<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [610]
  • 素敵な「朧月夜」・・・

  • 投稿者:オカルトマニア2号
  • 投稿日:2016年 4月 1日(金)19時06分49秒
 
うっとりです・・・

川井様、とても素敵な「朧月夜」をありがとうございます。

日本人よりも美しい発音と、言葉のイントネーション・・・

「おぼろ」と「霞」、「夕月」の情景を ちゃんと理解しておられるのでしょうね。

「春風」がほんとうに揺れているようです。

あっ、ひとつ・・・私が今まで知らなかったと書いたのは、この歌を知らなかったわけではなく、この歌が表現しているのが

春の満月なのか三日月なのか、また1番と2番の表現のちがいについて等です・・・。


ところで、讃岐のアコ吉様、皆様、先程は早朝でしたので、自分で演奏もしないで、書いてしまいました。

今、音を出してみましたら、大切なことを忘れていました!!!

「朧月夜」・・・3拍目から始まるメロディは、その小節の1拍目に弾いたコード(和音)の響きを残したまま、始めたくない・・・

そういうところが多いように思うのですが、如何でしょうか。

次の小節に向かって始まる言葉であり、次に広がる情景であります。3拍目から、次の小節へ向かう新しいコードを使用するか、

もしくはノーコードで始めたいと思えてくるのですが・・・。

ですので私は、3拍目は、次へのエネルギーをもってベースを動かしたり、次のコードやつなぎのコードをベースと和音の同時押しにしたり

していたようです・・・。


皆さんの伴奏法も、教えて下さいね。


もうひとつ、tachinon様のご指摘、素晴らしい・・

私はドイツ人の歌声にうっとりしていて、コード進行の魅力に気が付きませんでした。

それで、音とってみました。でもこれはコーラスなので、ハーモニーとして響きがどんどん変わっていきます。

ハーモニーは常に流れているので、楽譜にはとりあえず、聞こえてくるベースの音とコードネームを書いてみましたが、

ちがっていたらごめんなさい。これをアコーディオンで演奏するとなると、ハーモニーのようにはいかないので、

私はイメージが変わってしまうかなと思います。参考までによければご笑覧下さい。

この曲のままE♭調で書きました。

「はるかーぜ~」からの部分は、ペーターハーバーマンの歌っている1回目と、コーラスが入る2回目で、少し響きが変わっていますね。

見づらくてごめんなさいね。