投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [328]
  • Borsini Vienna K9 vs Excelsior 496

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2018年 9月28日(金)21時40分20秒
 
残念ながら今は亡きBorsini社のVienna K9。 37鍵120ベース、ハンドメードリード、チャンバー付き、かだらにピタッとフィットするスリムなボディ、迫力ある音量とレスポンスは、ハンドメードリードのおかげだが、Borsini Vienna K9は37/120、LMチャンバー、高級ハンドメードリード付きで、なんと10.2kg!
34鍵96ベースのExcelsior 496は、結構重量があり、10.3kgだ。

http://www.akkordeon.jp/Demono/Borsini%20Vienna%20K9(4)%20Gold.htm

リードの音域が広い分、コストは比例して増えるものの、これで、体の一部に感じられるスリムなボディで、10.2kgとはすごい。 比べれば、当然ながら、蛇腹も大きく、肺活量でも34鍵とは格段の差があるので、機密性の高いボディと相まって、蛇腹の往復運動に邪魔されることがない。 このように比較してみると、Borsini Vienna K9のほうに軍配があがるように思えます。 Excelsior 496は34鍵96ベースであれば、せめて9kg台を目指してほしいところです。

上記は、あくまで比較した場合ということで、決してExcelsiorが悪いというわけではありません。 ただ、比べると、小型で、音域、肺活量で劣るものが、重量でもより重い、というのがちょっと残念です。