teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. Steirische Harmonika(76)
  2. アコアイドルへの道(229)
  3. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(63)
  4. お気に入りYou Tube映像(325)
  5. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(433)
  6. アコーディオン紹介(297)
  7. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(177)
  8. アコーディオンサークル紹介コーナー(76)
  9. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(247)
  10. アコde歌伴(140)
  11. アコ上達のヒント(636)
  12. 音楽の授業(98)
  13. ボタンかピアノか?(166)
  14. アコで弾いてみたい曲(9)
  15. アコのさまざまな音色について(140)
  16. オカルト小噺スレッド(90)
  17. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(134)
  18. アコラッピング(31)
  19. アコ演奏に欠かせないアイテム(113)
  20. アコ・スマートコーチ(1)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


にこあこ様ありがとうございます

 投稿者:オルガンサロンNOEL  投稿日:2019年12月10日(火)12時42分43秒
  宮城に住んでいた時はとても楽しいお付き合いをさせていただきました。講座も企画していただきましたし、石巻でのコンサートにも演奏させていただいたり、東北アコジャンでもご一緒させていただきました。本当に楽しかったですね。
ご自宅スタジオの温かい暖炉でのアコお弾きそめは深く思い出に残っています。

どうぞ完全な復興復旧にはなっていない方たちに 先生の楽しいトーク素晴らしい演奏を届けてくださいね。ありがとうございました。
 
 

にこあこ様、助太刀かたじけなし 

 投稿者:川井 浩  投稿日:2019年12月 9日(月)21時23分14秒
  震災後114回も続けてきたアコーディオン奏者の方のご事情により、歌声喫茶が消えてしまうのはとても残念なことだったと思います。 とてもご心配だったことでしょう。 そこで、ご自身もひどい被災を受けながらも、自ら立ち上がり、ゼロからアコーディオンを勉強をしてでも続けようとしていた自称「貧乏人その1」様の意思の強さにも胸を打たれますが、そこに運よく、にこあこ様の助太刀をいただけるとは、なんと幸運なことでしょうか。

にこあこ様ご自身もすでに何十回もボランティアでアコ演奏で被災地の方の慰問を続けてきていらっしゃるとのこと。 まさに、うってつけの助太刀だと存じます。

お二人のコラボでいまだに心にも、経済的にも、Loss状態の方々の応援ができることをお祈りします。 私の方は、せいぜい、アコの修理での協力しかできませんが、少しでもなにかお役に建てればと存じております。

今後の、演奏Scheduleなどわかりましたら、ご投稿をいただければ、またご近所の方に参加していただく機会が増えるかもしれません。 どなたか、さらに飛び込みで参加なさるようなことがあれば、アコのジャムセッションなんてのもできてしまうかもしれません。

ご投稿をお待ちしています。
 

ご支援ありがとうございます

 投稿者:にこあこ  投稿日:2019年12月 9日(月)17時33分38秒
  東松島市在住の「にこあこ」です。ニ胡とアコをいているのでにこあこです。何年ぶりの投稿です。
石巻市でアコの演奏や伴奏ができる人いませんかという事ですが、本日Fさんと無事繋がることができました。皆さんに感謝申し上げます。Fさんは、震災後114回被災地で歌声喫茶を実施、被災地の支援をしてきたという事でした。私も松島町や雄勝町で音楽支援活動をしてきましたが、これまで繋がれませんでした。被災地では孤独死が増える等、様々な困難が今も続いています。「みんなでで歌えば元気になれる」私も震災後寄贈された高級アコを担いで頑張っています。
 

にこあこ様からご連絡をいただきました

 投稿者:川井 浩  投稿日:2019年12月 9日(月)09時35分14秒
  オルガンサロンNOEL様、早速、にこあこ様からご連絡をいただきました。 ご紹介ありがとうございました。 お礼のメールを送ろうとしたのですが、アドレス違いで戻ってきてしまいました。 よろしければ、最新のメールアドレスを、別途、お知らせください。 FAXでも結構です。

オルガンサロン様、tachinon様、この度は、早速動いていただいて、まことにありがとうございました。 アコーディオンを通じて、人の輪が広がることを実感いたしました。
 

早速のご回答深謝申し上げます。

 投稿者:川井 浩  投稿日:2019年12月 8日(日)09時29分46秒
  tachinon様、オルガンサロンNoel様、早速のご回答ありがとうございます。 どなたかご協力をお願いできる方がいることを鶴首申し上げます。  

ご連絡いただければと思いますが

 投稿者:オルガンサロンNOEL  投稿日:2019年12月 8日(日)09時00分38秒
  石巻でご活躍なさっておられる方は3人おられますので、直メールであれば電話番号なとお知らせできると思います。
いい指導者が与えられるといいですね。
 

Re 石巻

 投稿者:tachinond爺  投稿日:2019年12月 8日(日)08時05分24秒
  ご無沙汰しております。 tachinon爺です。
私達のサークルの活動は宮城県南部の名取市で、石巻までは一寸距離がありますね。
でも、石巻方面でアコをやっている方、オルガンサロンでお会いしたことありました。
また、東北アコジャン関係でそちらの方にお住まいの方射るかもしれませんね。
オルガンサロンさんなら連絡先ご存知かもしれません。
私もアコ仲間を通じてちょっと当たってみましょう。
 

石巻市でアコーディオンの演奏や指導をできるかたを探しています。

 投稿者:川井 浩  投稿日:2019年12月 7日(土)23時58分38秒
  三陸沖地震の地震や津波で多くの方が、犠牲になられたり、ご家族を失ったり、仕事を失ったりして、いまだに、つらい、苦しい生活や、心の悲しさに苦しんでいらっしゃる方が多くいらっしゃるようです。
石巻市にてご自身も大変な目になわれながらも、ほかに苦しんでいる方々の支援をしつつ、心のケアのために、アコーディオン演奏や伴奏などをなさっていた方にも手伝ってもらって、そんな被災者の方のサポートをなさっていらっしゃる方がいます。 そのから、そのアコーディオン演奏家の方も、諸般の事情より、本年末をもって、おやめになるとお伺いしたので、現在、自らアコーディオンを習って、ボランティアで演奏をなさるつもり、とお伺いしました。 ただ、まだ全くの未経験で、お近くにアコーディオンの先生や教室があるかどうかもわからない状況です。

たしか、オルガンサロン様のお知り合いのかたで、この方面の方でアコーディオンを弾かれる方がいらっしゃったようにも記憶しているのですが、その方のご紹介などいただけますでしょうか?

tachinonさんは、たしか仙台を中心にアコーディオンサークルを立ち上げてやってらっしゃると思いますが、石巻市にて、サークルの方と石巻市でのアコーディオン演奏などをお引き受けいただくことはご検討が可能でしょうか? 練習を兼ねた演奏会、というスタイルは、演奏を聴いていただける方々がいらっしゃると、逆に、励みにもなる、ということもあるかもしれません。

とくにその方の依頼を受けて募集をするということではなく、いらぬおせっかいかもしれないのですが、わたくしが、勝手に、そのようなお近くの方でアコーディオンを演奏をしていただける方がいらっしゃったら、ぜひ、ご紹介をさせていただきたいと存じますので、石巻市にてボランティアで、アコーディオンを演奏をなさることにご興味・可能性のある方は、ご紹介をさせていただきたいと存じますので、メールで私まで、ご連絡をお願いします。
 

Jimmy Shand

 投稿者:川井 浩  投稿日:2019年10月19日(土)10時04分28秒
  正式にはSir のタイトルを授与されたSir Jimmy Shandは有名なスコットランドのアコーディン奏者だった人です。 炭鉱夫から身を立てて、スコットランド中を演奏で駆け巡り、全英からカーネギーホールの演奏までやった偉人。 そんな彼の演奏は小さな村の集会所で開くフォークダンスパーティーでの演奏で、スコットランドでは知らない人がいないぐらだった。そんな、昔のことを思い出して、歌ったのが、Isla Grantの「An Accordion Started To Play」でした。

で、そんなSir Jimmy Shandに捧げた歌が、この曲だ:
https://www.youtube.com/watch?v=_YD2NIbWeQc
The Old Accordian Man - Isla Grant

そのジミーシャンドの後年の演奏の一部がこちら:

Jimmy Shand and His Band - Bluebell Polka (1955)
https://www.youtube.com/watch?v=OfF9ELhPW1Q&list=RDJISk6ZYUyGQ&index=8

Jimmy Shand - Waltz Country Dance
https://www.youtube.com/watch?v=hnsjbinUV0o&list=RDOuphefLxUsM&index=4

Jimmy Shand - Victory Waltz
https://www.youtube.com/watch?v=-1iJgeId5uU&list=RDOuphefLxUsM&index=12

Jimmy Shand - Bluebell Polka
https://www.youtube.com/watch?v=-14L7wDwuGc&list=RDOuphefLxUsM&index=19

Jimmy Shand - The Grand March
https://www.youtube.com/watch?v=Dl8ltwAGApk&list=RDJISk6ZYUyGQ&index=2

Jimmy Shand - La-Va
https://www.youtube.com/watch?v=Xui2DRHL6Bg&list=RDJISk6ZYUyGQ&index=3

Jimmy Shand - Strip the Willow
https://www.youtube.com/watch?v=ah3gLzLKuI4&list=RDJISk6ZYUyGQ&index=4

Jimmy Shand - Swedish Masquerade
https://www.youtube.com/watch?v=2ZD0R2Z6NZI&list=RDJISk6ZYUyGQ&index=5

JIMMY SHAND THE NORTHERN LIGHTS OF OLD ABERDEEN
https://www.youtube.com/watch?v=4Sp8Lyjk49w&list=RDJISk6ZYUyGQ&index=6

Jimmy Shand - Mississippi Dip
https://www.youtube.com/watch?v=Ev8CFsApKlo

Jimmy Shand - Melodeon Solo
https://www.youtube.com/watch?v=OuphefLxUsM

Jimmy Shand - Golden Wedding Two Step
https://www.youtube.com/watch?v=JfkGZeLf2tc&list=RDOuphefLxUsM&index=2

Jimmy Shand - Gay Gordons
https://www.youtube.com/watch?v=5TI2SgCIZ0g&list=RDOuphefLxUsM&index=3

Jimmy Shand - Duke of Perth
https://www.youtube.com/watch?v=JISk6ZYUyGQ

Jimmy Shand - Virginia Reel
https://www.youtube.com/watch?v=itbtDr4GF7g

Jimmy Shand - Pride of Erin Waltz
https://www.youtube.com/watch?v=UV4iwph3g0E

Jimmy Shand - St Bernard's Waltz
https://www.youtube.com/watch?v=vFzdLiMc2Qk
 

You Tubeで耳コピ

 投稿者:布施院  投稿日:2019年10月15日(火)22時22分52秒
  実は、以前から好きだったスコットランドの女性歌手Isla Grantの「An Accordion Started To Play」という曲があります。 これを耳コピして適当な調で、アコーディオンで弾いていたわけですが、オリジナルの調に合わせようと思って、再度、You Tubeの彼女の歌を聴きながら、それに合わせてアコーディオンで弾いていました。 その曲がこちらです:

Isla Grant - An Accordion Started To Play
https://www.youtube.com/watch?v=uROOv1CHwk4

その後、いくつか彼女の曲をYou Tubeで聴くうちに、彼女のこのYou Tube映像を見ながらアコーディオンとハーモニカで、それに合わせて合奏して楽しんでいる人の映像を見つけました。

で、僕は、また、そのIsla Grantの歌うYou Tube映像を聴きながらアコとハーモニカを演奏する人たちの演奏をする人たちのYou Tube映像を聴きながら、同じ曲をアコーディオンで弾くという、自分の姿をYou Tube映像で見るような、なんとも言えない、不思議な、楽しい体験をしました。

An Accordion Started To Play
https://www.youtube.com/watch?v=SpcvWnjD9CM


そういえば、おそらくIsla Grantの実体験に基づく歌かもしれないかと思われるこんな歌もあります。
Isla Grant - A Daisy For Mama.avi
https://www.youtube.com/watch?v=Enp5sVFhWZA



 

レンタル掲示板
/507