投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [71]
  • あれっ・・忘却の彼方かも

  • 投稿者:tachinon
  • 投稿日:2016年 4月 7日(木)22時56分52秒
 
ビオレッタ様 オカルト2号様 コメントありがとうございます。

ところで、
「以前、コンクールで、tachinonさまが (グループ参加で) 舞台で弾いてらしたのを、
広い客席から拝聴したことがあります ♪」
 ・・・あれっそんなことあったっけか?・・・
 既に記憶は忘却の彼方・・でもコンクールみたいなのには出たことはないと思いましたが、・・・もしかして、人違い・・かも
 ちなみに、私達の属しているサークルは⇒http://9327.teacup.com/natoriacco/bbs/793
です。

 でも、もし、ご覧いただいたのであれば、・・・未熟な演奏で、お耳汚しをさせてしまい大変失礼いたしました。


 ところで、この「馬」・・・コスプレのイメージは、19世紀の野戦病院のイメージ・・・だそうです。

 そして、「馬」は「軍馬」だそうです。・・・訳をみていると、あんまりそんなイメージ湧かないのですが・・・。


 日本でも、先の大戦までは、農家から徴集された馬が、軍馬として大陸方面などにおくられ、殆どは帰ってこなかったそうです。・・わずかな例外はあるそうですが。

 私の父は、大戦中招集され「馬部隊」に属していたとのことです。
 軍馬が、ボロボロになるまで、人間のために働いて、そして死んでいったそうです。
 死んだ馬を解剖して、(疲労蓄積して?)細胞が駄目になったのをみて、「なんでこんなにボロボロになるまで、人間のために働くのだ・・と思った・・」と父が言ったことを覚えています。(私が中年になってからでしたが)

 中学生くらいの頃、私が「生物方面に進みたい」と言ったとき、父は反対しました。・・結局そちらの方面には勧めませんでしたが・・・

 そんな訳で、この「馬」・・・こころにひっかかるものがある、というか、そんなものがあります。