teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ボタンかピアノか?(168)
  2. Steirische Harmonika(115)
  3. アコで弾いてみたい曲(25)
  4. アコアイドルへの道(230)
  5. アコde歌伴(140)
  6. お気に入りYou Tube映像(327)
  7. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(242)
  8. アコーディオン紹介(332)
  9. アコのさまざまな音色について(140)
  10. アコラッピング(31)
  11. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(65)
  12. オカルト小噺スレッド(90)
  13. アコ上達のヒント(636)
  14. アコ・スマートコーチ(1)
  15. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(433)
  16. アコーディオンサークル紹介コーナー(76)
  17. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(247)
  18. 音楽の授業(98)
  19. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(134)
  20. アコ演奏に欠かせないアイテム(113)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


油断大敵

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 9月29日(火)18時14分54秒
  藤田様、ご投稿・ご忠告ありがとうございます。 特に、高年齢の方は、私も含めて、とにかく、気を付けるということですね。
先週の連休の日の賑わいをみると、みなさん、そうとうストレスが溜まってきているのだろうとは思いますが、ウイルスが消え去ったわけでも無く、そう簡単にしびれを切らせてはいけませんね。

おのおのがた、油断めさるな!
 
 

コロナ禍

 投稿者:藤田  投稿日:2020年 9月29日(火)16時30分36秒
  https://news.yahoo.co.jp/articles/6a1a4fc6cee4e7b03c15389cb213917bd6f4c7cf

様々な情報が飛び交い、これだと思う情報が見つからないのが実情です。コロナウイルスに関しても『弱毒化している可能性がある』という情報が出るようにもなってきましたが、それを否定する記事が出てきました。



ワクチンがありませんし、Influenzaの場合のタミフル、リレンザのような薬も存在しない現状では、やはり『感染しないこと』が最も重要なこと。悲しいですが、現状ですと『感染しないこと』以外に自身の命を守る方法がありません。データを見ると若い人達の感染が爆発的に増えていることが分かりますが、データの上では若い人達は感染はしても『死亡』することは、ほぼありません。感染しても無症状のまま、発症せず元気な若い人達も多いことが見えてきます。


しかし、それは若い人達の話であって60歳を越えた世代は『これまた別』の話になります。


1)密閉空間の中では、人と会わないようにする努力。

これが決定的に重要だろうと考えています。コロナウイルスは飛沫感染だ、飛沫感染だと言われていますが手洗い、マスクすれば阻止できるか?


できない、と考えています。密閉空間の中で感染者と共同生活すれば、高い確率で感染する。aerosol感染。感染者が呼吸する息の中にこそ、コロナウイルスが含まれているという事実を軽視しては絶対にいけません。


石巻市の復興団地には『集会所』が併設されています。夏場は、窓を開けて小さい集まりも開催されておりましたが、そろそろ寒くなってきました。窓を開けてということが困難な時期になってきました。私は関係者には『そろそろ集会を自粛し、身を守る方向に切り替えてください』と助言しています。


2)公共の交通機関の利用

今秋から今冬に掛けて

コロナウイルス、そしてInfluenza、普通の風邪が流行する時期が近づいてきました。『aerosol感染する』ことも分かってきたわけですし、利用しないで済むなら交通機関も使わないが、理想です。とはいえ、各自、事情があるでしょうからなんとも言えない微妙な問題ですが。私は交通機関は一切使いません。すべて車で移動(単独)しております。満員バスなどの場合、窓を全開にするなどして運用すればまた事情も変わってくるんでしょうけれど。



今秋、今冬。

コロナウイルスがどのように活発化するのか(ORしないのか?)、慎重に観察し対処する必要が未だ、存在していると感じます。

どうか、皆様、十分な警戒を。


 

Re ロシアンアコーディオン奏法

 投稿者:tachinon  投稿日:2020年 9月27日(日)10時03分6秒
  川井様、奏法を解明増した暁には、ぜひここで、詳しい解説をおねがいいたします。
日本には普及してない奏法だと思います。
もしかして、アコーディオンの新しい世界が開けるかもしれません。

https://9327.teacup.com/natoriacco/bbs

 

ロシアンアコーディオン奏法

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 9月21日(月)21時15分35秒
  tachinon様、面白い映像のご紹介ありがとうございます。 この奏法、すてきですね。 ロシアの人たちがすっかり踊りにはまっているのがよくわかります。 このタタタータタターというなんとも言えないリズムというか、奏法は蛇腹の動きと、右手の鍵盤の抑え方の両方の合成でできているように思われます。
Slavko Avsenikのたたたーたたたーとは一味違う、いや、むしろ、Avsenik風よりももうすこし楽に弾けるような気がします。
蛇腹を規則正しく素早く往復させるときの音の切り替えがリズムとして認識され、それに加えて右手の早打ちが合体してできているように思われます。
ちょっと真似してみましたが、なれないと蛇腹の動きがぎごちなくなりますが、慣れれば、割と簡単にできそうなきもします。
面白い映像ありがとうございました。 これはぜひマスターしたい奏法ですね。
 

こんな弾き方もあるのですね。

 投稿者:tachinon  投稿日:2020年 9月21日(月)13時12分35秒
  忘れた頃出没するtachinonです。
 最近アコが出ているロシアンフォーク(・・・とでも言うのでしょうかね。)の動画をさがして、ネット徘徊しているのですが、こんなのを見つけました。

「Влюблена я в тебя - Анна Плотникова」⇒
https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=nezuTCPaCl4&feature=emb_logo


 この曲だから、こんな弾き方をしているのかな?と思ったら、他の曲でも似た様な弾き方をしているみたいですね。
 you-tubeじゃないけれどこんな動画もありました
⇒ https://www.1tv.ru/shows/igray-garmon-lyubimaya/o-proekte/anna-plotnikova-i-ansambl-chastushka-dlya-tebya-igray-garmon-lyubimaya-prazdnichnyy-koncert-fragment-vypuska-ot-12-06-2018


 勿論「弾き歌い」だからこそこういう弾き方なのかもしれないでしようけれど。
 このАнна Плотниковаという方はあちらではかなり有名な方の様ですね。 どちらかというと、アジア系なんでしょうか、身近な親しみのある顔つきですね。 調べてみるとロシア連邦の「ウドムルト共和国」の人みたいですね。

 普通の弾き方に近いのもみつけました。
Анна Плоиникова "Уд пересьмы" ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=9XHAThqEr6g&list=RDAE2O5JmrvCY&index=2

https://9327.teacup.com/natoriacco/bbs

 

歌声演奏会のビデオ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 9月15日(火)06時18分20秒
  すみません、オランダのWimさんたちの歌声演奏会のビデオのWeb Pageアドレスを変更しました。

https://www.youtube.com/watch?v=g8A6wl-GyH4

 

歌声演奏会の再スタート

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 9月13日(日)07時08分23秒
  オランダの友人Wimさんは現在オランダに帰国していますが、そこでもアコーディオンでの合奏を楽しんでいます。 毎週金曜日に仲間と一緒に演奏をして楽しんだり、施設を訪問して演奏をしたりしていましたが、ことしの3月からはコロナの影響でこの活動が中止になっていました。

このたび、半年ぶりに、やっと、また、みんなで集まって楽しい合奏と歌声をやることができたということで、このビデオを送ってきてくれました。

https://www.youtube.com/watch?v=e2tgXhThdK0


アパートの中庭で行われたこの歌声演奏会は、屋外での初めての歌声演奏会で、急に開催することを決めたので、参加者はまだ少なかったそうですが、アパートの窓やベランダから一緒に歌ったり、手拍子をする人がいて、一緒に楽しんだそうです。 中庭には椅子なども用意されたようで、参加した方たちには、飲み物なども提供されていた様子がわかります。

これからも、また、お天気の良い日に限られますが、毎週金曜日にはみんなで集まって、歌声演奏会を続けていくということにしたとのことです。

こうなれば、もう、テントでも張れば、嵐の日以外は続けられる、という気もします。

というわけで、各地で行われていたけど中断している歌声演奏会を、こんな形も参考にしていただいて、再開できるようになるといいですね。

思いっきり声を出して歌っても安全な間隔をあけて、やる、ということが大事ですね。

 

koumean様への提案

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 9月 9日(水)15時21分22秒
  お借りしているアコーディオンの破損している箇所の件ですが、そのほかにも不具合がおありのご様子のようにお見受けしますが、別の提案ですが、千葉県柏市の私のアコの花園に一度、お遊びにお越しになりませんか? もしかしたら、ご希望の価格のお気に召すアコーディオンが見つかるかもしれません。

すでに半年アコーディオンをやられていて、もっとやるぞ、というお気持ちがあれば、いずれは、ご自身のアコーディオンで練習をなさる方が、上達も早いと思いますし、また、ご予算に応じたアコーディオンもご紹介できるかもしれません。

見て、触るだけでも、OKです。 いろいろなアコーディオンがあることがわかると、目標も定めやすくなるのではないかと思います。

ご連絡をお待ちしています。
 

ベースプレートのひび割れ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 9月 8日(火)18時52分18秒
  再度、ご投稿を読ませていただきました。 この、写真のリストベルトの下の黒い板の部分が割れているということでしょうか? ここは、アコーディオンを床などに置く時に、突起物が当たったりすると、割れることもありますね。 割れているとのことなので、材質は、木製でしょうか? 一番いいのは、エナメル可能などがしてある板を、ぴったりサイズカットして、はめ込み、足をつける、ということですが、かなり精度の高い木工技術が要求されます。

カラーもご希望通りの材質が手に入るかどうかという問題もあり、そうそう、材質の問題もありますね。

元の板をそのまま生かそうとすれば、もちろんガムテープなどは強度的に弱すぎると思います。 内側に補強のための板を張り付けるとか、フレーム上の素材を取り付けるとかという作業も可能かもしれませんが、空いているスペースや、ひび割れの場所によっては難しいかもしれません。

この手の修理は、やはり現物を見ながら、ベストの方法を考える、ということになると思います。 お近くでしたら、時間を打ち合わせの上、お持ち込みください。 見積もり用にお送りいただいて拝見することも可能です。

もっとも、借りているアコーディオンということで、どこまで修理をしてよいのか、持ち主の方のご同意も必要かもしれませんね。

 

ボディのひび

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 9月 8日(火)16時14分48秒
  写真をいただけるとありがたいですが、もし、アコーディオンのボディそのものにひびが入っている、というのは、かなりの重症のようにも思えますが、、本体の木製の部分だけのひびであれば、木製ボンドで接着して、そこに圧力をかけて24-48時間固定するという方法や、補強でネジや、なにか、補強の素材をつけるとかの工夫が必要かもしれません、ひびというのが表面のセルロイドだけのはがれであれば、溶剤や接着剤での作業になるのかもしれませんが、いかんせん、写真でもいただかないと、的確な回答は難しいので、できれば、詳しく見える写真をお送りいただければありがたいです。  

レンタル掲示板
/524