teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ボタンかピアノか?(174)
  2. お気に入りYou Tube映像(328)
  3. Steirische Harmonika(116)
  4. アコーディオン紹介(333)
  5. アコーディオン教育、ないし教師資格認定制度(72)
  6. アコで弾いてみたい曲(25)
  7. アコアイドルへの道(230)
  8. アコde歌伴(140)
  9. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(242)
  10. アコのさまざまな音色について(140)
  11. アコラッピング(31)
  12. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(65)
  13. オカルト小噺スレッド(90)
  14. アコ上達のヒント(636)
  15. アコ・スマートコーチ(1)
  16. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(433)
  17. アコーディオンサークル紹介コーナー(76)
  18. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(247)
  19. 音楽の授業(98)
  20. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(134)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


アンナ節

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 3月25日(木)21時29分36秒
  Играй, гармонь! | Анна Плотникова (г. Ижевск) | Другой
https://www.youtube.com/watch?v=oWp9VtW9CFQ

アコーディオンは抒情的な音楽しかできないという常識のようなものを覆す、アンナさんの演奏。 これ結構むずかしい。
 
 

Играй, гармонь!

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 3月25日(木)21時25分39秒
  Играй, гармонь! | Ансамбль ?Ярманка? (Республика Алтай) | Варенька
https://www.youtube.com/watch?v=SjZEoBVc1pg

【Wordによる英訳】
We bloomed in the spring of the lilac branch, everything is not as we expected and not as we wanted. The love left yesterday, left beautifully, and remember in the dance we were circling. Play harmony, touch my soul, for you my love will be the best I for you my love. Play harmony, let the fire burn, and its simple motive, let it disturb your peace, and lilac blooms in the spring! For sadness there is no reason, all the time treats, and again we will wait for a new meeting. The fire burns in the soul, the resentment melts, while love lives, the harmony plays!

アコーディオンの伴奏で、みんなで大きな声で歌えるって素敵ですね。 早く、そんなことが自由にできる日が来るといいですね。

それにしても、ロシアの人は、愛とか、分かれとか、悲しみとか、希望とか、ダイレクトに堂々と大声て歌いますね。 日本人だったらちょっとてれちゃうかもね。
 

Brandoni 65W Liberty, 6月入荷予定

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 3月25日(木)07時26分18秒
  軽くていいアコ、Brandoni 65W、30鍵・72ベース、LMMの小型機ながら、調度品のような上品なマホガニー仕上げ、リードは、なんと、最高級機に使用されているHand Made Reed、ハンドメード・リードですよ。 大型機だって、なかなかハンドメードリードを使用したアコなんぞは、おいそれとは買えるもんじゃありません。 よって、ハンドメードリードのサウンドを聴いたことも無い方も多いことでしょう、と威張るわけではないのですが、大型機の音量やサウンドはあきらめたくないけど、やはり、重くてつらい、よっこらしょ、と言わないと持ち上がらない、よって、だんだんアコを弾かなくなる。 なんてのは、もったいないことです。
で、小型にすればいいかと言えば、安物を買ったのでは、耳が納得しないから、やっぱり弾かなくなる。
で、このアコならば、音域は限られますが、サウンドと弾き心地、持つ喜びに至っては、うっれっしー! といえるアコです。 見せびらかしたくなるアコです。
で、これをもって演奏会場に入れば、おー! の声が演奏前から聞こえてくる。
見せて、貸して、触らせて、と人気者になる。 という下心は隠しつつ、鼻の下を伸ばして、見せびらかす。 あー、快感。 あ、それは、このアコを演奏するときに本当の快感が生まれます。 見てよし、見せてよし、弾いてよし、弾いてあげてよし、のミニクーパー。 断捨離のトレンドにそった、マイクロスーパースポーツアコです。予定売価655,000円(税別)。
残念ながら、お値段は、10万円前後、というわけにはいきません。
 

6月入荷予定、Brandoni Piccolo Gold

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 3月23日(火)07時33分55秒
  Brandoni Piccolo Goldが6月に入荷予定です。 まずなんといっても、目方が軽い。 およそ5㎏だったはず。 なんだこれ、安物のおもちゃじゃないのか、と侮ると、びっくりするのがその音色の良さ。 レジスタもついていないイタリアントレモロのMMサウンドを引き立てるようにベースのバランスもちょうどよくセッティングされていて、目を閉じてその音を聞けば、なんと大型の高級アコと区別がつかない心地よさ。
一見、10万円前後のアコと勘違いされそうなこのアコは、ぜい肉をそぎ落とした、いわばF1のようなもの。 軽量化と強馬力で、最高速・加速を狙ったBMW Miniのような仕立て、というほど、とんがってはいないけど、おいしいところだけを味わわせてくれる、肩の凝らない、かわいいやつ。 チャンバー付きの重厚長大マシンなどを味わいつくした後にたどり着く、いつも手元に置いておきたくなる、よっこらしょ!と声をかけないで、すっと取り出して、毎晩の夕食の後でも、軽く弾き流して、デザートの代わりになる、気持ちよく眠りにつける精神安定剤のような存在として、一番の友達になれるかもしれないアコです。現在のイタリアでの定価は2,980ユーロに22%の消費税が付きます。 日本での予定売価は358,000円に10%の消費税が加わります。 決して、安くはありませんが、安物とは違います。 軽くて音の良いアコ、というのはこのアコのことです。
 

ブランドーニ素敵

 投稿者:303Sファン  投稿日:2021年 3月19日(金)18時54分44秒
  以前はTOMBOの32ベースでしたが、TOMBOも音量が有って良かったです!赤のT32Nモデル。トンボの傑作モデルと思います!  

ブランドーニ素敵

 投稿者:303Sファン  投稿日:2021年 3月19日(金)18時52分28秒
  賛美歌にはコードもついています。無くても適当にメロディに合わせてブンチャやります。リズム感があって元気に歌ってくださいますね。
 

303sファンさんへ

 投稿者:オルガンサロンNOEL  投稿日:2021年 3月17日(水)15時30分23秒
  子ども賛美の伴奏なさるのでしたか 考えれば子ども賛美歌の伴奏にはぴったりかもしれませんね。私はW社の30鍵のアコの時は軽いので結構楽しく練習していたのを覚えています。
私もアコで讃美歌を弾いてみたくなりましたがコードがわかりませんので、難しいですね。
 

ブランドーニpiccolo万歳

 投稿者:303Sファン  投稿日:2021年 3月16日(火)14時43分30秒
  still  made in itariy の表示のクロスに、こだわりをプライドを感じる高級モデルです。子供たちの賛美に伴奏で愛用中ですが、みんな喜んで歌います!  

ブランドーニpiccolo万歳

 投稿者:303Sファン  投稿日:2021年 3月16日(火)14時38分59秒
  川井様
実はアコーディオン大好きでいろんなモデル味わってきました。初めは馬鹿にしていたんですが、持っているアコの中で一番気持ち良い音色です。家内もファンです。僅か30しか鍵盤がありませんが、ドナウ川のさざなみも問題なく楽しめます。72ベースですので殆ど大丈夫です。何よりも片手でヒョイ。毎日気軽に。他のアコは休憩が多くなりました。www
 

Brandoni Piccolo

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 3月15日(月)21時22分9秒
  303Sファンさん、ご投稿ありがとうございます。 たしか、303Sファンさんも、大きなExcelsiorはお持ちで、それはそれなりに素晴らしいアコなのですが、このBrandoni Piccoloの断捨離思想にはヨガの極意に通じるものがあるような気もします。 あればいいけどあまり使わないものでごちゃごちゃと複雑になり、重くなり、高価になるけど、結局使わないものは使わない。むしろ、本当に大事なものは何かと突き詰めたときに、これだ、というのがBrandoni Piccoloのコンセプトであり、サウンドだ、ということではないかと思われます。

この小型アコのおいしいところをうまく使いこなして、味わっていただければ、中トロのマグロと、だしのきいたみそ汁に、山菜の漬物、で、小さなお茶碗でおいしいご飯をありがたくいただく、精進の世界が見えてくるかも。 カーツ!
 

レンタル掲示板
/529