teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(434)
  2. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(243)
  3. お気に入りYou Tube映像(329)
  4. アコアイドルへの道(230)
  5. ボタンかピアノか?(175)
  6. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(247)
  7. アコーディオン紹介(334)
  8. Steirische Harmonika(116)
  9. アコーディオン教育、ないし教師資格認定制度(72)
  10. アコで弾いてみたい曲(25)
  11. アコde歌伴(140)
  12. アコのさまざまな音色について(140)
  13. アコラッピング(31)
  14. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(65)
  15. オカルト小噺スレッド(90)
  16. アコ上達のヒント(636)
  17. アコ・スマートコーチ(1)
  18. アコーディオンサークル紹介コーナー(76)
  19. 音楽の授業(98)
  20. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(134)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


新着アコ Brandoni Model 68W Liberty Natural Mahogany

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年10月10日(日)17時59分13秒
  34鍵・96ベース、MMMLマシンです。 96ベースがあるということは、かなりいろいろな曲をベースで苦労をせずに演奏できるということになります。 あえて、HMMLでは無くて、MMML仕様にしたのは、やはり、このマシンのダブルトレモロを味わっていただきたいからです。
Hand Made Reedの M’と M”のMからのずらしを、特注で、それぞれ周波数を変えて、ぎんぎん・きんきんしたミュゼットサウンドではない、ダブルトレモロという落ち着きと甘さのある大人の明るいサウンドを演出してあります。 スロベニア・オーストリア系のサウンドといっても良いと思います。

そうなんです、Hand Made Reedが使用されています。 弾き始めればすぐにそれと気が付きますが、毎日3時間程度演奏して、半年から1年経って、やっと、さらにすばらしい本来のレスポンスとダイナミックレンジを堪能できるアコに成長します。 Hand Made Reedならではの楽しみです。

大型の車にあこがれて、ベンツやクラウンに乗ったとしても、運転の楽しさを味わえるのは、むしろ、小型のパワフルなエンジンとしっかりとした足回りの車だ、なんてご経験はありませんか?

どっこいしょとだすのが面倒くさくなってきたら、小型でもいい音のアコへの乗り換えの時期かもしれません。 ずーっと、アコと一緒にいられるために。

 
 

新着アコ Brandoni Model 66C Liberty Black

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年10月10日(日)17時49分12秒
  人気のBrandoniのWoodyシリーズですが、このモデルはスタンダードでシックなBlack Bodyの小型軽量モデルです。 34鍵・78ベース、MMLのこのモデルはHand Made Type Reedが組み込まれており、軽快に、かつ、ダイナミックに、演奏することができます。
Blackセルロイドで覆われたBodyは剛性も高く、どこに持ち歩いても、安心です。 軽量なので、移動が苦になりません。

ここちよいイタリアントレモロのチューニングで、弾いて楽しく、聴いてうれしい、アコーディオンです。

小型であるというこは、アコーディオン様に鳴っていただいているという感じよりは、自分でアコ―をぶんまわすというか、使いこなすという楽しみがあるように感じます。 バイクなら大型バイクでは無く、250㏄クラスをぶんぶん回すという運転ができるという感じ、というのは、あまりわかりやすい例えではありませんが、アコとの一体感、自分の気持ちをうまく歌い上げてくれる友達としての魅力たっぷりのアコだと思います。

軽くていいアコをお探しの方にはぜひ触ってほしいアコです。
 

新着アコ Brandoni Model 65W Liberty Natural Mahogany

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年10月10日(日)17時40分37秒
  Natural Mahoganyの上品なルックスに、30鍵・72ベースの小型アコながら、なんと、Hand Made Reedを組み込んであります。 いわば、ミニクーパーSのような仕様とでもいえばいいでしょうか。 軽量小型ながら、おもちゃではない、本格派のアコーディオンです。 Hand Made Reedは弾き始めればすぐにその違いに気が付きますが、実は、本来のベストの状態になるには、さらに、毎日、3時間以上弾いて、半年から1年経って、やっと、本来の味がでると言われているリードですから、末恐ろしい、というか、育てる楽しみもあるアコです。

そして、なんといっても小型軽量。 30音では少ないという方もいるかもしれませんが、意外に足りてしまうから不思議。 不足する音はベースの単音でカバーなんて、技術を発揮できるのも、小型アコの楽しみかもしれません。

断捨離のついでに、アコも断捨離で、古くて重くて使わないアコ、となってはもったいないので、軽くて、きれいで、いい音のアコに切り替えて、人生を前向きに生きる、というのも一つの発想かもしれません。

 

かなり揺れた地震でした

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年10月10日(日)15時57分53秒
  石巻市復興を考える市民の会様、お気遣いありがとうございます。 当地は千葉県柏市でしたが、久しぶりにかなり揺れました。 縦揺れと同時に、携帯電話の緊急音がけたたましく鳴り、続いて、大きな横揺れがきました。

あ、そういえば、約200台のアコーディオンの棚はだいじょうぶでした。でも、数名の方がけがをなさったという情報も流れていたので、家の中のものがいろいろと倒れたりしたお宅もあったかもしれませんね。

まだやってない人は、地震対策をしっかりとしておきましょう。
 

地震、大丈夫ですか?

 投稿者:石巻市復興を考える市民の会  投稿日:2021年10月 8日(金)03時42分41秒
  関東エリアの皆さん、地震大丈夫だったでしょうか?


また、青森県、岩手県在住のアコーディオン愛好家の皆さん、地震大丈夫でしたか?
 

オランダのアコ友からの便り

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 9月26日(日)17時07分45秒
  オランダのアコ友のWimさんからのお便りです。 オランダではコロナはかなり終息に向かっているとのことで、映画館やレストランもワクチンパスか陰性テスト証明があれば、入れるとのことです。

ということで、彼のグループでは老人ホームへの慰問演奏を再開したので、結構忙しいらしい。

この写真は、彼の住んでいる町、Dordrechtが、創立800年であることを記念して、同氏にある古城で、民族衣装を着たLadiesと、一緒に音楽をした、とのことでした。

彼のHohnerの2Raw Button Accordionにはトランペットホーンがついている変わったアコーディオンですね。

日本でも、そろそろ、そのような集まりは解禁にしていただきたいものです。

 

Gulyankaから私は歩いた、の意訳

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 8月31日(火)21時31分42秒
  コサック地方のヴォルゴグラード付近の民謡で、「結婚披露宴から急いで帰った」という意味の題名の歌の、歌詞から読み取れる、あるいは、想像できるシーンを考えて意訳してみました。

その披露宴からは急いで帰ることにしたわ。
雨がほほを濡らしたわ。

会場の玄関を外に出ると、
私の白いドレスは濡れてしまったわ。

その日は朝早く起きて、
小さな娘も連れて行ったのよ。

ねぇ、あなた、ちょっと聴いてよ!
私は昨日、結婚式に呼ばれていったのよ。

そこには知り合いが何人もいたけど、
私の彼は、その新郎にひどくやきもちを焼いていたの。

その新婦のことは知らなかったけど、
私と比べても、飛びぬけて美人ってわけじゃない。

でも、とてもきれいに着飾っていたわ。
きっとお金持ちの家の娘さんなのね。

その披露宴からは急いで帰ることにしたわ。
雨がほほを濡らしたわ。


なんとなく、その場の情景が見えてきました。 ほほを濡らしたのは雨だけじゃなかったのね。 彼の正体もばれてしまったというわけですね。 単に陽気に歌っているのではなく、そんなひどい状況を、じめじめと切なく歌うのではなく、むしろからかってしまうというか、笑いに変えてしまう歌、というのも、なかなか味があってよろしいかと存じます。
 

GULYANKAから私は歩いた

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 8月27日(金)21時57分37秒
  ロシアにも陽気に歌い上げる民謡もあるのですね。
GULYANKAから私は歩いた
ヴォルゴグラード地方の古いコサックのロマンス。

【グーグル和訳のまま】

私は急いでパーティーから歩いた、
そして、dozhzhikは私の顔にそれを振りかけました。*

白いドレスを濡らした
ベランダに歩いたとき。

そして朝早く起きました
彼女は小さな女の子を連れて行った。

私の親愛なる友人
私は昨日結婚式にいました。

そして結婚式は私にはなじみ深いものでした
私の最愛の人は別の人に嫉妬しました。

花嫁はなじみがなかった
私より良くも悪くもない。

かっこいい服だけ
彼女は金持ちだったに違いない。

私は急いでパーティーから歩いた、
そして、dozhzhikは私の顔にそれを振りかけました。
 

Lamps

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 8月25日(水)22時14分38秒
  感情移入たっぷりの歌と演奏に引き込まれてしまいました。 とりいそぎグーグル和訳のままを下記しましたが、ところどころまったく意味不明ですが、なんとなく、愛をなくしてしまった女性の嘆きの歌のように思われます。



【グーグル和訳のまま】
周りにライトがあり、ランプがほとんどありません
闇はいたるところにあります
誰もがペアでそこに座っています、
そして私は一人で座っています。

私は座って座っていると思います
どうすれば世界に住むことができますか?
もう一度考えます
恋人を忘れるには?

彼を忘れて、うまくいけば、
忘れられない。
昔の愛を覚えているので、
私は彼を再び愛しています。

ゴレンカに親愛なる、
みんなにペンを渡してください。
そして私は悲しくて退屈に座っています
私の近くに来ないでください。

最愛の人が寝室に来て、
彼は口ひげをひねる
彼は飼料キャップを手に入れることができます、
自分で時計を見てください。

教えて、教えて、とてもスムーズに、
今何時ですか?
また、「はい」と言って、私のものを柔らかくしてください
いつ分離しますか?

泣かないで、泣かないでええ女の子
私が愛している間は泣かないでください。
一回も二度も、あなたは泣きません、
どうやって結婚しないのか。

そして、その乳母車はどこにありますか?
あのいい馬はどこ?
そして、その少女はどこにいますか、
あなたは誰と恋に落ちましたか?

ベビーカーが壊れています
馬を連れ去らせて、
女の子を結婚させよう
彼らは彼らと一緒に連れて行った!
 

しゃぱん様ようこそ!

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 8月24日(火)18時19分23秒
  そうでしたか。。。 とはいえ、ブランドはSettimio Soprani。 かつて大成功を収めたメーカーの軽量モデルですね。 音域を生かして、重量を下げるために、あえて、LMの2リードに絞り、コストも抑えたモデルですね。 メリットは、軽いということです。 また、リードの数も少ないので、機構も若干簡便になるため、メンテナンスも比較的楽だと思います。 LMのサウンドはおそらくドライサウンドで、それにあった音楽には結構いけると思います。

やがては、この軽さがうれしい時がくることもありますので、ぜひ、かわいがってあげてください。 このLMを弾きこなす、というのも楽しいチャレンジかもしれません。

東欧やバルカン、ロシアの民謡やJAZZなど、結構LMは使い道がありますし、それなりの味わいのあるサウンドだと思います。

そのうち、MMのトレモロ入りのアコーディオンとか、3-4笛のモデルも味わっていただきたいですね。

アコーディオンを好きになってしまったところから、アコーディオンを楽しめるようになるには練習が必要ですが、どんどんと弾けるようになりますので、どんどんと楽しくなると思います。 ぜひ、続けてください。 また、どんな曲を弾けるようになったとか、こんごとも上達の進捗状況やご不明な点などあれば、この掲示板にご投稿ください。

お待ちしています。
 

レンタル掲示板
/535