<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [117]
  • 音響の良いところでの気持ちの良い演奏

  • 投稿者:川井 浩
  • 投稿日:2020年12月30日(水)07時17分23秒
 
Kaz@仙台様、ご活躍のレポートありがとうございます。 たしかに、アコーディオンは聴く人が大勢いてくれて、その人たちに近いところで、あるいは、その中に入り込んで演奏して、直にお客さんの反応をいただきながら演奏する楽しみというものがありますが、観客のいる、以内にかかわらず、音響の良いところで演奏する楽しさというものはまた別にありますね。

かつて、柏アコパと銘打って、アコ好きの方たちと集って、演奏会をやっていた時に、下見にいった500人ほどの客席のある演奏会場の舞台で演奏したときに、舞台には特別に、反響版というものもつけていただいたので、なんとも心地よい自分のアコの音色にぞくぞくっとした経験があります。

ステージにライトも当たっていたので、客席は暗く、イメージとしては、満席のお客様の前で演奏する気分で演奏したこともあり、いやー、役者はやめられない、みたいな、気分になりました。

今年の夏に、長野県原村の自然文化園というところにある野外音楽堂を借りて、原村アコパを計画したのですが、残念ながら、コロナの影響もあり、参加者は主催者のわたくし一人ということになってしまいましたが、それでも、屋外のステージと派へ、反響の良いステージだったので、自分の演奏を結構楽しめました。

2階建てのお宅でしたら、階段の登り口あたりに座ってアコを弾くと、これまたいい音に響いてくれるみたいです。

屋外で弾くなら、倉庫の壁の前とか、背中になにか反響のあるものがあると、川べりの土手でひくよりはずっと素敵に聞こえます。