teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. アコのさまざまな音色について(140)
  2. Steirische Harmonika(101)
  3. アコーディオンを聴ける店、アコーディオンが聴ける場所(65)
  4. ボタンかピアノか?(166)
  5. アコーディオン紹介(330)
  6. オカルト小噺スレッド(90)
  7. なんでも575、なんでも57577、なんでもポエム(180)
  8. アコ上達のヒント(636)
  9. アコ・スマートコーチ(1)
  10. アコで弾いてみたい曲(10)
  11. アコアイドルへの道(229)
  12. お気に入りYou Tube映像(325)
  13. アコーディオンの保守、管理、不具合、調整、補修、修理(433)
  14. アコーディオンサークル紹介コーナー(76)
  15. アコーディオン演奏を紹介しましょう。(247)
  16. アコde歌伴(140)
  17. 音楽の授業(98)
  18. アコde音楽会・演奏会のお知らせ(134)
  19. アコラッピング(31)
  20. アコ演奏に欠かせないアイテム(113)
スレッド一覧(全24)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


アストライア ウィルス

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 5月 5日(火)12時38分21秒
  反アストライアの会様、ご忠告ありがとうございます。 最近は、定期的に反創価学会キャンペーンのようなネット嵐にあっております。 何の投稿もないのに、スレッド一覧の順番が入れ替わっていたりするのは、その投稿を自動的にシャットアウトしているのですが、この掲示板は、何か、新しい投稿があると、スレッド一覧の順番を変えてしまうので突然、とんでもなく古いご投稿などが、スレッド一覧のトップに掲示されているなんて起きている場合は、このような出入り禁止の投稿者の投稿がはねられた形跡なのです。

ところが、このアストライアの会は、定期的に、発信者のアカウントを変えて、まるで、新型コロナウイルスのように、この掲示板の抗体では予防できない新しい発信者名で侵入してきます。
一度、駆除できれば、そのたびに、抗体をつくっているので、同じアカウント名では侵入できないはずですが、新型の名前で攻めてこられると、毎回、対処療法で、駆除して、新たな抗体を作らざるを得ないのです。 もう少し、インテリジェンスのある抗体ができないかとは思いますが、手を変え品を変え、執拗にせめてくる、この怪しげな集団のアコーディオンを蜜の味にしたてた、誘いの手をどのように防ぐか、うーん、一般の方の良識にお任せをするよりほかはないのかもしれないのか、という気にもなってまいりますが、私も、発見次第、駆除してまいりますので、もしまた、お気づきの折には、ご忠告をいただければ幸甚です。

また、不愉快な話題ではありますが、時折この話題を出すことで、皆様のご注意を喚起することにもなるかもしれませんので、反アストライアの会様の、ご忠告・ご提案はまことにありがたく存じます。

今後とも、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 
 

注意 アストライアの会

 投稿者:反アストライアの会  投稿日:2020年 5月 5日(火)09時13分21秒
  毎回不愉快な思いをさせられている アストライアの会

他の掲示板で宣伝が掲示されていたので、そろそろこの板にも荒らしが入る可能性大と思います。

ロボットによる自動投稿かどうか分りませんが、いい加減にやめてほしいものです。

もし今回も荒らしが入る場合、対策を考えてみては如何でしょうか。
他の掲示板でも実行されている方法ですが、一般からの投稿は、管理人さんのチェックを経て表示するようにするのも一方法と思います。

管理人さんの手間が大変なのと、投稿から表示までに時間遅延があるのが欠点ですが、不愉快な思いをすることとのトレードオフと思います。
 

On-Line Shopをリニューアルしました。

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 5月 4日(月)23時08分12秒
  在宅勤務でできた時間で、延ばし延ばしにしていたOn-Line Shopのリニューアルを行いました。

http://www.akkordeon.jp/On-Line-Shop-Index.html

いくつか新しいアコーディオンも掲載してありますので、ぜひ、ご覧ください。

 

コロナウイルス対策マニュアル(米国版)

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 4月26日(日)23時42分18秒
  米国の著名なリスクマネジメントのプロの人がまとめた、コロナ対策と心得です。 英文ですが、グーグル和訳とかすれば、要点はお判りになると思います。

https://www.linkedin.com/pulse/saving-your-health-one-mask-time-peter-tippett-md-phd

どの国にも、この事態を深刻に受け止める人とそうでない人がいて、そうでない人は、自分がどう受け止めるかは自由だけど、他人に移すかもしれないという責任は感じてほしいものです。

このマニュアルには、単にマスクや手袋をしただけではだめで、それも含めて、細かい注意が必要だと説いています。

自宅にいて、時間のある人は、読んでみてはいかがでしょうか?

私の中では、これまで以上に、いろいろと気を付けるようになりました。
 

距離を保って2020春

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 4月26日(日)23時36分35秒
  ShinSato@満月倶楽部様、お久しぶりです。 お元気そうなお姿を拝見してうれしくなりました。

「距離を保って2020年春」、素晴らしい! ご投稿ありがとうございました。

早速、コロナの伝染よりも、この歌が広まるように、私も、知り合いに、紹介をさせていただきたく存じます。 ゆめゆめ、他県にまでパチンコをしに行くなどということをしないようになるといいのですが、せめて、自分の身は自分で守るようにしましょう。

それにしても、以前からやってらっしゃる弾き語り、達人の域に達していらっしゃるご様子。 うまいなぁ。

アコを弾きながら歌うのは、私のあこがれです。 私の場合は、歌が始まるとどうしても、指が止まってしまいます。 指に集中すると歌詞が出てこなかったり、音程が怪しくなる。

それにつけても、このコロナ、しばらく辛抱をつづけなくてはいけなそうですね。

私の場合は、先延ばしにしていた修理を必要とするアコをいじり始めたところです。 入荷していても、アップロードしていなかったアコもあり、ぼちぼちと時間が取れそうなので、それもやれそうですので、近々、Online Shopにいくつか、新しくUpする新品や出物が現れる予定です。
 

楽しい音楽をアップしてみました

 投稿者:ShinSato@満月倶楽部  投稿日:2020年 4月26日(日)22時46分0秒
  川井さん、そして皆様、ご無沙汰しております。
恥ずかしながら、こんな映像を作ってみました。
良かったら、みてね。

https://youtu.be/svbiNpGHYEQ

 

在宅勤務のストレス

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 4月 9日(木)07時18分16秒
  在宅勤務は、通勤もしないから楽だろうし、ずっと家族でいられるのでいいよね、と考える人もいると思いますが、ストレスからか、逆に人間適正距離というか、排他的経済水域の侵略というか、実際には家庭内暴力や、世界的に、あの中国でも、離婚も急増しているとの情報です。

亡くなった父が生前、ときどき口にしていた言葉があり、「船乗りに離婚は無い。」というのです。 たとえ、数か月間、離れ離れの時に、たとえ互いに浮気をしていたとしても、というのも、意味合いとしては何となくついてきていました。離れ離れになり、お互いを思う心が高まる一方、一緒に暮らせる時間には限りがある。 だから、別れない。 そういえば、港町には、船乗り相手のビジネスや、ブルースがつきものだなぁ。。。

あ、それはともかく、現在はその真逆の状況で、いつもはいないはずの、夫や、子供が、ずーーーーっと家にいる。 もともと、そういう状況の人は、すでに、解決策を見出しているか、すでに離婚しているか、あるいは、もともとひどい状況にあるのかもしれないけど、あ、ちがう、もともと素敵な状況で問題は無いと思いますが、急にそういう状況に置かれている人たちの間のストレスの高まりというのがあるようですね。

ある友人から、そんな家族の思いを、家族でうたったYou Tube映像を紹介されました。

https://youtu.be/wdcS0Nbo7Ng

そんなことに遭遇している人は、あー、自分たちだけでなく、世界中が同じなんだなー、と、感じることでしょう。 少しでもストレスが無くなりますように。

この、家族は、そんな思いを込めて、この、ぶっちゃけ、愚痴トークをレミゼラブルの曲の替え歌としてアップロードしたようです。

この危機を乗り越えるのは、ユーモアしか無いのか。。。

それにしても、この子供たち、歌がうまい。 
 

自主的外出禁止令

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 4月 6日(月)07時26分47秒
  軍国主義というか、戦時体制で、なんでも憲兵がしょっ引ける戦前の時代と異なり、現在は、たとえ、政府が戒厳令を敷いたとしても、それに逆らう人をしょっ引けるほどの憲兵も、警察官もいない現在では、何を言っても、人の言うことを訊かない人たちは、三つの「蜜」を犯して、いるようだし、どうしても「蜜」を避けられない人もいるようです。 とくに、食品販売のレジの方や、治療現場の方々、本当に怖い現場にいて、恐ろしいことだと思います。

通勤電車で毎日職場に向かう人も、危険におびえていらっしゃることでしょう。

ただ、そうしなくてもする人や、自宅からでなくても済む人は、この際、ちょっと我慢をして、自らに自主的戒厳令、自主的外出禁止令を出しましょう! とはいえ、お天気の日だけでなく、雨風のなかでも、人込みを離れた、自然の中に出かけることは自由ですので、狭い酒場や、屋台で憂さを晴らすのではなく、ここは、それを逆手にとって、ルノアールやコローなどのバルビゾン派を気取って、郊外に出かけることに喜びを見出してはどうだろうか?

それで、愛する人や大事な人を無くすことを少しでも減らせるのですから。 後悔する前に、今日から、自主的戒厳令! やりましょう。 
 

こんなときだからこそアコーディオン

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 3月31日(火)22時38分31秒
  ニューヨークの状況やイタリアの状況にならないために、経済を優先して人命を尊重しない日本のなんもせん政府の対応どおりに、テキトーに外出しているのは、もう、やめましょう。
自主的に、自発的に、家に引きこもりましょう。
そして、嵐の去るのを待ちましょう。 家にいっぱなしなれば、ストレスもたまり、DVや離婚が増えているという情報もありますが、そうならないように、アコーディオンの練習をするなどして、この時間を有効に活用して、すこしでも、気晴らしをして、外出するなら、郊外の、人と濃厚接触しないところで、深呼吸をしましょう。 いつもと違う景色が見えるかもしれません。

人込みのあるところにはいかないようにしましょう。 トイレットペーパーは潤沢に店に並ぶようになっているようです。 買いだめ・備蓄は結構だと思いますが、すいている時を見計らって、人との距離をKeepしてまいりましょう。

軽率な行為で犬死する愚はさけましょう。 こんな、我慢が笑い話になるときがきっと来るはずです。 朝が来ない夜は無い。 幸い、Internetもあり、物理的には離れていても、会話や、気持ちを交流することはできるはずだ。

ひとつ、みんなで、頑張ってみましょう!
 

I gotta wash my hands!

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年 3月29日(日)20時48分42秒
  友人から紹介されたYou Tubeの映像が、笑えるようで、笑えないような。

https://youtu.be/OxOJ7hh3H-I

まぁ、これを見て、少しでも多くの人が、濃厚接触を避け、手洗いを励行するようになっていただければ、よろしいかと存じます。 
 

レンタル掲示板
/517