teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(436)
  2. アコーディオン紹介(337)
  3. Steirische Harmonika(120)
  4. ボタンかピアノか?(178)
  5. お気に入りYou Tube映像(331)
  6. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(243)
  7. アコアイドルへの道(230)
  8. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(247)
  9. アコーディオン教育、ないし教師資格認定制度(72)
  10. アコで弾いてみたい曲(25)
  11. アコde歌伴(140)
  12. アコのさまざまな音色について(140)
  13. アコラッピング(31)
  14. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(65)
  15. オカルト小噺スレッド(90)
  16. アコ上達のヒント(636)
  17. アコ・スマートコーチ(1)
  18. アコーディオンサークル紹介コーナー(76)
  19. 音楽の授業(98)
  20. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(134)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


アコーデオンの音色

 投稿者:川井 浩  投稿日:2022年 3月 5日(土)21時30分1秒
  80の爺様、ご投稿ありがとうございます。 こちらの動画ですね!
なるほど、いい音色でなっていますね。 まずは、皆さんにも聴いていただきましょう。
私のコメントは別途投稿します。

後追い三味線 中村美律子 Nakamura Mitsuko
 
 

アコーデオンの音色

 投稿者:80 の爺  投稿日:2022年 3月 5日(土)08時40分57秒
  久し振りにアコーデオン奏者の吉川肇さんが、中村美律子さんの唄う 後追い三味線の伴奏に使われたアコーデオン、     piev mavia の音色、 同じような感じの 懐古趣味か?  演歌の伴奏にピッタリなアコーデオンがありましたら、どなたか教えてください。  

Viertel vor sieben 「7時15分前

 投稿者:川井 浩  投稿日:2022年 3月 3日(木)21時11分6秒
  Viertel vor sieben 「7時15分前」(意訳)

Dunkle Regenwolken sind aufgezogen  暗い雨雲が近付いてきた
Die Dämmerung fällt auf einmal ganz schnell 夕暮れは急に暗くなる
Überm Stahlwerk flackert blau der Neonbogen 鉄工所の屋根にはネオンが青く反射している
Die Fenster im Ort werden hell 家々の窓に明かりが灯りだす
"Wo hast du dich nur wieder rumgetrieben 「どこをほっつき歩いてたんだい!」
Zieh' die klatschnassen Schuh' erstmal aus!" 「びしょびしょの靴を脱いだらどうなの!」
Manchmal wünscht' ich, es wär' nochmal viertel vor Sieben ときどき、あぁ、あの時の7時15分前だったらなー、と思う。
Und ich wünschte, ich käme nach Haus! そして、あの家に帰れたらいいなと。
Und es soll Sonnabend sein und es soll Topfkuchen geben そして、土曜日、ママがケーキを焼く日だ
Und der soll schon auf dem Küchentisch stehen そして、それはもうキッチンのテーブルに載っている
Und eine Kanne Kakao und meine Tasse daneben そして、ココアのポットと、僕のカップもそのとなりに、
Und ich darf die braune Backform umdrehen-そしてぼくはその茶色のケーキの型を回す。
Schockoladenflocken mit der Raspel gerieben おろし金でチョコレートを削って粉にして、
In der Schaumkrone meines Kakaos僕のココアの泡の上に振りかける。
Manchmal wünscht' ich, es wär nochmal viertel vor Sieben ときどき、あぁ、あの時の7時15分前だったらなー、と思う。
Und ich wünschte, ich käme nach Haus!  そして、あの家に帰れたらいいなーと。

Ein Brief zwischen Zeitung und Werbung im Kasten 郵便受けの新聞と広告の間に挟まっていた手紙に
Erschüttert dein Fundament: 足元が震える気がした。
Anna und Hans, die so gut zusammenpassten アンナとハンス、あれほど仲が良かったのに、
Haben sich einfach getrennt 別れちゃったなんて。
Wie hast du sie beneidet, zwei, die sich so lieben! うらやましいほど仲良しだった二人だけど、
Und plötzlich ist doch alles aus 急に、全てが終わってしまった。
Manchmal wünscht' ich, es wär nochmal viertel vor Sieben ときどき、あぁ、あの時の7時15分前だったらなー、と思う。

Und ich wünschte ich käme nach Haus!  そして、あの家に帰れたらいいなーと。
Und Vater soll im Wohnzimmer Radio hör'n そして父さんはきっとラジオを聴いているだろう、
In den steinalten Grundig versenkt 古ぼけたGrundigのラジオを
Und die Haltung sagt mir: Bloß jetzt nicht stören! そして、「邪魔するなよ!」というオーラたっぷりに。
Und wenn er den Blick auf mich lenkt そして、僕のほうに目をやると、
Mit der vorwurfsvoll'n Geste die Brille hochschieben 眼鏡を上にずらして僕を叱責するような目線で見る
"Menschenskind, wie siehst du wieder aus!" 「まったく! お前はまたなんて格好をしているんだ!」とでも言いたげに。
Manchmal wünscht' ich, es wär nochmal viertel vor Sieben ときどき、あぁ、あの時の7時15分前だったらなー、と思う。

Und ich wünschte, ich käme nach Haus!  そして、あの家に帰れたらいいなーと。
Das Fell wird dünner und leerer der Becher 毛皮はどんどん薄くなり、カップはますます空っぽに
Der Zaubertrank wirkt nur noch schwer 魔法の飲み物もだんだん効かなくなってきた
Der Kummer ist tiefer, der Trost scheint schwächer 悩みはますます深く、慰めは弱々しい
Und es heilt nicht alles mehr そして、もう、何も治らない。
Wo ist meine Sorglosigkeit geblieben 僕の気軽な気分はどこにいったのだろう
Was machte Erkenntnis daraus? その認識から何が生まれたというのか?
Manchmal wünscht' ich, es wär nochmal viertel vor Sieben ときどき、あぁ、あの時の7時15分前だったらなー、と思う。

Und ich wünschte, ich käme nach Haus!  そして、あの家に帰れたらいいなーと。
Nur einen Augenblick noch mal das Bündel ablegen でも少しだけ、肩の荷を下ろして、
Und mit arglosem Übermut 無邪気な初心に帰って、
Durch dunkle Wege, der Zuflucht entgegen 暗い道だけど、逃げるのではなく、
Und glauben können: Alles wird gut! そして、きっと、今に良くなる、ということを、信じたい。
Manchmal wünscht' ich, die Dinge wär´n so einfach geblieben ときどき、物事がもっと簡単で
Und die Wege gingen nur gradeaus そして、道がもっとまっすぐだったらいいのになーと思う。
Manchmal wünscht' ich, es wär' nochmal viertel vor siebenときどき、あぁ、あの時の7時15分前だったらなー、と思う。

Und ich wünschte, ich käme nach Haus! そして、あの家に帰れたらいいなーと。
 

Reinhard Mey

 投稿者:川井 浩  投稿日:2022年 3月 2日(水)23時09分59秒
  僕の好きなドイツの歌手、Reinhard Mey (ラインハルト・マイ)。 いつもは、ギター一本の弾き語りですが、この場合は、Hohner Golaの伴奏付きで、そのGolaがいい音をだしてます。Viertel vor Sieben、なかなか味のあるいい歌です。

Reinhard Mey - Viertel vor sieben (live)
 

IVAN HAJEKの演奏

 投稿者:川井 浩  投稿日:2022年 2月26日(土)22時08分9秒
  Ivan Hajakはアコディオンのストリートミュージシャンです。舞台で演奏することもあるようですが、普段はミュンヘンやニュルンベルクなどのホコ天で演奏をしているのを何度か実際に聴いたことがあります。 なかなか迫力のある演奏で、即興で弾いている感じです。 アコーディオンの弾き方にもいろいろとあるなー、と思います。

IVAN HAJEK in Nürnberg Dec. 2014, Best Quality Sound , HD ecstatic Accordeonplayer!
 

今日の旅立ち Borsini K10 Compact

 投稿者:川井 浩  投稿日:2022年 2月26日(土)18時02分56秒
  少し前に、藤野由佳さんに演奏をしていただいて、紹介をさせていただいたBorsini K10 Compact、新しいオーナー様のところに旅立っていきました。 このアコの魅力は、いろいろとありますが、なんといってもコンパクト、で、ありながら、高級ハンドメードと、丁寧な作り込みにより、コンパクトなボディながら低燃費。 エアが長持ちするので、蛇腹の往復運動も全く気にならないというより、大型アコの蛇腹を動かすのよりも快適です。
残念ながらBorsini社は生産をすでに停止してしまっており、同じものは、新品としては、入手が難しくなってしまいました。 このアコに代わるアコ、といっても、なかなか見つかりません。
 

藤野由佳さんのHPへLinkさせてもらいました。

 投稿者:川井 浩  投稿日:2022年 2月23日(水)20時15分56秒
  今回、アコーディオン紹介のために、演奏をしていただいた藤野由佳さんのHome PageへLinkをさせていただきました。
藤野由佳さんの活動やご活躍は、今回初めて知りましたが、素晴らしい演奏と、指導をなさっているんですね。
藤野由佳さんのいろいろな演奏活動や指導活動について、お知りになりたい方は、以下のWeb Pageをクリックしてみてください:

http://yukafujino.com/
 

来て、見て、弾いてくれる人募集!

 投稿者:川井 浩  投稿日:2022年 2月22日(火)00時05分43秒
  当社のOnline Shopにあるアコを、来て、見て、弾いてくれる人を募集しています。
ぜひ、鳴らして、試していただいているところを撮影させてください、もし、よろしければ、ですが。

ご連絡をお待ちしています。
 

イタリアZero Sette社製アコーディオンModel B29 Cassotto Lady Sizeの紹介

 投稿者:川井 浩  投稿日:2022年 2月22日(火)00時03分5秒
  イタリアのZero Sette社は、かつて世界的に有名だったGiuliettiブランドのアコーディオンを実際に製造していた工場です。 アメリカのイタリア移民のMr. Julio Giulietti氏がアメリカでGiuliettiブランドのアコーディオンオンビジネスを成功させましたが、50年代のアメリカのアコブームが去り、Giuliettiブランドのビジネスも終焉を迎えて、工場の名前のZero Setteブランドでの製造販売に切り替わりました。 現在は自社工場は閉鎖し、Bugari Armando社の工場のラインの一部で製造を続けていますが、Zero Sette社の伝統を守りつつ製造を続けています。

このModel B29 Cassotto Lady SizeはLMチャンバー、ハンドメードリード、HMML、41鍵・120ベース、細鍵盤のコンパクトサイズとなっており、Lady Sizeと言われるように、女性にも弾きやすいサイズと重量になっています。

今回はプロのアコ奏者、藤野由佳さんに演奏をしていただきましたので、このアコ本来のサウンドが十分お聴きいただけると存じます。


イタリアZero Sette社製アコーディオンModel B29 Cassotto Lady Sizeをご紹介します。
 

イタリアBorsini社製アコーディオン Model K10 Compactの紹介

 投稿者:川井 浩  投稿日:2022年 2月21日(月)23時05分5秒
  残念ながら数年前に倒産して、工場を閉鎖してしまったBorsini社ですが、普及品の製造を最後まで拒み、高級アコーディオンしか作らなかった同社の最後の製品のうちの一つです。 Model K10 KompactはコンパクトなBodyにハンドメールリードのHMML、41鍵・120ベース、LMチャンバー、細鍵盤のLady Sizeアコです。 そのコンパクトなボディからでるそのサウンドは、普通の大型機をしのぐ音量とダイナミックレンジ、気密性の高い構造からは、小型ボディでも蛇腹の動きの少ない、体にフィットする、アコと一体化できるアコです。 Borsini社のアコの数少ない最後の製品です。 今回はプロのアコ奏者の藤野由佳さんに弾いていただいたので、このモデルの持ち味を十分引き出して鳴らしていただけたと存じます。 ぜひ、聴いてください。


イタリアBorsini社製アコーディオン Model K10 Compactを紹介します
 

レンタル掲示板
/540