投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [383]
  • 「Oh My Darling, Clementine」の歌詞の変遷

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2016年 9月26日(月)20時11分37秒
 
ロコトさん、このWeb Siteのご紹介ありがとうございました。 大変興味深く拝読しました。

確かに、Clementineがいたいけな少女であった場合、とか、それを失った父親の嘆きとか、だと、相当つらい歌だということになりますね。
音楽が、その歌詞に合ってないというか、なんだか楽しくなりそうなメロディーなのが、もしかしたら、さらに悲しさを表しているのかもしれない。
コード進行もCGFで出来上がっているようで、短調というか半音が入らないためかな?

ロシア人の作曲だったら、もっと別のメロディーになっていたことでしょう。
黒い瞳みたいな調子の曲になっていたのではないだろうか?