<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [43]
  • オ~イェ~イ!!ヒロシナイトフィーヴァーの火がついたぞ!

  • 投稿者:月刊ディスコサウンド編集長
  • 投稿日:2014年 1月23日(木)22時27分40秒
 
次回ヴィオレッタさんが預言者の館にいけば、ヴィオレッタ様には、特別ちゅうの特別で『アコ1台につき2台がおまけでついてくる』、ぐらいの勢いまでいってるやん、すごい!!

それでまあ預言者も『まだ踊っていらっしゃるところを拝見したわけではありませんが』てゆうことらしいけど、

踊り子てゆうてもいろんなタイプがあるやろうよってに、ヴィオレッタさんどんなタイプの踊り子なのか、さわりだけでもいいからおしえてよ!

① 伊豆の踊り子 みたいなタイプ
② フラッシュダンスっぽいの
③ マイムマイムetc.フォークダンス
④ マイケルジャクソン タイプ
⑤ サタデーナイトフィーヴァー / ザナドゥ 系
⑥ 盆踊り 阿波踊り 系
⑦ タンゴ/ワルツとか社交ダンス 系
⑧ ゴーゴー
⑨ 能楽
⑩ ロボットダンス

このうちの、どれかに、あてはまりそうなのんありますか?

ぼくのヴィオレッタさんに描く勝手なイメージでは②かな??

『踊るための曲を、踊る時と同じ呼吸とテンションで、弾いておりました。』
、、、って気になる気になるいったいどんなん????

シュトラウスの皇帝円舞曲??オリヴィアニュートンジョンのフィズィカル??


ねえねえ聞いて!!ぼくも一回だけディスコいったことあるよ。
ジルダってゆうローマで一番の老舗ディスコ。

知り合いのロシア人の女の子2人組みに無理やりついてこさされたねん。(15ねんくらいまえかなあ?)

ほいじゃあなんでか?ディスコん中で、やっとその子たちなんでぼくについてこさせたんかその作戦わかったよ。

ぼくんとこに
男たちがどんどんやってきて、交渉もうしこまれてね、
つまりそのロシア人の女の子2人組みは、ディスコでただ単に踊りたいだけで男たちに絡まれたくないから用心棒置く発想でついてこさせたんだよ。

よーするにディスコの中にいた女の子引っ掛けようとしてる男たちの大半が、ぼくのこと『ロシア人娼婦たちを操る中国人マフィアのボス』とおもったみたい。

、、、、幸か不幸か、とにかく、そんなあんまりにもまちがったスィチュエイションのおかげで普通の客は はいることできないVIPゾーンに招かれて、自動的にサービスされるシャンパン飲んどったんおぼえてる。

でも、その女の子たちに絡んでこようとしてくる男が現れるたんびに、応援にいかなあかんくって、その男さえぎって、ロシア女の子の手をとって踊らんとあかんかったから体力的にアコーディオン演奏以上にきつかった。

ちなみにそのときに踊ってたぼくの踊りは ⑩ ロボットダンス でした。

ヴィオレッタさんは『自分の選んだ路線が間違っていないんだ』とゆうことですがヴィオレッタさんから見てぼくの選んだ路線は間違ってたでしょうか???

あ、ちょとまって、ヴィオレッタさんの選んだ路線とゆうのんは近い将来ヴィオレッタさんのアコーディオン伴奏で預言者ピロシーストラ氏がサタデーナイトフィーヴァー踊 ってことだよねえ??

本日も妄想が爆発して申し訳ありません。きょうにかぎったことではないんであきらめてください。

あのさあ、日本ではとても想像つかない世界事情はなしたいから

さらにはなしがそれちゃうけどね、その知り合いのロシア人の女の子たちね、そのうちの一人はもう一人のほうの友達で事情よくしらんかったけどとにかくロシア人観光客相手の観光ガイドしとって、そのもう一人のほうが、よく知ってて、その子はアリタリア航空のスチュワーデスやっとって、その後イタリア人と結婚、イタリア国籍獲得してそしてその半年もせんうちに離婚してた。

つまりね、彼女はロシア脱出のためにそのすべてを計画的におこなった子だったよ。

国民一人ひとりは何の罪もない何の悪意もないのに、ロシア国家は残念ながら完全な軍事国家で、彼女に限らず、何人も脱出したい人まのあたりにみてきたねん。

世界事情は深刻だよ。

日本民族は本当に、世界各国の人の想像を絶する安全の中にいるよ。もちろんぼくが日本はなれてるからこそそんな悲壮な諸外国の現実をかいまみることができるわけやけども、

ちょとでも、少しでも、ぼくことあるごとにこの掲示板で、そんなあんまりにも違う世界事情とその緊迫を、アコーディオンやるみんなに理解してもらって、

日本で演奏できること、日本で音楽できることの幸運をぜひ実感して、おのおのの音楽に反映させていってほしいと思っているのです。。