<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [114]
  • 他人のための演奏

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2020年12月14日(月)07時38分15秒
 
Bierglasl - MarschはYou Tubeで見つからなかったのですが、あとの2つはみつかりました。
どれも楽しい気分になる曲ですね。

Wenn i am Sonntag aufn Berg aufi geh
https://www.youtube.com/watch?v=6cYGvZe7If8

Wolfgang Lindner sen. & die Original Stadlmusikanten - Musik und gute Laune (1984)
https://www.youtube.com/watch?v=J9WjoNtWTsQ

こちらの曲のアコーディオンのアレンジはSlavko Avsenikスタイルのタタター、タタターという独特の奏法で、いやがうえにも気分が高まります。
旋律に沿って演奏したり、伴奏でタタター、タタターと入るこのアコーディオン、存在感がありますね。

とはいえ、舞台と座席が遠くて、反応が今一つわからず、という感じは、なんとなく、つらいですね。
やはり、アコーディオンは聴く人に近いところで弾きたいものですね。