teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(241)
  2. アコで弾いてみたい曲(24)
  3. アコーディオン紹介(332)
  4. アコのさまざまな音色について(140)
  5. Steirische Harmonika(109)
  6. アコラッピング(31)
  7. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(65)
  8. ボタンかピアノか?(166)
  9. オカルト小噺スレッド(90)
  10. アコ上達のヒント(636)
  11. アコ・スマートコーチ(1)
  12. アコアイドルへの道(229)
  13. お気に入りYou Tube映像(325)
  14. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(433)
  15. アコーディオンサークル紹介コーナー(76)
  16. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(247)
  17. アコde歌伴(140)
  18. 音楽の授業(98)
  19. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(134)
  20. アコ演奏に欠かせないアイテム(113)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:5/5196 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ロシアンアコーディオン奏法

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 9月30日(水)12時02分59秒
  通報
  tachinon様、いざやってみると、右脳と左脳が一緒に行動指令を出してしまい、なかなかこの女性奏者のようにはいきません。 言い訳として、右手は、ボタンのほうがどうも抑えやすいような気がしますが、まぁ、言い訳でした。
普段、1本指演奏が多いので、右手で和音を切り替えながら演奏すること自体で冷や汗をかいてしまいます。
それにしても、アコーディオンとはメロディアスな楽器だと思い込んでいた私のこれまでの思い込みが砕け散った演奏です。 立派にリズム楽器になっており、追っかけの人たちが踊り狂う様を見ると、これは、アコの演奏の革命か、とも思えてしまいます。

その分、メロディーは歌えばいいということになりますが、歌が出ると、指が止まる、のがつらい。 修行の道は続く。。。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/5196 《前のページ | 次のページ》
/5196