに『川』がある方々は、自宅の2階に避難しても『もはや』助かりません。2階の屋根も水没する時代です(熊本がそうです)。川の近くにお住まいのアコーディオン愛好家の皆様は、普段から雨が降る前に安全な鉄筋コンクリート造3階建て以上(4階以上が理想です)に安全に避難するシュミレーションをお願いしたいと思います。


原村アコパ企画。残念です。ただ物は考えようというのは、確かにその通りかなと私も思います。コロナ禍のストレスで鬱病になりそうだと愚痴をこぼす人は多いですが、散歩を含め筋トレなど『できること』はありますし、なによりも『自宅で勉強する』時間を確保できたでは、ありませんか?


折角のチャンスです。愚痴をこぼすのではなく、勉強時間が増えたと前向きに考えたいなと思っております。音楽の『楽典』を読み、インタネット上で無料音楽理論解説を聴き(聴いたからといって理解できたわけでは、ありませんが苦笑)、今日の自分よりも『明日の自分』は、もう少し音楽理論に強くなっていて欲しいと願いを込めて様々、勉強しております。


ピンチは=チャンスでもあります。

しかし、そのチャンスを活かすためにも先ずは『生き延びて』いないことには勉強することもできなくなってしまいますし。

9年前に痛感したことです。

(皆様、まず健康が第一です。お金が1位ということはありません。金があっても死んでしまえば、使えないからです)




次は、今年の台風がどうなるか?ですね

皆様、今から十分な警戒と情報収集を

ちなみに川井様から寄付していただいたアコーディオンは、2階で保管しております

 
 
》記事一覧表示

新着順:4/5166 《前のページ | 次のページ》
/5166