teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(243)
  2. お気に入りYou Tube映像(329)
  3. アコアイドルへの道(230)
  4. ボタンかピアノか?(175)
  5. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(247)
  6. アコーディオン紹介(334)
  7. Steirische Harmonika(116)
  8. アコーディオン教育、ないし教師資格認定制度(72)
  9. アコで弾いてみたい曲(25)
  10. アコde歌伴(140)
  11. アコのさまざまな音色について(140)
  12. アコラッピング(31)
  13. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(65)
  14. オカルト小噺スレッド(90)
  15. アコ上達のヒント(636)
  16. アコ・スマートコーチ(1)
  17. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(433)
  18. アコーディオンサークル紹介コーナー(76)
  19. 音楽の授業(98)
  20. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(134)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1/5336 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Gulyankaから私は歩いた、の意訳

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 8月31日(火)21時31分42秒
  通報
  コサック地方のヴォルゴグラード付近の民謡で、「結婚披露宴から急いで帰った」という意味の題名の歌の、歌詞から読み取れる、あるいは、想像できるシーンを考えて意訳してみました。

その披露宴からは急いで帰ることにしたわ。
雨がほほを濡らしたわ。

会場の玄関を外に出ると、
私の白いドレスは濡れてしまったわ。

その日は朝早く起きて、
小さな娘も連れて行ったのよ。

ねぇ、あなた、ちょっと聴いてよ!
私は昨日、結婚式に呼ばれていったのよ。

そこには知り合いが何人もいたけど、
私の彼は、その新郎にひどくやきもちを焼いていたの。

その新婦のことは知らなかったけど、
私と比べても、飛びぬけて美人ってわけじゃない。

でも、とてもきれいに着飾っていたわ。
きっとお金持ちの家の娘さんなのね。

その披露宴からは急いで帰ることにしたわ。
雨がほほを濡らしたわ。


なんとなく、その場の情景が見えてきました。 ほほを濡らしたのは雨だけじゃなかったのね。 彼の正体もばれてしまったというわけですね。 単に陽気に歌っているのではなく、そんなひどい状況を、じめじめと切なく歌うのではなく、むしろからかってしまうというか、笑いに変えてしまう歌、というのも、なかなか味があってよろしいかと存じます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/5336 《前のページ | 次のページ》
/5336