<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [607]
  • 私ももっとちゃんと伴奏練習しないとだめです・・・

  • 投稿者:オカルトマニア2号
  • 投稿日:2016年 4月 1日(金)06時10分39秒
 
今日4月1日より、娘は社会人に仲間入りです。公務員試験に受かり今日よりオルガンサロンNOEL様と同じ公立幼稚園教諭になります。
ほぼ桜の花は満開、足元には菜の花が咲きそろい、まるで門出を祝ってくれてるかのように感じるのは親バカなのですね・・・。

私が感じる「朧月夜」・・・語りかけるように、皆さん歌われていると感じています。ですので、3拍目から入ってくるメロディの歌い出しは

とても大切に丁寧に声を出されます。「なのはーな・・」とか「みわたーす・・」とか「はるかーぜ」そして「「ゆうづーき」のところです。

4か所とも、それぞれにニュアンスが少しずつちがうのが、歌声を聞くとわかります。

私はその皆さんの声を聞きたいために、この4か所には音を入れないことが多いです。ベース音だけ弾くことも・・。

(この4か所以外のところ、「いりーひ」「かすーみ」「そーらーを」「におーい」はテンポよく歌うためにブンチャッチャッでいいと思います。


でも、なんといっても、決まりなんて なーんにもありませんから、歌われる皆さんが比較的お若く、テンポよくリズムよく歌いたい方で

いらっしゃるなら、ずっとブンチャッチャッでもいいかなと思いますし「なのはーな」と「はるかーぜ」のところだけ、音を止めてもいいかとも思います。

また最後の一節「ゆうづーきかかりーて におーいあわしー」のところだけ、ジャ―ンジャン ジャーンジャンと二分音符と四分音符を交互にしても

いいかなとも思います。歌い出しが不安そうでしたら、メロディをいれるといいかな>

讃岐のアコ吉様が一番これがいいと感じられる、歌と一体感を感じられるスタイルが一番弾きやすく、歌いやすいんじゃないでしょうか。

私も毎回試行錯誤しております。 失敗も多々・・・・(~_~;)


「朧月夜」皆さんご存知ですかー

皆さん音楽の教科書に挿絵つきでのっていたと思いますが、この春の月は、満月でしょうか、三日月でしょうか?

私は先日初めて知りました・・・(~_~;)

歌詞をのせておきます。

1、菜の花畠に  入日薄れ   見わたす山の端 霞ふかし
  春風そよ吹く 空を見れば  夕月かかりて  におい淡し

2、里わの火影も 森の色も   田中の小路を  たどる人も
  蛙のなくねも かねの音も  さながら霞める 朧月夜







「湯の町エレジー」は私の父がよく歌っていました。4拍目から入るメロディというと「湯-のーけむりー」と

「ギーターつまーびーく」のところでしょうか。私は「ギーターつまーびーく」のところだけ、音を入れずに歌声を聞いています。ここは結構たっぷりと歌われます。


私は毎回、家で歌いながら練習するのですが、讃岐のアコ吉様もその歌を歌ってみられて、ここは大きく息を吸ってわずかにゆっくり大事に

歌い出したいところだと感じられたら、そこは伴奏を控えるか、少しゆっくり目に入ってあげるといいかと思います。

逆にさらりとテンポにのって歌いたいところはブンチャッチャッでのせてあげればいいかと・・・。

当日、この曲を歌い終わったあとに皆さんに「このテンポでどうですかー」みたいに尋ねられると、なにか返ってくるかもしれないですね。

伴奏のスタイルは、歌われる方に合わせるのが一番だと思うのであります・・・・。

あまりにも朗々と歌われる方々だったら私の下手な伴奏ははりきりすぎるほど雑音になってしまいますから・・・(*_*)

そのあたり、大先輩のコロポ様はとってもスマートでかっこいいのです・・。

私もこれからもっと、皆さんに聞いてみようと思っています。

「湯の町エレジー」1番です。

1、伊豆の山々   月あわく
  灯りにむせぶ  湯のけむり
  ああ初恋の   君を尋ねて 今宵また
  ギターつまびく 旅の鳥