<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [116]
  • 笑星さんのfacebook動画、拝見しました

  • 投稿者:ATSUO
  • 投稿日:2016年11月 9日(水)20時25分23秒
 
お見事!というか、参った!というか、俄かには適当な言葉が見つから
ないのですが、とにかく楽しそうな雰囲"氣"が笑星さんから迸り出てい
るのに圧倒されました。

当初、写真だけを拝見したときには、どのような声をされた方か、想像
がつかなかったのですが、声量のあるきれいな(メゾ?)ソプラノですね。
アコ演奏もそうですが、歌うことが好きで好きで堪らないという楽しい
"氣"が、犇々と伝わってきます。

歌詞も楽譜も見ないで歌いながらの立奏、私も目指したいところですが、
なかなか難しいところです。

笑星さんにできていて、私にできないこと、以下思いついたままに;
1.楽譜無しで伴奏しながら歌うこと。
  私も楽譜は使用しません(正確にはできません)が、歌いながら弾く
  ことができません。

2.ブラインドタッチ
  長い間の癖なのでしょうが、どうしても思わず手元を見てしまいます。

3.立奏
  同じ”アラカン”のはずなのですが最近、楽器が重たくてしんどくな
  ってきています。

4.そして何より大切なこと。
  自分自身も楽しんで、回りもいっしょに楽しくさせることはとても及
  びません。

私の持論ですが、音楽でも、それ以外の習い事でもそうですが、上達する
には、自分より少しだけ上手な人の真似をするのが良いと考えています。
勿論、プロの演奏を聴くのは、それはそれで良いことなのですが、
自分と比べたとき、どんなに頑張っても一気にそのレベルには至りません
から、それよりも、少し努力すれば手の届きそうな、自分より少しだけ上
手な人を目指すのが効果的と考えています。

”少しだけ”という表現は語弊があるかも知れませんが、”プロではない”
という程度の意味に捉えて下さい。
お近くなら、是非押しかけて行って弟子入りさせていただきたいところで
すが、沖縄ではちょっと遠いですね。

  私事、明日の午後、押しかけボランティアの予定が1件入っています。
全く初めてのところで、どういう結果になるかは全く分りませんが、笑星
さんのような楽しい雰囲"氣"が少しでも実現できたらと考えています。